「教えて!ピックアップ」リリース!

PS VITAを久しぶりに使いたいなと思い、充電してみたのですがオレンジランプは点滅するものの、一向に電源がつく雰囲気がありません。
長押ししてもオレンジランプが点滅するだけで終わってしまいます。直す方法は無いのでしょうか。
ちなみに2時間くらい充電しています

A 回答 (2件)

私も PSP を持っています。

それは経験がありますね。

リチウムイオンバッテリは、放電しきっていると中々充電が進みません。場合によっては一日中充電状態でやっと進むこともあるくらいです。2 時間くらいでは、全く進んでいないように見えますが、それでも充電は僅かながら進んでいる可能性があります。

オレンジのランプが点滅しているなら、充電していると思いますので、リチウムイオンバッテリの電圧が復帰するまで、辛抱強く充電を続けてみて下さい。

その状態では長押ししても、バッテリの電圧が規定に達していませんので、電源は入らないと思います。直す方法は、気長に充電を続けることです。

1 週間も続けて充電が完了しなかったら、諦めるほうが良いかも知れません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
根気強く待ってみたいとおもいます、!

お礼日時:2021/07/25 11:06

「久しぶり」がどれくらいの久しぶりなのか?にもよるけど・・・



リチウムイオン電池は、長期間使わないと能力が著しく低下する特性がある。
能力が低下したリチウムイオン電池は、低電圧で時間を掛けて充電することで活性化(復活)することがある・・・”たったの2時間”充電した程度じゃ、活性化できるワケがない。

ところで、リチウムイオン電池にも、寿命というモノがあって、充放電の回数、充電/保存の状態等に大きく左右される。
PS VITAの初代PCH-1000が出たのは2011年12月、最終モデルであるPCH-2000の出荷終了が2019年3月。
PCH-2000の後期モデルならバッテリーの再活性化も期待できるけど、PCH-1000やPCH-2000でも初期モデルだったりすると、バッテリーが逝っちゃった可能性が高い。

バッテリーが逝っちゃっていたら・・・バッテリー交換で復活する可能性がある(回路など、他に故障している可能性もあるからね)。

その場合、ソニーのサービスセンターで交換した場合、バッテリー交換だけで5500円だけど、作業に入る前のチェックで不良箇所が見つかったら、その分の修理費用(~15000円程度)がかかる可能性もあるし、手元に戻ってくるまで2週間以上の時間を要する(最近はPS5関連の修理依頼が増えて、普段以上に時間がかかっているらしい)。

互換バッテリーもあって、amazonあたりで、交換に使う工具付きで1500円~2000円くらいで売っていて早ければ翌日に届くけど、自分で作業をしなければいけないし、筐体を開けた時点でメーカーのサポートを受けられなくなる可能性もあるので、その辺のリスクも含めての判断になる。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング