【初月無料キャンペーン中】gooドクター

コロナワクチンの基礎疾患の定義に当てはまってない人でも
虚偽の申告して打つ人いますよね?
罰則ないんですか?

また、自己申告で言うから
確認もしないらしいですけど…

gooドクター

A 回答 (3件)

基本的には自己申告ですが、問診票に持病について記入するところがあるのでそこでバレます

    • good
    • 0

罰則は有りません。


どこかの国の様に、個人情報を全て管理されてる方が、危うい。
    • good
    • 1

罰則はありません。




yuimelonさんの年齢層が分かりませんが、住民票のる市区町村から、住民票の住所へコロナ接種券が届いていないのですか?

最近は、ほとんどの市区町村では、未成年以外の年齢層にもコロナ接種券が届いています。
市区町村の首長の方針で、未成年にもコロナ接種するならば、未成年にもコロナ接種券が届きます。

コロナ接種券が届いても、接種するか否かは、本人が自由に決めましょう。
未成年は、親・保護者が接種するか否かを決めます。

コロナ接種券が届いているなら、コロナ接種券に記載のある接種会場の予約をすぐにとりましょう。
コロナ接種券には、同じ予診票が2枚入っているので、そのうち1枚に記入して、コロナ接種に持参しましょう。
残ったもう1枚の予診票は、2回目のコロナ接種に使います。

-----------

まだ、コロナ接種券が来ていないなら、住民票のある市区町村役場に問い合わせましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング