31歳になりますが、今までキャッチャーをやっていましたが最近肩の力がおちてきました、良いトレーニング方法があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ノーアン・ライアンが45歳まで現役で投げ続けられたのは


インナーマッスル(棘下筋・肩甲下筋など)を熱心に鍛えたため
といわれているそうです。
これら上にあげたものは最近よく聞かれる言葉で
よくご存じかもしれませんが、上に対する
アウターマッスル(三角筋・大胸筋・甲背筋など)
があげられ実際服を脱いで目立つ筋肉で
インナーマッスルはその筋肉の中側にあり
肩関節の円滑に動かすことができるようにする
筋肉です。
自分で読んだ限りではインナーマッスルを鍛えるには
市販の「セラバンド」といわれるゴム状のものを使うか
もしくは自分も今やっていますが
スポーツ店でもいいしどこかのディスカウントショップでも
いいので1kgのダンベルを買ってきて
寝っ転がって横を向いて
ひじをしっかりと体側につけ
90°に曲げます
そして、下から息を吐きながら上げていき
上がらなくなる少し手前まで上げてから
そこから息を吸いながら上げるときよりも
ゆっくりと下げていきます。
これを個人差があるのでわかりませんが
最初のうちはきつくないですが
だんだんときつくなってくるので
めちゃくちゃきつくなる前にやめてください。
これを左右それぞれ1分間のインターバルを取りながら
やったら次に逆を向いて同じようにやります。
また、もう一つのトレーニングは
立った状態で両手にダンベルを持ち
肘を伸ばして体側につけてその状態から
さっきと同じように上げるときに息を吐き
肩の高さまで上げ
下げるときに息を吐きながら上げるときよりもゆっくりと
下げていきます。これもきつくなる前にやめてください。
上記したトレーニングは、あくまで怪我の予防や
現在の状態を維持するものです。
でもやってみて損はないと思います。
なお、上記のトレーニングはきちんと本で
読んでからやった方がいいと思います。
野球のトレーニング用の本は高いんですけど
かって読んでみるのも
上記以外のトレーニングも載っていて
楽しんで読めると思います。
おすすめというか自分が読んだのは
「野球のトレーニング練習法」立花龍司著です。
自分も去年まで高校野球をやっていて
高校生くらいだったら遠投を続けていたら
次第に肩も強くなっていくと思いますが、
こんな事を言うのは失礼かと思いますが、
成長期を終えた肩が無理をすると肩を壊すと
思います。
mama0308さんは自分より野球歴が長いので
こんな事を言うのはまたしても失礼だと思いますが
キャッチャーをやっていらっしゃるのなら
開き直ってピッチャーにサインでも決めて
盗塁の考えられるカウントで牽制してもらうとか
モーションを早くするとかいろいろあると思います。
自分自身遠投でも100mくらいは投げれましたが
それでも野球の才能あふれる選手には
全く歯が立たないと思います。
その中でも自分自身いろいろな工夫をして
試合に臨みました。
そうすることも自分自身結構楽しかったです。
今更ながら野球の楽しさを知る
チャンスなのではないでしょうか。
小が大を倒すかっこいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく熱心に回答を頂き感謝しています。
本も早速購入し学びたいと思います。
本当に野球って楽しいですよね。今年の成績は
地区大会での優勝が2回、準優勝が1回でした。
これからも頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/29 08:36

野球をやってた父に聞きました。


曰く、「腕立て伏せで充分」だそうです。

ただし、通常の腕立て伏せだけではなく
バリエーションを持たせてやるのだそうです。

それは手の位置を変えるのだそうです。
1.手を重ねて顔の下につく
2.手をわき腹の横について、肘を体から離さない。
3.逆に手をつく位置を広げて体から離す。

これだけで負荷が変わる上、鍛えられる筋肉も変わる
とのこと。
ちなみに腹筋も同様に、やり方によっては全く違ってくる
そうです。

また、もっとも大事なのは「継続すること」だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速実行してみます。やはり、『継続は力なり』ですよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/29 08:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチロー 強肩

イチローといえば打率、盗塁とともに強肩ですよね。

(1)やはりあのレーザービームは歴代日本人で一番の強肩なのでしょうか?ほかに強肩の選手はいますか?

(2)イチローはぱっと見、筋肉は付けてなさそうですが、強肩になるにはどこをどのように鍛えればいいのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

(1)イチローと同時代にプレーした選手で肩力が彼以上だと思われるのは
西武・羽生田忠克
日本ハム・新庄剛志
ダイエー・秋山幸二
カブス・福留孝介
中日・英智
あたりでしょうか。送球精度もかなり高いと思われます。オリックス時代に共にプレーした田口壮・本西厚博もかなり肩がいいですね。イチローの肩の魅力は抜群の送球精度にあると思います。

(2)遠くに、(始動を)早く投げるように練習するといいと思います。肩の可動域を広げるように意識すると良いようです。

Q野球で肩を強くするために鍛えるところはどこですか? 自分がやっている肩を強くするためのトレーニングは

野球で肩を強くするために鍛えるところはどこですか?

自分がやっている肩を強くするためのトレーニングは

・柔軟体操
・肩甲骨ストレッチ
・股関節ストレッチ
・手首ストレッチ
・指ストレッチ
・握力トレーニング
・指力トレーニング
・手首トレーニング
・肩のインナーマッスルトレーニング
・プッシュアップ(腕立て伏せ)
・背筋トレーニング
・三角筋トレーニング
・走り込み
・体幹トレーニング

です。

これでOKですか?

Aベストアンサー

十分すぎるぐらいです!
毎日やってたら肩はつよくなるとおもいます!!
毎日、遠投のキャッチボールをしてみるのもいいと思います!

Q未来の「阿部慎之助捕手」に成長する選手?

昨日、両リーグのMVP選手か発表されました。
セ・リーグは阿部慎之助捕手で、パ・リーグは吉川光夫投手でした(*^_^*)

両足首痛など故障を抱えながら、主将として巨人を3年ぶりの日本一に導いた阿部慎之助捕手。
日ハムファンの私としては吉川光夫投手の受賞と共に、嬉しいニュースでした♪

巨人ファンだった頃に阿部捕手がデビューし、最初は度胸のあるリードが功を奏していましたがペナント終盤では打ち込まれる事が多くなりました。
結果は捕手のリードだけでは無く投手の調子や力量にも左右されるため、特別悪い評価はされませんでしたが一部の解説者からは酷評されたものです(^_^;)

そんな阿部捕手が今では「日本一チームの正捕手」であり「大黒柱」と、プロ野球界が認める選手へと成長しました(^O^)
日ハムの鶴岡捕手も「雲の上の存在の人」と絶賛していたくらいですから・・・。


そこで質問です!

リーグを問わずに、今後「阿部捕手」の様に大ブレイクしそうな捕手や、絶対に大注目な捕手を教えて下さいm(_ _)m

来年の野球観戦の際に、他チームの「キーポイント」として注目したいので・・・(^_-)

昨日、両リーグのMVP選手か発表されました。
セ・リーグは阿部慎之助捕手で、パ・リーグは吉川光夫投手でした(*^_^*)

両足首痛など故障を抱えながら、主将として巨人を3年ぶりの日本一に導いた阿部慎之助捕手。
日ハムファンの私としては吉川光夫投手の受賞と共に、嬉しいニュースでした♪

巨人ファンだった頃に阿部捕手がデビューし、最初は度胸のあるリードが功を奏していましたがペナント終盤では打ち込まれる事が多くなりました。
結果は捕手のリードだけでは無く投手の調子や力量にも左右されるため、特...続きを読む

Aベストアンサー

阿部は打撃では申し分ないがリードはイマイチ…正直実松の方がリードは上手いです

楽天の伊志嶺なんかも逸材ですね
あとは 日ハム絡みなら あの大嶋捕手w

Q弱肩のキャッチャー

こんばんわ… 

中学の時の友人と一緒に草野球をやっている高校生ですが、今ポジションがキャッチャーです。 

パスボールがあんまりなく、捕球が上手く、リードもそこそこなので、スタメンマスクをかぶらせていただいています。

ですが、題名の通り、弱肩で、セカンドまでツーバウンドしてしまいます。 勿論、ランナーをアウトに出来ません。

元々、地肩が弱いほうですし、フォームも綺麗ではありません。

どうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

大学野球でキャッチャー経験のある者です。
監督、コーチが選手個々のポジションを決めるにあたっては、その選手に、そのポジションに合った能力があるかどうかを見極めて選択するわけですが、キャッチャーの場合、インサイドワークに関しては経験で養われるものと思いますので、まず第一は地肩の強さが必須条件かと思います。
ですから弱肩を自負する質問者さん(失礼)には厳しいポジションかもしれません。
プロ野球のキャッチャーの中でも「肩が弱い」と言われる選手がいますが、最高ステージのプロとしてプレーしているわけですから、100%フリーパスで盗塁を許す選手など無く、キャッチャーとしての最低限の肩は持っているはずです。
しかしながら、肩が弱い(失礼)質問者さんがキャッチャーをやらなければならないチーム事情があるのでしょうから、今できることを考えると、投球動作を早くすることでしょうか。
経験的に一番大事なのは、足の運びだと思います。
送球動作は下半身から始まります。
右足はピッチャープレートと平行の向き、つまり右足内側くるぶしをピッチャー側にいち早く向けることで踏ん張りが利いて、ボールに力が加わります。
投げ方は大きくなっていませんか?
ランナーがいる時は片膝を地面に付けたり尻を極端に落とさず構え、両手でボールをキャッチすることを心がけ、ボールを取ったら他の野手のような大きなテークバックを取らず、モーションを小さくボールを直ぐ右耳辺りに持ってきて、ピッチャーの頭にぶつける感覚で投球します。
この時、ひじは両肩を結ぶ線よりも下がってはいけません。(これ大事)
ツーバウンドは論外ですが、ワンバウンドでセカンドへのストライクを確立高く投げられればOKだと思います。
肩を強くするトレーニングとして、他の回答者さんもあげている「遠投」もありますが、一番効果が高いのは原始的と思われるかもしれませんが、腕立て伏せが効果絶大です。

まずは正しいキャッチャーの投げ方になっているかをチェックしましょう。

大学野球でキャッチャー経験のある者です。
監督、コーチが選手個々のポジションを決めるにあたっては、その選手に、そのポジションに合った能力があるかどうかを見極めて選択するわけですが、キャッチャーの場合、インサイドワークに関しては経験で養われるものと思いますので、まず第一は地肩の強さが必須条件かと思います。
ですから弱肩を自負する質問者さん(失礼)には厳しいポジションかもしれません。
プロ野球のキャッチャーの中でも「肩が弱い」と言われる選手がいますが、最高ステージのプロとして...続きを読む

Q捕手の信頼とは?

例えば元巨人の村田真一捕手は投手陣の信頼が
厚かったといわれています。

上記の証拠として当時の巨人投手陣は村田捕手のサインに対し、首を横に
振る事は殆どなかったと思います。

しかしネット映像を見て確認したところ巨人軍投手陣は当時の2番手捕手
杉山捕手のリードに対してもあまり首を横に振る場面は見られませんでした。

杉山捕手のサイン通りに投げているということは杉山捕手も村田捕手並みに信頼
されているということではないのでしょうか?

信頼されていなかったら普通、投手陣はサインに首を振りますよね・・・?

村田捕手と杉山捕手の差は何なんでしょうか?

上記の捕手に拘らず質問文と似たような例がある場合
どのような事が考えられますでしょうか??


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>監督も捕手を村田に選んだとも考えられますよね?

結局は結果です。まず重要なのは抑えたかどうかです。それが捕手のサイン通りに投げて抑えたのなら捕手の功績大、クビを振って投げることが多かったのなら捕手の功績は小、ということになります。
それに監督から見て「この投手にはこの捕手が合っている」と思わせることができるかどうかも重要です。

Qキャッチャーフライをキャッチャーがバックネットを向いて捕る理由は?

以前、プロ野球ニュースで解説者の高木豊氏がクイズで表記の問題を出していました。
残念ながら答えを見逃してしまったのですが正解は何でしょう?
恐らくルールブックには載っていないセオリー的な理由と思われます。

誤解の無いように表記の状況をもう少し詳しく書きます。
バッターがキャッチャーフライを打つ。
キャッチャーは通常センターバックスクリーンを向いているが、くるりと半回転してバックネット方向を向いてボールをキャッチする。

出来れば番組をご覧になった方か、経験者の方にお答え頂ければと思います。

Aベストアンサー

フライ、特にキャッチャーフライはボールの下を擦る状況になるわけなので、
キャッチャーから見てバックスピンがかかります。
バックスピンの影響でバックネット方向に飛んでもホームベース方向に戻ってきます。
なのでバックスクリーン方向を向いたままだとボールが逃げていき捕りにくくなるためバックネット方向を向きます。
また、バックネット方向に飛ばずともフェアグランドに飛んだキャッチャーフライであっても
バックスピンで外野方向に流れていくのでバックネット方向を向きます。
そうする事によって自分に向かって打球が落ちてくるので捕りやすくなるわけです。

番組は見ていないのですが、参考になれば幸いです。

Qプロ野球横浜ベイスターズの新人捕手起用について

横浜ベイスターズの高城捕手は今年2012シーズン入団の高卒新人ですが、既に1軍の試合にスタメンフル出場しています。
期待の大型新人だという事はドラフト順位からわかりますが、他の捕手を差し置いてどうして、高卒ルーキーを捕手として起用できるのでしょうか?
ベテランの鶴岡は別格としても、経験を積ませておきたい捕手として、高城よりも先輩でプロ1軍経験の長い20~30才代の捕手は数人います。、送球、打力以外に、配球が大事であり、また守備位置の特性から投手からの信頼感がそれにも増して重要だと思いますが、どうして入ったばかりの19歳をフルで使うのでしょうか? 数イニングだけではないという事はかなりのものがあるのだと思います。
高城捕手のそこまでの優れた点、他の各捕手の悪い点を具体的に教えてください。
また、他の球団の例などもありましたらお願いします。(楽天の嶋捕手も早くからでていましたが、大学で4年分長く経験しているのでなんとなくわかります。)

Aベストアンサー

相川がFAでヤクルトに移籍して以降、野口、細山田、武山、黒羽根と捕手がとんと固定されません。
高城の起用は単なる思い付きとしか思えませんね、3年前の細山田と一緒じゃないですか。
結局高城もじきに使われなくなるでしょう。
シーズン当初は、肩と若さに期待とか言って黒羽根を重用していたのに、いつの間にか高城にすり替わっています。
全員が帯に短したすきに長しとはいえ、ビジョンの見えない起用法、どうしようもないです。
ファンとして歯がゆい限りです

Q肩の痛みを解決するトレーニング法?

肩を壊したのですが、これを良くするトレーニング方法はないでしょうか?

草野球で肩を壊しました。右腕を持ち上げるとピリッと痛いです。日常生活でも、服を着替える時に時々痛みが走ります。

実は、高校時代に野球をやっていた頃から何度か肩を壊しています(オーバースローの投手でした)。当時は、鍼・電気治療で完治していたのですが、今回は鍼・電気治療でもあまり症状が改善しません。

プロ野球選手だったら「肩の手術」ということになると思うのですが、私は野球選手ではないので、そこまでやらなくてもいいだろうと思っています。

たとえば、肩の筋肉を付けるトレーニングなどで、肩を壊れにくくしたり、筋力でカバーしたりする方法はないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

肩は、痛む場所によって、トレーニングなどをせずに医者(スポーツ障害)に行く必要があります。
特に、肩の前側が痛むのはよくないと聞いています。
肩の故障について↓
http://www3.plala.or.jp/nyarome/tre/syougai/shoulder.htm

もちろん肩の筋力が不足していることによる痛みもあると思いますので、この場合は、筋力アップで対応することになります。

肩(に限りませんが)の筋肉は、アウターマッスルとインナーマッスルがあり、アウターマッスル(皮膚の下)は通常のウェイトトレーニングで鍛えることができますが、インナーマッスル(間接を直接つないでいる筋肉)は、軽い負荷でトレーニングすることになります。
参考URLをご覧ください。

その他にも「インナーマッスル」をキーワードにするといろいろなHPがヒットしますので、参考にしてください。

参考URL:http://asihaya.kdn.jp/qa/archives/000016.html

Q西山捕手。

単純な質問なんですが1997年以降の
元広島カープ正捕手・西山秀二捕手は
皆さんからみて、どういう捕手にみえましたか?

良い捕手だったんでしょうか?


後、悪い思いにさせてしまったら申し訳ないですが
皆さんの野球経験歴なども教えて下さい。

前の質問などでは捕手で打率260台の選手を打撃が悪すぎると
酷評したり必要以上に肩の強さに拘っていたりと本当に野球を
知ってるのかなと思う回答者がいたため、お願い致しました。

Aベストアンサー

主軸を打てるほどではありませんが意外に勝負強い打撃と、若い頃は苦労しましたが年を経るに従って巧みになっていったリード、堅実な守備を併せ持つ、なかなか優秀な捕手でした。達川の後継者としての役割を立派に果たしたと思います。

そもそも、以前は捕手に期待されていたのはリードと守備で、打撃は二流でも捕手としての能力がしっかりしていれば評価されていました。
同じ広島の達川だけでなく、伊東(西武)、梨田(近鉄)といった、名捕手といわれた選手達も、大抵は打率2割6分前後の成績でした。
野村克也はもうモンスターですから、別格扱いでしたね。

そういう風潮が変わってきたのは、良くも悪くも古田(ヤクルト)以降でしょう。以後城島(ソフトバンク)、阿部(読売)といった「打てる捕手」が持て囃され、捕手を評価する上で打撃が占める割合が以前と比べて随分増してしまったように思います。

話を戻すと、捕手としての基礎能力が西山クラスであれば、打撃成績が2割5分程度でレギュラーを張る場合も十分あるでしょう。
と言うより、阿部と西山のどちらを正捕手にしろ、と言われれば、私は西山を取ります。


そうそう、私の経験ですが、野球をやったことはあまりありませんが、観戦歴は30年以上あります。不足でしょうか?

主軸を打てるほどではありませんが意外に勝負強い打撃と、若い頃は苦労しましたが年を経るに従って巧みになっていったリード、堅実な守備を併せ持つ、なかなか優秀な捕手でした。達川の後継者としての役割を立派に果たしたと思います。

そもそも、以前は捕手に期待されていたのはリードと守備で、打撃は二流でも捕手としての能力がしっかりしていれば評価されていました。
同じ広島の達川だけでなく、伊東(西武)、梨田(近鉄)といった、名捕手といわれた選手達も、大抵は打率2割6分前後の成績でした。
野...続きを読む

Q肩力と走力について

今高校2年生で、野球部ですが、肩力と走力をもっとパワーアップしたいのですが、具体的にどういった筋トレを行えばよいでしょうか。ある程度の筋トレはやっているのですが、「この筋トレで肩が良くなるのか」とか不安なもので。筋トレ等に詳しい方の意見をお待ちしています。筋トレの名称を教えていただければそれで結構です。

Aベストアンサー

【肩を強くするには】
筋トレや遠投で少しは強くなるけど、残念ながら強肩というまでにはいたらない。肩の強さは生まれ持った才能の一つ。野球には(他のスポーツでも言える事だが)血の滲む努力でも越えられない才能の世界が存在する。しかし、毎日の弛まぬ努力により近ずく事はできるもの。

余談ですが、カットマンに対しての正確な送球により、ミス一つ無い中継プレーが生まれるもの。なまじ肩が強く不注意なホームへの送球で得点を許したうえに他のランナーに与えなくてもいい進塁を許してしまう。踏み込めない領域を目指すより、より確実な送球ができた方が、堅実で信頼される選手に成れるのでは?

【走力をupさせるには】
坂道ダッシュ・サーキットなどが効果的です。
自分は坂道ダッシュをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報