gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

GDPで見る限り19世紀まで世界経済の中心はアジアであってヨーロッパではなかった。歴史的に世界的規模で植民地支配をともなう海洋帝国を形成したのはスペインとイギリスであるがアジアと新大陸の双方にまたがる帝国はイギリスだけであった。
欧米との格差拡大について特にアジアはどのようにすれば17世紀以降の西欧との格差拡大を防げたのか教えていただきたいです!

gooドクター

A 回答 (2件)

このご質問は、映画とどう関係していますか?

    • good
    • 1

西洋との関係が逆転したのは


産業革命が西洋で興ったからです。

あれで、西洋のGDPが、激増し
アジアを凌駕するようになったのです。




アジアはどのようにすれば17世紀以降の
西欧との格差拡大を防げたのか教えていただきたいです!
 ↑
産業革命を早くやれば、防げたと
思います。
興せないまでも、さっさと追随すれば
なんとかなったのではないでしょうか。


ではどうして、西洋で産業革命が興せたのか
ということになると思います。

これについては諸説あります。

・西洋人が優秀であった、とする説。
 現在では否定されています。

・偶然説。
 これが正しければ、アジアは運が悪かった
 だけ、ということになります。

・キリスト教だったから、という説。
 これだと アジアでは無理、
 ということになるでしょう。

・植民地政策を採ったから。
 この説が有力です。
 
・三角貿易(奴隷貿易)をやったから。
 これで産業革命の資金を得た、という
 説は通説になっています。

・所有権制度を認めたから。
 制度経済学からの主張です。


一般には、植民地政策と三角貿易、それに
偶然が重なって産業革命が興せた、と言われて
います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング