過去ログにあるかもしれませんが、見つからなかったので・・・。
Win2000を入れたのですが、使用中に前触れなくハングアップするようになってしまいました。いきなり画面が凍って、キー割り込みが一切効かなくなります。きっかけも、OKボタンを押す、メニューを選択する等の簡単な操作なのですが・・・メモリか電源を疑うべきなのでしょうか。

また、日本語入力中にキー割り当てがいきなり狂うことがあります。キーを押しても文字が入らなかったり、ESCを押すとスタートメニューが開いたり、↓キーでPageDownしたりと滅茶苦茶です。(T_T)
入力ロケール(IME2000)を切り替えると直るのですが、一時的なもので再発することがあります。

これ、わかりますでしょうか?(汗)
原因としては、Win98時代から使っていたキー割り当て変更ツールが考えられるのですが、終了させても調子がおかしかったりします。2000に対応していない状態で使ったのがまずかったのでしょうか・・・。

A 回答 (1件)

こんにちは。


ヒントになるかどうかわかりませんが・・・

>キーを押しても文字が入らなかったり、
>ESCを押すとスタートメニューが開いたり、
>↓キーでPageDownしたりと滅茶苦茶です。(T_T)
一見、滅茶苦茶に見えますが、とある法則にしたがって、キーが連動しています。
それは、
●「CTRL」キーが効いた状態である
ということです。
CTRL+ESC でスタートボタンが開きます。
CTRL+↓ で、Excelなどでは、Roll Down します。
(この辺は、キー割り当てツールが悪さしているのでしょう)

●メモリに障害があった場合、青い画面になってしまうと思います。
ひょっとしたら、キーボードからの入力だけ死んでいるのかもしれませんね。
キーボードもしくは、コネクタを確認してみてください。

でわでわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、言われてみればその通りです!
どうもツールが2000非対応だったようです。お恥ずかしい・・・。
固まる件は、ディスプレイドライバが不安定だったようで、いま運用試験中です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報