ココナッツオイル(食用)は天ぷら油として使用できますか。
また特徴等は、価格等を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

かなりおいしくサクッとあげられますよ。



価格は安ければ、1000円前後、この10倍くらいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食用オイルの成分・特徴について

食用オイルの成分・特徴について詳しく解説したサイトを教えてください。植物性のオイルだけでいいのですが。

Aベストアンサー

ここでばっちり。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2295/abura.html

Q食用油について

我が家は、夫が健康診断の数値が高くなってから、少し健康に気をつけるようになりました。
例えば、油は、「コレステロールを下げ、体に脂肪がつきにくい」タイプのものを、繰り返し使わないで、一度ずつ新しいものを使っています。(その代わり、揚げ物なども、ごく少量の油で済ませています。)
健康のためにベストであれば、多少お金がかかっても、やむを得ないと思っているからです。
ただ、内心では、勿体ないなという気持ちもしています。
そこで
○ 「古い油」は健康に悪いといいますが、どの程度のものがどの程度健康に悪いのでしょうか?(2,3回は使えます、、、などということは良く聞きますが、もう少し具体的に教えていただけると助かります。)
○ 「コレステロールを下げ、脂肪がつきにくい」という作用は、新しい油と、何回か使ったあとの油では違いがあるのでしょうか?

以上、2点について、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、油の酸化についてご説明いたします。
油が古くなるもっとも大きな要因として、「酸化」があげられます。
一般的に油の主成分は一つのグリセリンと3つの脂肪酸が結合したものです。
トリグリセリン脂肪酸エステルといいます。(トリとは3を意味します)
酸化するのは、脂肪酸の方で、その連鎖反応のようなメカニズムは、大変複雑なので、説明を省きますが、脂肪酸が酸化するというのだけ、覚えて置いてください。
酸化した脂肪酸は、味やにおいが劣化しますが、ただちに毒性があるというわけではありません。
ただ、過酸化による生成物が発がん性を誘発する、という風には考えられています。
では、油脂の酸化をどのレベルで判断できるか、ということですが、試験紙などはもちろんないので、風味や味、色ということになります。
加熱したときのにおいに変化があるようなら、速やかに取り替えた方がよいでしょう。
花王エコナの効果は、脂肪酸の構成というよりも、そもそも「ジグリセリン脂肪酸エステル」が多いということにあるようです。(ジとは2を意味します。つまり、グリセリン1個に対して、二つの脂肪酸しかついていないということです。)

ですので、油の劣化については、どちらにも共通であり、それなりの注意が必要であるといえるのではないでしょうか。

まず、油の酸化についてご説明いたします。
油が古くなるもっとも大きな要因として、「酸化」があげられます。
一般的に油の主成分は一つのグリセリンと3つの脂肪酸が結合したものです。
トリグリセリン脂肪酸エステルといいます。(トリとは3を意味します)
酸化するのは、脂肪酸の方で、その連鎖反応のようなメカニズムは、大変複雑なので、説明を省きますが、脂肪酸が酸化するというのだけ、覚えて置いてください。
酸化した脂肪酸は、味やにおいが劣化しますが、ただちに毒性があるというわけではあり...続きを読む

Q食用油の買い取り

最近、食用油を多く頂くのですが、なかなか使い切れません。
リサイクルショップなど、どこか買い取りしてくれるところはありませんでしょうか?
また、フリーマーケットなどでは、そういうものを販売できないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

食用油、たとえばネットオークションだと未開封のものを1円スタートで
売ったりしているときがあります。もちろん数千円など、強気値段もあります。
が、重量もあって、送料もある程度かかるし、
近所で送料を加算したりしたものよりは普通、自分でも安く買えますしね. . .
みたところ、なかなか入札はされないようではあります。
送料込みで、近所で同じようなものを購入するよりもはるかに安いと
思う値段なら、買い手がつくかもしれません。

フリマでも未開封の食材(生ものなどでないもの)はみたこともありますが、
やっぱり重たいし、車で来ている人などは別でしょうが、
あまり歩き、電車で来ている人が重たいオイルを買うかというと難しいかも。

リサイクルショップも遠方だと送料がかかりますので、
近所で持ち込める場所で、かつ今食材を置いている店か、
置いて無くても尋ねて、それならいくらいくらですと回答してくれたところなら
持ち込めるとは思います。賞味期限があるものなので、
たぶんとても安いと思います。

http://2hj.org/support/food/
食べ物の寄付先一例

送料などは自分持ちですが、捨てるのはもったいないという場合、
そしてご近所や親せきなどにもあげる先がない場合は、
寄付という手もあります。活用はしていただけるかも。

食用油、たとえばネットオークションだと未開封のものを1円スタートで
売ったりしているときがあります。もちろん数千円など、強気値段もあります。
が、重量もあって、送料もある程度かかるし、
近所で送料を加算したりしたものよりは普通、自分でも安く買えますしね. . .
みたところ、なかなか入札はされないようではあります。
送料込みで、近所で同じようなものを購入するよりもはるかに安いと
思う値段なら、買い手がつくかもしれません。

フリマでも未開封の食材(生ものなどでないもの)はみたこともあり...続きを読む

Q食用油のシリコーン

食用油のシリコーン

こんばんは。
食用油を見ると消泡剤剤としてシリコーンの添加されている物がありますが、
この消泡効果と言うのはどの様な時に効果が現われるのでしょうか。
揚げ油として使っていると泡立つ事がありますがその泡立ちを防ぐ効果はありますか?
もし効果のある場合、シリコーンの添加されていない物と比べて
どの程度効果がある・続くのか教えて下さい。

Aベストアンサー

食用油に入れているシリコンは、消泡剤です。目的は油揚げ中の発泡の防止です。
家庭用の油にはほとんど入っていると聞きます。もちろんシリコンの使用許容量以内なのでしょうが。シリコン自体は人体に対して不活性な物質なので、食品添加物として認められている様です。。

シリコンを添加してないと、発泡が激しく、吹き零れによる火災の危険など、かなりの安全上のクレームが発生するためと聞いた事がありました。
油が古くなって来るとシリコン自体も活性を失ってしまい、消泡効果がなくなります。この辺りが油がヘタったとされる限界点なのでしょうね。もちろん油脂の劣化も発泡の原因と思いますが。

業務用の食用油にはシリコンは添加されていない場合がほとんどです。理由は泡が立っても吹きこぼれるおそれがない大型の設備を使っているからでしょう。発泡トラブルはさほど問題にならないから、添加していないものが売られている。その様な理由だと思います。
なお、業務用のフライヤは、家庭以上に油の品質管理がされています。揚げカスも連続的にろ過する装置が付いているので、油の汚れも劣化も少ないと思います。

なお、どの様な食用油脂でも、揚げ物をしなければ発泡は起きません。タンク間の移送や充填包装時の発泡はありません。
あの発泡は、高温に油中に水分がある材料が入り、水蒸気が一気に発生するためです。

食用油の製造工程で唯一発泡が起きているのはストリッパ(脱臭塔)の中だけでしょう。高温の油脂に水蒸気を吹込んで発泡させ、原料油脂が持つ匂いを除去する工程と設備です。
本来の植物油は、大豆白絞油や菜種の赤水、胡麻油に代表される様に、着色していて独特の匂いがあります。もちろんそれらは不純物です。サラダ油と呼ばれる食用油は、ストリッピングによる脱臭やろ過などによって異臭や異物を除去して高度に精製された油です。もちろんこの工程ではシリコンは添加されていません。

No.2さんの回答の中に、豆腐の製造にもシリコンが使われている話がありました。これも事実でしょう。昔の町の豆腐やさんの様に、蒸し豆を石臼で挽いて布巾で静かに豆乳を漉し取る方法なら発泡はしません。しかしあの方法では能率が悪過ぎて工場生産ができません。
おそらく遠心分離機を使って、手作業以上にきれいにおからを除去しているのでしょう。その遠心分離の工程で、発泡が生じておから除去などが困難になるのを防ぐために、シリコン系の消泡剤を入れているのではないかと思います。また微細な泡が混入したままの豆乳では、でき上がった豆腐に巣が入った状態になります。多分それも影響しているのではないかと思います。

結局の所、人体に不活性な消泡剤はシリコン以外にないから、シリコンが使われているのでしょう。

食用油に入れているシリコンは、消泡剤です。目的は油揚げ中の発泡の防止です。
家庭用の油にはほとんど入っていると聞きます。もちろんシリコンの使用許容量以内なのでしょうが。シリコン自体は人体に対して不活性な物質なので、食品添加物として認められている様です。。

シリコンを添加してないと、発泡が激しく、吹き零れによる火災の危険など、かなりの安全上のクレームが発生するためと聞いた事がありました。
油が古くなって来るとシリコン自体も活性を失ってしまい、消泡効果がなくなります。この辺りが...続きを読む

Q食用油、どのぐらい使いますか?

5人家族なんですが、食用油を大体1ヶ月半くらいで1本使ってしまい

ます。これは標準的といえますか?

最近、油モノを控えようかと考えているんですが

先ず、我が家の消費量が普通なのか気になりました。

みなさんのご家庭はどのくらい使いますか教えてください。

Aベストアンサー

#2です。お恥ずかしい、1月半なら90日ではなくて45日、質問者さんの使ってる一人あたりの量は倍の5グラム弱ですね。1日約70グラムが食べても良い油の総摂取量なので、5グラムでも別にどおってことない量だと思いますよ。

脂肪の摂取量についてはこのサイトが詳しいですよ。参考にどうぞ。
http://www.health-net.or.jp/kenkozukuri/healthnews/020/040/p00801/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報