初歩的な質問で恐縮ですが、
FreeBSD(4.2R)をインストールした後にLANカードを認識させるには
どうしたらいいですか?(インストール後に出来ますよね?)
PCはFMV-5120NA2/W、カードは3COMの3CXE589ETです。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

お使いのFMVにはBIOSの設定項目に、PCカードコントローラのIOアドレスの設定項目があるようです。

(auto、Fixed(3e0)、disableのどれか)
この項目を変更したら(当然disableはダメだと思います。)挙動はどう変わるでしょうか?

参考URLの内容はFreeBSDのバージョンが古いのでそのまま適用出来そうにありませんが、一応のせておきます。(「thread」からフォローメッセージをたどってください。)

参考URL:http://www.clave.gr.jp/ml/bsd-nomads/199809/msg0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!!
BIOSの設定がautoになっていたのでFixed(3e0)に変更したところ、
なんと認識してくれました!!
shuyamakawaさんにはとても感謝しております。
本当に助かりました。
これからもまたトラブルがあったらここで質問するつもりですが
ぜひまたshuyamakawaさんにご回答いただけたらなぁなんて
勝手に思っています。
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 12:43

今、実際に同じような環境で調べたところ、pccarddが動いてなくても、PCカードコントローラが認識されていればコンソールに「pccard inserted」/「pccard removed」という表示がされる事がわかりました。

つまりこれが表示されない場合PCカードコントローラ(pcic)が認識されてないという可能性があります。

pcic0(またはpcic1)は認識されていますか?またはpcicに関して何かエラーは出ていますか?(dmesgで確認)
補足をお願いします。

pcicが正常に認識されていないのであれば、起動時にパラメータを変更する事で認識できるかもしれません。

一筋縄ではいきそうに無いですね。ゆっくり問題の切り分けをしていきましょう。ではでは。

この回答への補足

何度もお付き合いいただきありがとうございます。
ええと、dmesgをやると、
pcic-pci0: <Cirrus Logic PD6729/6730 PC-Card Controller> port 0xf8ec-0xf8ef at device 4.0 on pci0
というのがありました。
あと、起動時のメッセージに、
pccardc: /dev/card0: Device not configured
となっていました。
この辺に何か糸口があるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/08/29 17:36
    • good
    • 0

あと、もう一点確認ですが、インストール時にpcカードコントローラ(pcic)を無効に設定したということは無いでしょうか?


心当たりがあれば、rootユーザで「cd /boot ; mv kernel.conf kernel.conf.bak」として、設定をデフォルトの状態にしてから再起動して状況を見てください。
    • good
    • 0

PCカードデーモンは起動していますか?(「ps -ax | grep pccardd」してみてください。


起動しているのであれば、その状態でPCカードを抜き差しすると、最低でもコンソールに「pccard inserted」/「pccard removed」等のメッセージが出るはずです。(本当は、挿したPCカードの型番等も出ます。)pccarddが起動しているのに上記メッセージが出ないのであればハード故障していないか一応確認したほうが良いかもしれません。(他のカードを挿してみる。他のOSで試してみる)

pccarddが起動していないのであれば、rc.confの記述が間違っているのか、pccarddの起動に何かの原因で失敗しているのだと思います。

よろしければ状況を補足してください。ではでは。

この回答への補足

またのご記入ありがとうございます。
ps -ax | grep pccarddとやってみると何も表示されませんが、何度も同じコマンドを打っていると、438 v0 RV 0:00:00 grep pccard(csh)などとたまに出ます。
他のPCカードを抜き差ししても何の変化もありません。
スロットの故障でしょうか?
あと、/bootにkernel.confというのは見当たらないのですが・・・。
もうさっぱりわかりません。
せっかくご回答いただいたのに・・・。

補足日時:2001/08/28 19:10
    • good
    • 0

「3CXE589ET」用のドライバ「ep」は標準のカーネルに含まれているので、


PCカードデーモン(pccardd)が起動している状態で、カードを挿せば自動認識されるはずです。
pccarddは「/etc/rc.conf」に
pccard_enable="YES"
pccardd_flags=" -i 10 -i 11 -z"
等とかけば良いはずです。(フラグは環境によって変更する必要があります。)

カードの認識の状況についてはコンソールに出るメッセージまたはdmesgコマンドで確認してみてください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
教えていただいた通りにrc.confに記述してみたのですが、
認識されてないみたいです。
認識されれば/stand/sysinstallのconfigure-networking-interfacesで
LANカードを選択できるのですよね?dmesgにもそれらしきものがないです。
フラグを変更する必要があるとの事なのでそのせいでしょうか?
インストールの仕方に問題があったのでしょうか?
標準インストールでやったのですが・・・。portsというのはインストールしませんでした。
なにぶん初心者なので何がどういけないのか見当もつきません。
なにかお心当たりがあったらご助言いただければ幸いです。

補足日時:2001/08/27 22:46
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFreeBSD(98)4.2 をPC98にインストールするときに

古くなって使わないNECのパソコン(PC9821v16)が
もったいないので勉強用にと思い、FreeBSD(98)4.2をインストール
することにしました。
(毎日コミュニケーションズのFreeBSD Press No3のCD-ROM より)

だいたい上手くいったのですが、XF86のビデオカード
や画面の解像度のところ(あるいはその二つの組み合わせ?)でいつも
失敗します。ネットでだいぶ検索して対応する組み合わせをhttp://www.xfree86.org/cardlist98.txt
みたのですが、結局、画面が真っ暗で固まったりしてしまうのです。
具体的にどのような
作業がおこなわれているのかわからないだけにどうしていいのかわかりません
どなたか詳しい方、よろしくおねがいします

Aベストアンサー

98依存部分については、最近触ってないので記憶違いの部分があるかもしれません。(「86」から「98」へ適宜置き換える必要があるかもしれません)

すでに試しているかもしれませんが、解像度や色数をいろいろと変えてみるとどうなるでしょうか?
また、XF98_NEC480やXF98_EGCドライバは動きますか?(「cp -p /usr/X11R6/lib/X11/XF98Config.eg /etc/XF86Config」してください)

XF86Setup(XF98Setup?)は/etc/XF86Config(XF98Config?)という設定ファイル(テキストファイル)を対話的に作るツールなので、実際に動いている環境のXF86Configを/etcに持ってきて、viで修正すれば(運がよければ修正しなくても)、使えるかもしれません。参考URLや、他のサイトを探してみてください。
その際「startx」の前に「ln -s XF98_(サーバ名) X」とするのを忘れないでください。
もし動かなくても、出てくるエラーメッセージを注意深く見ると引っかかっているところがわかるかもしれません。
あと、注意事項ですが、XF86Configを直接書き換えると、ディスプレイにダメージを与えるような無理な設定が可能なのでその点は気をつけてください。

参考URL:http://www.jp.freebsd.org/XF86ConfDB/

98依存部分については、最近触ってないので記憶違いの部分があるかもしれません。(「86」から「98」へ適宜置き換える必要があるかもしれません)

すでに試しているかもしれませんが、解像度や色数をいろいろと変えてみるとどうなるでしょうか?
また、XF98_NEC480やXF98_EGCドライバは動きますか?(「cp -p /usr/X11R6/lib/X11/XF98Config.eg /etc/XF86Config」してください)

XF86Setup(XF98Setup?)は/etc/XF86Config(XF98Config?)という設定ファイル(テキストファイル)を対話的に作るツールな...続きを読む

QFreeBSD4.2でgnome+sawfishを導入し動かしたい

こんにちは!

freeBSDを初心者です。
まだ、4.2を入れたばかりでCUIの画面しか利用できていません。そこでGUI環境を利用したいので /stand/sysinstallからgnome+sawfishの導入をしました。しかしその後何をしたらgnomeが起動するのか
よくわかりません。

どうしたらよいのでしょうか。

------PCスペック-----------
DELLのPC
PII 450Mhz
RAM 256MB
HDD 10ghz

Aベストアンサー

GUI環境である X Window を利用するには、XFree86の設定を
しないといけないのですが、これは済んでいますか?

済んでいるなら、startx コマンドで、X Windowが立ち上がります。
ただし、rootじゃない場合、gnome+sawfish にするには、
.xinitrc とか .xsession などの設定ファイルを
作成・編集する必要がありますね。

このへんのファイルは、rootのホームディレクトリにできているので、
それを該当ユーザのホームディレクトリにコピーしても
OKです(ファイルの所有者も変更)。

QFreeBSDをFDからネットワークインストール

FreeBSD5.1Rを落としてインストールしたいのですが、いかんせん、FDからネットワークインストールするのは初めてなもので、皆様のお知恵を拝借したく存じております。

FTPサイトのFDディレクトリを覗いてみると、それらしいものが
boot.flp 2880 KB
drivers.flp 1440 KB
fixit.flp 1440 KB
kern.flp 1440 KB
mfsroot.flp  1440 KB
こういったものがあるようですが、容量的にかなりぎりぎりですね。特に最初の boot.flp などは2枚にわけてもパッツンパッツンですね。
FreeBSD のサイトのマニュアルを見ると、dd コマンドなど、私的にはあまり見かけないコマンドで説明されていますが、単にFDに cp するだけではだめなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ddコマンドを使うときは、以下のように実行します。
FDドライブが/dev/fd0の場合です。

# dd if=kern.flp of=/dev/fd0

QFreeBSD4.6.2でppxpをインストール

ちょっと古いですが書籍にあったFreeBSD4.6.2をPCにインストールしました。
単独でネット接続できるよう、ppxpを使いたいのですが、ソースファイルの形態で配布されているようで、インストールでエラーが出て、よく分からなくて立往生しています。
(Linuxのrpmを使ったインストールしか分からない)
このことについて詳しく解説しているサイトがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

最近のバージョンの方が良さそうですけど。
ja-ppxp-2001080415_1.tgz
というパッケージがあるのでこれから導入してみてはいかがでしょうか。

QFreeBSDのフロッピー経由でのインストール

FreeBSDの初心者です。

COMPAQ CONTURA410CにFreeBSDのインストールを考えております。
このマシンでの起動が確認されていることはしらべております。

このマシンにはCD-ROMドライブがついていない、そして、OSが入っていない(入っていない状態で譲り受けた)ため、もう一台所有しているデスクトップPCからフロッピー経由でのインストールしかないかと思い、インストールを行いました。

しかし、インストールを行ってみるとフロッピーには入りきらないようなサイズのファイルがあるため、ところどころ、省いてしまいました(カーネルも省略してしまったかもしれません)。

そのためか、ネットワークカードの設定(IRQの変更)を行うことができずに困ってしまいました。
#ネットワークカードは「CONTEC C-NET(PC)C」です。
#IRQが3になっており、競合してしまうため他のIRQを
 使用したほうが良いと聞いたためIRQの変更を行おう
 としました。

そこで、はじめからすべてをやり直そうと思いました。
フロッピー経由で正常にインストールの行い方をご存知の方がいらしたら、教えていただけないでしょうか。

また、インストール後(中?)のIRQの変更方法もご存知でしたらご教示願います。

よろしくお願いいたします。

FreeBSDの初心者です。

COMPAQ CONTURA410CにFreeBSDのインストールを考えております。
このマシンでの起動が確認されていることはしらべております。

このマシンにはCD-ROMドライブがついていない、そして、OSが入っていない(入っていない状態で譲り受けた)ため、もう一台所有しているデスクトップPCからフロッピー経由でのインストールしかないかと思い、インストールを行いました。

しかし、インストールを行ってみるとフロッピーには入りきらないようなサイズのファイルがあるため、ところどころ、...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと状況がわかりにくいのではずしているかもしれませんが、
Win側でftpを立ち上げ、IPを192.168.1.1に設定した、まではOKですね。
で、(不完全と思われる)FreeBSD側、もしくはWin側からpingをかけたらおかしい、ということでよろしかったでしょうか?

まず、基本的 FreeBSD はこれからクリーンインストールします。
下手に今までに苦労してインストールしたものを再利用しようとは考えないで下さい。
手順は、ブートフローッピィでブートし、インストーラにしたがってごちゃごちゃやり、
最後に Commit する時点で、インストールの手段を聞かれます。
この時点までは、ネットワークの設定は行なわれていません(のでそれまではpingには反応しません)。
ここで、おもむろに FTP インストールを選び、
その後のネットワークコンフィギュレーションで、自分のIPなどを正しく入力します。
こうすれば(きっと)いけると思います。

IRQの衝突等が原因だった場合は、私にはわかりません。

なお、ネットワークインストールする時点で
正しく自分のネットワーク関係の情報を入力しておけば、
インストーラは勝手にそこらへんの初期設定までやってくれます。

ちょっと状況がわかりにくいのではずしているかもしれませんが、
Win側でftpを立ち上げ、IPを192.168.1.1に設定した、まではOKですね。
で、(不完全と思われる)FreeBSD側、もしくはWin側からpingをかけたらおかしい、ということでよろしかったでしょうか?

まず、基本的 FreeBSD はこれからクリーンインストールします。
下手に今までに苦労してインストールしたものを再利用しようとは考えないで下さい。
手順は、ブートフローッピィでブートし、インストーラにしたがってごちゃごちゃやり、
最後に Comm...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報