色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

発生源と噂される地域は情報を隠蔽していますが
結局、これだけ強いウイルスを生み出したことは某国が生物兵器の開発を企てていることが
容易に立証できたと思います。この国に留まることはないでしょう。

某国のブレインは日本の国会にいる連中の数百倍頭の切れる人たちですが
この歴史的感染症流行の合間に、世界の大きな機関に金を注ぎ込無事で覇権を広げているところを見ると、これは生物兵器拡散による代理戦争だったのでしょうか?

日本政府は、日本奪略に危機感を抱き、今後の国政を描けているのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

無事に覇権なんて 握れてませんよ。


ダムの決壊が相次ぎ 来年には国が無いかも知れないのですよ。

代理戦争ではありません。
情報戦争 真っ只中ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>来年には国が無いかも知れないのですよ。

あれだけ広大だとね。簡単に滅びませんよ。

情報戦争。。
そうそう。近代の戦法・国防をしっかり日本政府は考えてほしい。

こういう国防について、造詣が深いのは政治家で言うとどなた?

お礼日時:2021/07/25 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング