【初月無料キャンペーン中】gooドクター

昨日からの五輪がらみの4連休、台風のために石垣や宮古だけでなく那覇行きもすべて欠航となっています。

通常期であれば、この程度であれば、那覇便は飛んでいたと思います。

完全に欠航にしたのは、この時期の旅行者を「台風を理由に」「早々に欠航」し、
人流を止めたい政府筋の横やりが入っているのではないかと勘繰っていますが、実際はどうなのでしょうか?

A 回答 (5件)

もしも、そうだとしたら許せません!


私は今沖縄から出られず、困っているので。

確かに今って、そんなにヤバい風じゃないよね、素人の目線だけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/07/28 06:25

考え過ぎ・・・というか発想がチープ。



那覇空港の滑走路はほぼ南北方向に向いています。
今朝の時点で台風6号は那覇の南西方向にあり、那覇空港では東から東南東向きの強い風が吹いており、今日の午前中には最大瞬間風速は30m近くとなっています。

で、飛行機は滑走路に対して直角方向の風(つまりは横風)が秒速30ノット(約20m/s)を超えると離着陸禁止です。
斜め方向からの風の場合は直角方向のベクトル成分の風速が判断材料となります。それが秒速30ノット(約20m/s)を超えると離着陸禁止ということです。
また、滑走路面が濡れている場合はこの数値以下の風速でも離着陸禁止となります。

参考まで。
    • good
    • 0

>成田の気合の着陸より悪い状態なのでしょうか


気合の着陸=着陸が許可されている状態。
那覇の現在は着陸が許可されていない状態。
まったく違います。

前にも書きましたが、雨が降って滑走路が塗れてますよね?
視界も成田よりも悪いですよね?
見て分かりますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました・・・

しかし
今回の台風
4連休で沖縄観光しようとした人たちは恨めしい思い。

一方で、政府・行政筋には恵みの嵐だったかもしれません。

なんで沖縄をよりによって、4連休に台風が襲う?

お礼日時:2021/07/23 13:58

この程度。


平均風速13m以上 最大瞬間風速は20m近いです。
しかも東からの風なので、
那覇空港は平行滑走路なので全ての滑走路に対して横風です。
天候(視界の状態)が悪く計器着陸する場合の風速規制は
さらに下がります。

実際の空港は視界が悪く、計器着陸の状態です。
路面は濡れており、横風で条件は最悪です。
着陸出来ない。と判断してもしょうがない状態。
着陸便が無ければ、離陸する飛行機がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成田の気合の着陸より悪い状態なのでしょうか
https://www.youtube.com/watch?v=0AP9SiITwuw

お礼日時:2021/07/23 13:51

台風接近での欠航でしょう。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

それはわかっています。
これぐらいの状況だと那覇までなら飛ぶことが多いけど今回はさっさと全便欠航を決めていることに見えない政府筋の力が働いている疑いを感じています。

お礼日時:2021/07/23 12:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング