色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

光学3倍ズームというのは、120mの距離から撮影しても、40mの距離から撮影してるのと同じように撮れるということですか?そうすると、精細度としては、9倍の精細度になりますよね。つまり光学3倍ズームの100万画素のカメラの精細度と900万画素のカメラでは、精細度が同じということで正しいですか?

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。デジタルズームが光学ズームと異なることは理解してます。広角100ミリのみの900万画素のカメラと広角100ミリ、ズーム300ミリの100万画素のカメラは、撮れる範囲は9分の1だけど精細度が同じになるということでいいですよね?

      補足日時:2021/07/24 10:43
gooドクター

A 回答 (6件)

>光学3倍ズームというのは、120mの距離から撮影しても、40mの距離から撮影してるのと同じように撮れるということですか?



光学3倍ズーム(例:35-105mm)のカメラだとします。

ある被写体を、カメラのズームは35mmで120mの距離で撮影(1)、そのままの位置で105mmの焦点距離にズームして(光学3倍ズーム)撮影(2)、次に焦点距離35mmに戻して40mの距離まで近づいて撮影(3)したとします。

(1)と(2)と(3)を比べると、どちらも(2)と(3)は(1)に対して1/9の面積を拡大したように撮影されていると思います。
つまり質問者様が「40mの距離から撮影してるのと同じように撮れる」と考えられるのはこの点かと存じます。

しかし、(2)と(3)を比べると焦点距離が異なるために遠近感などは異なるはずです。「同じように」撮れるという意味が不明ですが、「似て非なる」画像になるのではと考えます。

>そうすると、精細度としては、9倍の精細度になりますよね。
つまり光学3倍ズームの100万画素のカメラの精細度と900万画素のカメラでは、精細度が同じということで正しいですか?

「精細度」が何を意味するか分かりかねますが、「画素数」の意味であれば光学ズームが何倍であろうと、100万画素のカメラは100万画素、900万画素のカメラは900万画素です。
900万画素のカメラを光学3倍ズームの望遠端で撮影したからといって100万画素になるわけではありません。

仮に900万画素のカメラをデジタルズームで3倍にした場合、100万画素相当になりうると考えますが、レンズそのものの解像度(レンズの「視力」といえるでしょう)に依存します。

同じズーム域(例:35-105mm)のカメラが2台あり、100万画素機の105mmで撮影したもの(ア)と、900万画素機の3倍デジタルズーム・光学焦点距離35mmで撮影したもの(イ)を比較すると、体感的に(イ)の画質は劣化している(「精細度」が低い)と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

精細度は写真の中の、例えば、顔を縦横何ドットで表現してるかということです。解説を読む限り、そういう意味で解答いただけてるようなので、だいたいあってるのかなと思ってます。
ただ最後の、900万画素機の3倍デジタルズームのが100万画素の光学3倍ズームの画質より体感的に劣化して感じるというのは、不思議に思いました。本来は同じですよね。

お礼日時:2021/07/24 15:52

訂正します。



要するに105mm100万画素と35mm900万画素は、1:3比で出力した時、1インチ当たりの構成画素数は、同じです。
    • good
    • 0

>映像のうち例えば、顔を縦横何ドットで表現してるかというのを精細度と表現してました。

分かりにくかったですね。

ようやく、言いたい意図が理解できました。
要するに35mm100万画素と105mm900万画素は、1:3比で出力した時、1インチ当たりの構成画素数は、同じです。
が、構成画素数が同じなら精細感も同じとはなりません。
これ、ご理解頂けるよう説明するのは至難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/07/29 21:40

>光学ズームと異なることは理解してます。

広角100ミリのみの900万画素のカメラと広角100ミリ、ズーム300ミリの100万画素のカメラは、撮れる範囲は9分の1だけど精細度が同じになるということでいいですよね?

光学ズームに何で画素数の話が出てくるのか分かりません。
画素数は、出力解像度(単位はdpi=dot・par・inch)。
画素数と出力解像度は、出力サイズと反比例の関係。
※出力解像度は必ずしも精細度は一致しない。

結局のところ、デジタルズームの話と混同しているような気が?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。映像のうち例えば、顔を縦横何ドットで表現してるかというのを精細度と表現してました。分かりにくかったですね。

お礼日時:2021/07/24 15:57

昔々のビデオカメラのCMの、”○倍ズーム=○倍近づく”かのような”子供騙しの演出”に囚われている人が少なくないようだけど・・・



>光学3倍ズームというのは、120mの距離から撮影しても、40mの距離から撮影してるのと同じように撮れるということですか?
カテゴリーが「デジタルカメラ」で、「撮影」だから・・・違う。

「光学機器」「レンズ」にカテゴライズされるけど、望遠鏡や双眼鏡とカメラのレンズでは”倍率”の意味合い(基準)が違う。

「3倍で120mの距離が40mに見える」という”見た目の変化”は、望遠鏡・双眼鏡の3倍。
カメラレンズの3倍は、”ズーム比”で、焦点距離(厳密には”画角”)の変化率。
「光学3倍ズーム」と言っても、ワイド側が20mm/望遠側が60mmもあれば、ワイド100mm/望遠300mmもある。
高倍率ズームの中には、ワイド18mm/望遠400mmの22.2倍ズームもあるけど、100m先のモノが4.5m先にあるように見えるワケではない。
150mm-600mmの超望遠ズームは”たったの”4倍ズームだけど、22.2倍ズームより”1.5倍近づいて”見える。

「能書きは良いから、どれくらいの距離にあるように見えるんだ?」と聞きたいのかもしれないけど・・・カメラレンズの場合、フィルム/センサーのフォーマット(大きさ)に左右されるので、漠然とした質問に的確な答えは出せなかったりする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/07/24 16:00

>光学3倍ズームというのは、120mの距離から撮影しても、40mの距離から撮影してるのと同じように撮れるということですか?



う~ん、ちょっと違うよ。
確かに、ある平面だけ捉えると3倍の大きさになるんだけど、その前後の遠近感は、そうはならないよ。

>光学3倍ズームの100万画素のカメラの精細度と900万画素のカメラでは、精細度が同じということで正しいですか?

デジタルズームは、イメージセンサーの画像の一部を切り取ることで、あたかも光学ズームのように見せかけているだけ。
高画素=高精細は、成り立たない。だからデジタルズームの画像は甘くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/07/24 15:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング