【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

fxのナンピンとは何ですか?

ナンピンが多いから ダメというのはよく聞くのですが、安いときに 買うということですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

同じ通貨ペアを買増し、売増し


していくことをナンピンと言います。

例えば、
ドル円を111円で1LOT買ったら、
109円に下がってしまったので、
109円でもう1LOT買いました。

111円で1LOT
109円で1LOT
これを平均すると、
(111円+109円)÷2で、
110円で2LOT買った
のと同じになります。

そうすると、戻ってきたときに
110円を超えてくると、
111円1LOT
109円1LOT
をいっしょに決済すれば、
差益が出るので、
111円になるまで待たなくても
利益を出せる可能性が高くなる
ってことなのです。

この手法は、短期売買ではあまり
お薦めできませんが、長期投資等では
安全性が高くなるので、よく利用されます。
現在の世界的な低金利では、
FXでナンピンするのは、
あまり良い手法とはいえません。

いかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(꒦໊ྀʚ꒦໊ི )

お礼日時:2021/07/21 19:25

難平とは「難」が損を示し「平」が平均化に意味で、買い建て後に相場が下がった時に買いまして、コストを下げることを言います。



買い建ては難平買い(買い増し)、空売りのばあい難平売り(売り増し)と言います。

難平買いは安く買い下がることで、難平売りは高く売りあがることです。

難平買い後に価格が下がれば、損失は増えますので、価格が上がる前提で難平買いをします。

難平はタイミングが難しいのでベテラントレーダーの投資手法と言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!(´▽`)

お礼日時:2021/07/21 19:24

保有している建玉に損失が発生している状態で、新たに建玉を追加することです。

平均コストは下がりますが、相場が逆に動いた場合、損失も増えるため、リスクもある投資法です。行う場合は、資金管理がとても重要になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/07/21 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング