【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

よろしくお願いいたします。

A 回答 (9件)

世界で共通語だからだと私は思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2021/07/20 23:59

① 英語は今や国際語です。

例えば、大学に行って経済学の勉強をしようとしたら、どうしても海外(特にノーベル賞受賞者を多数排出している米国)の先端的な文献に目を通す必要があります。

② 今は国際化が進んで、田舎町にも外国からのお客様が見えます。また、私達も外国へでかけます。そんな際に国際語である英語が理解できると、大変有効なコッミュニケーションが図かれます。

③ 今や私達が口にしたり、使ったりしているもので、輸入品が多くなっています。その際に英語がわかれば、ラベルを理解したりするのに、 大変重宝します。
    • good
    • 0

義務教育で英語を勉強する理由は、外国語という概念を学ぶためと、外国語の中でも英語を習得するのが便利だとされているためです(私の時代には英語以外の外国語しか学ばせない中学も多かったです)。



義務教育以外で英語を勉強する理由は人それぞれに違います。本当は必要ないのに必要だと思い込んでいる人もいます。

ちなみに、人はなぜ、この質問を繰り返しするのでしょう。
    • good
    • 0

事実上、世界語になりつつ


あるからです。

文化や技術、経済、軍事など
英語を知らないと、世界で競う
ことが出来ません。

昔の日本は中国語を勉強したのです。
平安時代の公文書などは
中国語で書かれていました。

こうした時代では、中国語を知らないと
仕事にならない訳です。
    • good
    • 0

単なる趣味です。

趣味が高じて、利用者が自由に編集できる、こんな無料の英単語帳を作ってしまいましたので、下記サイトをご覧ください。真面目なサイトです。
http://www.maroon.dti.ne.jp/capitalism/
    • good
    • 0

> なぜ英語を勉強するでしょうか


--->>> なぜ英語を勉強するのでしょうか
    • good
    • 0

英語が使えれば、国際的な場でのコミュニケーションはなんとかなります。

また、英語が使えないと国際的な場で主張ができません。例えば科学分野ではどんな画期的な発明をしたとしても、日本語で主張していても世界的成果としては認められず、あとから気がついた英語で発表した人の手柄になってしまいます。
    • good
    • 0

英語が話せると


世界で通用します

英語圏でないところでも
日本語で話すよりも
英語で話したほうが
なんとか通じます

日本では普段英語を使う機会は多くありませんが
経済的な問題で
海外の人は
外人と接する機会が多く
英語の話せる人の方を
優遇されます

今は使うことがないかもしれませんが
あとで後悔しないように
話せるくらいは勉強しておいた方がいいですね
    • good
    • 0

インターネットや、パソコンをやるとどうしても英語が必須になります。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング