【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

政策立案の場において環境価値に関する貨幣評価の結果を積極的に活用することになんの問題があると思いますか?私は「環境」というあやふやなものを明確に貨幣化することでわかりやすくなり扱いやすいものとなると思うのですが...

A 回答 (3件)

No.1 です。

「お礼」に書かれたことについて。

>では「公平な評価基準」を設定できた場合は大丈夫ってことなんでしょうか?

はい。
どこかの首相のように「総合的、俯瞰的」などという「恣意的、場当たり的」なことをやっていてはダメですから。
科学的根拠に基づいて、きちんと「定量的」に評価して政策を立案しないといけません。
それで「大丈夫」「問題クリア」などということはありませんが、前に向かって進んで行くと思います。あとは不断に見直しながら改善して行けばいいんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
ご丁寧に本当にありがとうございます。
オンライン上でここまでわかりやすく解説していただけるとは思ってはいなかったので正直驚いています。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2021/07/26 20:01

No.1 です。


最初の「ああんたのように」は単なる入力ミスで
「あなたのように」
が書きたかったことです。

ケンカを売るつもりは全くありませんので、念のため。
    • good
    • 0

ああんたのように単純化して考える人が出てくる危険性が最大の問題でしょうね。



利害関係者によって「貨幣評価」などいくらでも変わります。
推進側も反対側も「やりたいことは安く、やりたくないことは高く」見積もりますから。(各種電源の単価設定などがそのよい例です)

どのように「公平な評価基準」を設定できるか、どのような手法で比較評価するかなどの公開された「議論」や「合意形成」が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
では「公平な評価基準」を設定できた場合は大丈夫ってことなんでしょうか?

お礼日時:2021/07/26 18:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング