最新閲覧日:

メガネの購入時、レンズに黄色や青色を入れることができますが、
世界が青色または黄色に見える(少しでしょうけど)によって、他人の印象
でなく、自分の精神状態が左右されることってあるんでしょうか?
私の記憶では、黄色は、精神を集中させる効果があり、青は落ち着かせる
効果があったと思うんですが。
メガネのレンズにうっすらと色を付けたぐらいでは変わらないんでしょうかね?

専門的な知識でも、買った方の経験談でもけっこうですので、聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

黄色から赤にかけての色は暖色系で興奮集中色で時間の流れを短く感じさせる色


水色から青にかけての色は寒色系で鎮静色で時間のながれをゆっくり感じさせる色

その他、色の心理効果は以下のページに詳しく説明されていますので、そちらを御覧ください。

色彩の心理的効果
http://www.gulf.or.jp/~naoki/psycho.htm
http://www.accessup.org/topic/ac5.html

ところで、黄色いサングラスが視界識別しやすくなる理由は、車のフォグランプやトンネルのナトリウムランプと同じ理由だと思います。オレンジ・イエローの単色光で霧や煙の中ですぐれた光の透過性を発揮し、発光波長が単色光(色温度1700K)のため物体がシャープに識別されるからだそうです。
ちなみに街灯で黄色いのがあるのは、同様の理由ともう一つ、虫を寄せ付けない効果もあるからです。青い光には虫が集まりますから電撃殺虫機などでは青色蛍光燈が使われています。

参考URL:http://www.gulf.or.jp/~naoki/psycho.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時間の経過を早く感じさせたり、ゆっくり感じさせたりする効果があるなんて知りませんでした。大変参考になりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2002/11/04 10:29

バイクに乗ってた十数年前、レイバンの黄色いレンズのサングラスしてました。


バイク手放して、サングラスもどこかへ消えてしましましたが。
夕方、視界が明るく感じられて、楽でしたね。

でも精神的な面はどうなんでしょう。
「目が疲れない」→「心の余裕ができる」→「心にゆとりができる」なのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bin-chanさん。
私も黄色いサングラスを持っていた経験がありまして、物がハッキリ見えるのに
感動した記憶があります。
でも、純粋に、色によって気分を変えることができるってのを、ちょっと前に
本で見たような記憶があるんです。その情報を、もう少し待ってみるつもりです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/26 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報