プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

努力をしていないのに、頭の回転が早い人がいるのはなんでですか?
逆に努力をしても頭が悪いままの人はなぜそうなるのですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

阿部一二三 選手が 今日 金メダルを取ってくれました。


NHKアナウンサーの解説で 阿部選手が 小学生の時 女の子に投げられてから 強くなろうと努力されたそうです。
阿部選手の 好きな言葉も紹介されました。
「努力は 天才を 超える」
    • good
    • 0

幼少期の時にどれだけ論理的思考力が身についたかですかね。


頭の回転が速い人は如何に努力せずに物事に取り組むかというのをしていますし、頭の悪い人は努力しているつもりが努力すら出来ていないなんてことや、努力の仕方を知らないというのがあります。
    • good
    • 0

日頃から頭を使っているからだと思います。

ゲームやスポーツでも頭を使うので多少頭の回転は早くなりますね。
    • good
    • 0

科学的根拠があるわけではないですが、稼働している脳の細胞の数とか神経系の伝達スムーズさとかには、生まれつき違いがあるのではないでしょうか。


顔立ちやほくろの数に生まれつき違いがあるのと同じく、ごく自然なことだと思います。
    • good
    • 0

脳神経細胞が増殖する3歳くらいまでに十分な栄養を摂取し、


細胞の間引き~情報伝達回路の形成が行われる低学年までの間に、
十分な刺激を与えてやる必要があります。
    • good
    • 0

持って生まれたもので、努力でカバーできない「素質」と言うものだと


思いますが?
    • good
    • 0

経験もあるけど、センスもある。


自分で言うのもなんだけど、会話中すぐボケを言ったりツッコミしたりできるから相手を笑わせられる。
    • good
    • 0

生まれつきの差かと。


頭が良すぎるのも、良し悪しですけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング