【初月無料キャンペーン中】gooドクター

日本のサッカーは何故こんなに弱いんでしょうか?

競技人口は多いと思いますし、学生時代のイキってるやつもサッカー部は多いですし、ワールドカップなどは国民が応援してます。

それなのに、試合を見るとパスばかりして突っ込もうとしてません。
こんなに競技人口が多く、イキってる人も多いスポーツなのに、いつも不細工な試合してます。サッカーを見てると日本人男子としてのアイデンティティがボロボロになるほど恥ずかしい想いをします。

試合だけでなく、ストラックアウトやリフティングなども、日本人男子は世界と比べて下手だと思います。
テレビではトップ選手がシュート外してばかりですし、リフティングのレベルも低い気がします。

それはまだいいとしても、何故日本のサッカーはここまで弱いのでしょうか?
とにかくパスばかりしてボールを抱え込んで突っ込もうとしないのが、恥ずかしくて仕方ありません。
共感性羞恥になってしまいます。

gooドクター

A 回答 (9件)

今現在の実力は、男女共に韓国より勝っているから、


それでいいんじゃないの。
    • good
    • 0

どの監督の頃でもずっとパスばかりだったような気がしますが気のせいでしょうか?


突っ込まないんじゃなくて、突っ込めないんだと思ってます。


 ……ワールドカップの西野の前の外人の監督、あの人はカウンタータイプでした。
    • good
    • 0

ラグビー経験者からすると、ラグビーが、ワールドカップで、ベストエイトになれたのは、年間300日にも及ぶ、チームを越えた合宿生活の、おかげです。

サッカー日本代表のオールスターチームも、所詮は、急造チームで、真のコンビネーションなんて、出来る訳がありません。本当に強くなりたいのなら、Jリーグチームから、離れて、最低でも、本当のワンチームになるまで、数か月の合宿生活の後に、試合に臨む位の、覚悟が、必要なのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2021/07/21 08:20

まず身体能力です


体格差、フィジカルの部分
フィジカル弱いと当たり負けします
体格差で当たり負けるので相手選手と当たる事を怖いと感じます
あとおもに黒人や南米の選手達と比べると圧倒的にバネが違う
そもそも
農耕民族ですから日本人って
狩りをする体型では無いので
争う事が苦手な民族
それに現代の日本人はしょぼくなってますメンタルが特に
メンタルの弱さや体格差でそもそも不利です
でもリフティングの技術は高く巧い人沢山いると思います
しかしリフティングが巧いからといってサッカー上手いに繋がるわけでは無いのですね
日本人の場合だと
得意な分野に関して言えば、個人で黙々とできる体格差があまり影響しないスポーツだと思いますね
あと、Jリーグ発足以前は釜本さん達の時代にも良い成績を収めていたようですが、その時代は逆にサッカーできる余裕ある国は今ほど多くは無かったんだと思います
観戦する時は例えば日本人選手に対して今の場面ボールに足が追いつかなった場合は日本人だから仕方ないよね!って多めに見てる感じですねいつも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
オリンピックを見ても脚では黒人でないならそんなに負けないと思いますし、黒人にはサッカーでそこまでボロボロではないと思ってます。
欧米人は体は大きくてもふにゃふにゃで、見た目はすごいですが実際バネだけで大したことないと思ってまず。アジア人みたいに型があるようなしっかりした固さはないと思います。
おそらく、見た目が大きいから、きっと日本人があれくらい育ったのと同じくらいだろうと思ってしまい、必要以上にびびってしまうんでしょうね。外人のパワーなんてふにゃふにゃで、見た目ほどすごくないと思います。
いや、すごいのかもしれませんが、日本人だってすごいはずです。
体格や身体能力の問題ではないと思います。

メンタルは確かにものすごく負けてますよね。他人を押し飛ばしてでも掴み取る、っていうメンタルが日本人にないんでしょうね。
ただ、その言い訳ができるのは乱戦のときだけだと思います。
相手ゴール近くまでパスで持っていってるのに、突っ込めないのはチキン以外の何者でもないと思います。

何十年突っ込めずにいるのか。突破できなくてもいいから、せめて挑戦だけでもして希望をもらいたいです。
本当に恥ずかしくて仕方ありません。

お礼日時:2021/07/21 08:18

日本がサッカーまともにやりだしたのって日韓ワールドカップ前で


まだ20年弱でしょ。

ヨーロッパだと100年前後前からやってたと思うし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2021/07/21 08:03

海外での競技人口は、幼少期からクラブに加入して・・・ですが、


国内の場合は部活の人数もあるので 単純比較はできない。
もちろん、一部の学校はレベル高いですが、
一方で、日本のクラブチームの育成は、サッカー先進国クラブの育成には未だ追いついてないのが実情です。

野球とか‥他のスポーツもあるので、人気や資本力も未だ未だ。
それに、海外だと選手実績無くて、戦術研究で監督になる人もいるけど、日本は・・・
地上波テレビの解説者、人気者だけど戦術知らないタイプの人が多いし、アナウンサーも無知。
これじゃ、ファンのレベルもなかなか上がらない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

具体的な数字が知りたいです。
サッカー先進国は3歳からはじめてるけど、日本は小学生から、とかそんな感じでしょうか?

お礼日時:2021/07/20 20:16

パスばかりしているのは、監督の方針だからでしょう。

カウンタータイプの監督ならもっとガンガン攻め込むと思いますよ。

 ちなみにリフティングのスキルを競うフリースタイルフットボールでは、日本人が世界チャンピオンになったりしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どの監督の頃でもずっとパスばかりだったような気がしますが気のせいでしょうか?
突っ込まないんじゃなくて、突っ込めないんだと思ってます。

ただ、リフティングで世界一になったりしてるんですね。蹴鞠はリフティングみたいなものらしいですから、その歴史はあるのかもしれませんね。

お礼日時:2021/07/20 20:08

わたしが思うにまずひとつに体格差も多少は関係しているじゃないでしょうか。


背は同じぐらいであっても、胸の厚さや足の太さなどやはり外国人とは差があるじゃないかな…って。

あと、思ったのは、、、
なんというか土壌が違うかと思います。
土壌って地面じゃないですよ。
サッカーを学んだり、応援したり、プロとしてプレイしたり。
そういったサッカーの土壌がぜんぜん上かなって感じてます。
教え方もうまいじゃないかな。
って思います。

そして、これら上記の事は先進国の特徴ですが、
後進国、例えばウルグアイ、パラグアイ、アルゼンチンは熱量が違うかと。
金銭的に恵まれないなか、いい設備やシューズ、ボールを変えず、
そんななか、もう練習してうまくなっていく。
そして、とても貧乏でさびれた小さな町や村から世界の大スターとなる。
とてつもない夢となる熱量がかなりあつかと思います。
何が何でもやってやる!という、その熱い気持ちがあるじゃないでしょうかね。

最後に、これは因果関係はどうなのかなとも言えませんが、
歴史もあるかと思います。
例えば野球をみてもそうかと思います。
野球は戦前から現在まで国内でプレイされていましたが、
教育からプロ、そしてファンまで奥深く根付いた歴史があります。
それはあまり目にみえないかもしれませんが、
かなり影響はあるじゃないでしょうかね。
なので、野球は世界にでても指折りの国となっています。
いっぽう、サッカーは歴史が浅い。
一見、確かにJリーグがりその下部リーグがあり、
学校でも部活が盛んですし、Jリーグファンも確かに多いです。
設備も沢山ありますが、それは表面的といった語弊がありますが、
まだ奥深く精神的にもまだ根付いてないじゃないかと思います。

ちょっとこじつけな答えになったかもしれませんが、
わたしはそう考えてますよ。
参考にしてね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

Wikiを見たら、ヨーロッパでは禁止令が出るほど盛んなスポーツだったんですね。
確かに歴史と熱量は違うかもしれません。

お礼日時:2021/07/20 20:06

まずはやはり身体能力でしょうね。

それに尽きるのとあとは幼少期物心ついた時からどれ程ボール転がしてるかですよね。それでいうと日本人は圧倒的にスキルが劣っています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
オリンピックでは他のスポーツでは結果を出してるのでそれはないと思います。

お礼日時:2021/07/20 19:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング