【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

不妊治療を保険対象にしたら、よけい不妊遺伝子が社会に蔓延しませんせんか?

gooドクター

A 回答 (3件)

それって社会派気取りのノータリンに典型的な質問です。



不妊遺伝子というのがあるのかよく知りませんが、仮にそいつが社会に蔓延したとして、それがどうだと言うんでしょうか。

不妊治療で子供が授かるなら、現代社会においてはそいつは不妊遺伝子ではありません。社会が混乱して進んで高度な医療を受けられなくなれば、その人達は子孫残せなくなりますが、そのときはそのときのことです。大部分は平気だから人類が滅亡する心配はありません。

現代の日本人はかなりの割合がメガネやコンタクトレンズしている、もしそれらが無かったら弱視、視覚障害者です。彼等が子孫つくることで視覚障害遺伝子が蔓延するって心配をアナタはしているのですか。
    • good
    • 0

創世記:2章:8節 主なる神は東のかた、エデンに一つの園を設けて、その造った人をそこに置かれた。


_


 園芸士には、園芸の魂があるのではないでしょうか。 植木屋さんには植木屋さんの日課がある。  種は種。 煮豆は煮豆。  種籾は種籾、炊飯したらライスではないでしょうか。  たまごが先か、にわとりが先か、そんな厚生労働省なのかもしれないですね。
    • good
    • 0

そもそも不妊の全部が遺伝的なものではないはずです。

少なくとも「全部(or大半)がそうである」と言う説は聞いた事がありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング