色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

アメリカが出てきたから分裂が始まり険悪になったわけですよね。アジアの平和が壊した白人が、アジアに侵略や首つっこんで介入してきたのが事の発端なのでは?

gooドクター

A 回答 (5件)

日韓併合とは、約35年間日本の統治により朝鮮半島の近代化に寄与した事実を指す。

にも関わらず、この国民は恩を仇で返すことしか頭にない。

1945年(昭和20年)9月9日に朝鮮総督府が連合国軍への降伏文書に調印、実質的に統治は終了。

朝鮮と縁が切れると思いきや、以後70余年わたり、ストーカーのごとく嫌がらせ、貶め、無心がつづいているのだ。

こんな国から直ぐにでも、解放されることを望む。
    • good
    • 0

連合国にとってはカイロ宣言を履行したということです。



カイロ宣言の日本語訳からの抜粋
前記三大国ハ朝鮮ノ人民ノ奴隷状態ニ留意シ軈テ朝鮮ヲ自由且独立ノモノタラシムルノ決意ヲ有ス

日本は敵国だったので「朝鮮ノ人民ノ奴隷状態」という事実と反する言葉もあります。戦争は威勢付けではありますが、中華民国を巻き込みたい連合国にとっては中国利権を侵した日本はこのように言われるべき対象だったのでしょう。

何にせよ、連合国が日本に求めたのは施政権の放棄です。施政権を放棄した後は日本は何もできない。

>アメリカが出てきたから分裂が始まり険悪になったわけですよね。

ソ連とアメリカですね。ソ連は狙ってましたが、アメリカはそこに利権はなかった。互いに主敵となる米ソが力の均衡ラインを模索していただけ。中欧でも同じことはあったし。

朝鮮半島の問題は、金日成が積極的過ぎたことと、韓国が体たらくだったことです。金日成は併合戦争のためソ連、中国を本気で騙したし、武器供与が少なかったとはいえ、韓国は簡単に侵略を許した。韓国は武器がないんだから仕方無いじゃんと言いたいところだけど、国民の退路を断って軍が逃げたり、朝鮮戦争の最中に竹島を侵略したりと、下らない余力はあるのに、自分達の戦争は国連軍にお願いしているあたり、南北朝鮮の勝手に振り回されているという図式です。

朝鮮戦争に関しては、共産中国と米国が貧乏籤を引かされました。自業自得感はありますけどね。政治的立場とか庇護の点で利益を得たのは南北朝鮮、経済的に得をしたのは日本(しかしながら、一方的な命令で参戦させられ戦死者が出たことは特筆すべきこと)です。
    • good
    • 0

>アジアの平和が壊した白人が、アジアに侵略や首つっこんで介入してきたのが事の発端なのでは?



その見方だと、後の植民地支配からの独立が説明できません。

朝鮮半島が日本との併合を解消したのは「朝鮮民族が日本とは別の民族だから」で「民族自決の原則」に基づいて独立したのです。
    • good
    • 0

アメリカが出てきたから分裂が始まり


険悪になったわけですよね。
  ↑
南北朝鮮の仲が険悪になった
ということですか。
米国が出て来た一方でソ連が出て
来たので南北に分断されたのです。




アジアの平和が壊した白人が、アジアに侵略や
首つっこんで介入してきたのが事の発端なのでは?
 ↑
日韓の仲が悪くなった、という
意味ですが。
違います。
昔から悪かったのです。
それも、一方的に、韓国が反日だったのです。

元寇は渋るモンゴルを説得した、時の朝鮮王「忠烈王」
の影響が大きかったと言われています。

江戸時代の朝鮮通信使の日記にも反日的記載が残されて
いますし、西郷隆盛も「反日激しい韓国」
という書見を出しています。
    • good
    • 0

というか、日本が太平洋戦争に負けたから仕方なかったんだと。


それまでもアジアが平和だったというのはおこがましいと思うんだけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

白人のアジア進出から始まったことです。

お礼日時:2021/07/22 02:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング