痔になりやすい生活習慣とは?

いつもお世話になってます。
24歳 女です。
長かった学生生活も終わりに近づいてるにもかかわらず、四月からの進路が決まっていませんでした。
事情があって進学もできなかったし、学生のときに学んだ勉強を直接生かせる企業の就職活動は終わってしまいました。
バイトでもいいやと思いつつプライドが高いのか、コンビニやスーパーは嫌だって思って社員登録ができるところにしようなんて理想を高めて、なにげなく行った都内の有名な洋菓子屋さんにアルバイトが決まりました。
オーナーさんに面接してもらってその場で決まりました。
嬉しかったです。
でも、それより行きたかったアパレルの方は不採用でした。
行けないと思うと行きたくなってしまいます。
でも、親も洋菓子の方で喜んでくれたのでこれで頑張って稼げたら親孝行できるのかなって思いました。
でも、不安なんですよね。
友達はみんな社員なのに私はバイト。
バイトでもいいやって思ってるんだけど、「いいのかな?」っていう気もしてしまいます。
だけど、有名菓子店なんだし落ちる人もいるのかな、その中で採用してくださったんだからいい方なのかなって葛藤があります。
四月からぷー太郎だと思ってました。
そう思ってた頃から比べたらいい方だと思います。
別の友達はバイトだけど頑張って「自分が楽しいと思える仕事だから文句ないよ」って言ってました。
そう思える、マイペースな友達がうらやましいです。
私みたいな人はどうやって気持ちを上げていったらいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

hazymeさんと同じ、24歳・女です。


アルバイトでも誇りを持っていいと思いますよ。
洋菓子屋さんは販売職での採用でしょうか??
待遇面は多少異なるかもしれませんが、仕事の内容は
社員とアルバイトでの違いはあまりないように思います。
No.2の方が仰っているように、お客様からみれば
社員だろうがアルバイトだろうが店員さんには変わりないんですよ。
そこで頑張っていけば社員に登用されることもありますよね。

hazymeさんは洋菓子屋さんよりアパレルの方が自信を持って働けるのでしょうか??
もし「洋菓子屋さんではなく、アパレルでどうしても働きたい」という気持ちが強いのであれば、
もう一度アパレル関係でお仕事探しをした方が後悔しないかもしれません。
もし今の時期から探すのであれば新卒での募集はないと思いますので、
やはりアルバイトでということになると思います。
アパレルは社員希望で入っても、最初はアルバイトからというところが多いですよ。

まずは洋菓子屋さんで働いてみても良いと思います。
もしかしたらすごく向いているかもしれないし、楽しくお仕事できるかもしれませんよね。
それはやってみないとわかりません。
それでもやっぱりアパレルを諦めきれないというのであれば、
働きながら転職活動をするとか・・・。
そのときには洋菓子屋さんでの接客の経験もあることですし、
次の仕事で活かしていけると思います。

私もアパレルの販売職希望していましたが、大学在籍中に就職先が決まらないまま卒業しました。
卒業してからも就職活動を続け、2ヶ月でやっとアルバイトで採用されました。
社員になることを希望し頑張っていましたし、実際社員の方よりも
個人の売上が良かったことも結構ありましたよ。
何より自分のやりたいことだったので、毎日充実感がありました。

結局は事情があって、社員になることもなく辞めてしまったんですが(笑)、
アルバイトでもやってよかったなって思います。
アパレル販売の良い面・悪い面も、今まで気づかなかった自分の良い面・悪い面も
そこで働いていなかったらわからなかったですしね。
とても良い経験になりました。

私は周りのことは気にせず、自分のペースで頑張れば良いと思うんですよね。
アルバイトだからといって、周りと比べて自分を卑下することないですよ。
そこでどう頑張っているかが大切なんだと思います。

自分のことばかり書いてしまってすみません(^_^;)
あまり良い回答にはなっていないと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。
後悔しないように、自分に自信を持って頑張ってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、やってみないと何もわからないですよね。
食わず嫌いじゃないけど、そういう考えだと駄目ですよね。
自分ペースでいってみようとまた思えました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/04 11:40

 洋菓子屋さんでのアルバイト採用、良かったですね。


 都内の有名な洋菓子屋のオーナーが、一緒に働いてもらいたい人にあなたを選んだのです。それは素晴らしいことですよね。どんなに楽しいこと、辛いことが待っているかもしれません。社員はおろか、店長や職人の世界が広がっているかもしれませんよ。
 ただし、あなたはアパレルの仕事がしたい。ならば、採用された喜びと自信を胸に、ここでもうワンジャンプしてもいいかもしれません。洋菓子屋へは行かずに採用されるまでアバレルを受け続けるのです。もしくは洋菓子屋で働きながら、アパレルの仕事を探すのもいいですよ。
 いずれにしても、あなたは「採用」された人です。洋菓子もアバレルも、センスの悪い人は決して採用されません。だからきっと行きたいと思っていらっしゃるアパレルでも採用されます。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そんな褒めてもらえてうれしいです。
馬鹿にしてたかもしれません、アパレルなんて誰でも採用されるよ~なんて友達に言われてたので鵜呑みにしてたのかもしれません。
難しいほうに決まったほうが偉い・自信を持てるではなく、自分が本当に輝ける・高められる方を選ぶべきですよね。
あと、アパレルだったら自信を持ってできるけど、洋菓子の方はあまりありませんでした。
でも、採用されたなら出来る見込みはあるということかなとも思うので、自信を持っていきたいです。

お礼日時:2005/03/03 17:25

僕は男なので女性の気持ちにはなれないかもしれませんが、思うところをお答えします。



あなたの気持ちの中には
A:友人と比較した自分
B:親から見た自分
C:世間体が良い自分(社員)
D:理想の自分(アパレル?)
があると思いました。

僕であればA、Bは考えません。
Cは現実的な問題はありますが、
24歳という若さから今はとりあえず保留とします。
Dについてですが、
アパレル業界が理想なのか、
学生時代の勉強を生かしたものが理想なのか、
わかりませんが、
いずれにしてもこれのみを考えます。
これが今あなたの前にある”道”なのだと思います。

アパレルについてはよくわかりませんが、
就職は来年もできるでしょう。
その時「昨年1年何をしていたか」が重要であり、
再度面接の際にもアピールとなるかと思いますよ。

今のアルバイトに満足ではなくても、
夢を追っていく事が重要なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
男性の方にはあまり比較をしない傾向がありますね。私もしたくないし、ここでも他の人が比べてると「比較なんてするもんじゃないですよ」って言っちゃうけど、自分のこととなるとうまくいきません。
他の方の意見も参考にしてとりあえず引け目を感じる暇があったら一生懸命学び取ろうという気持ちにはなれました。

お礼日時:2005/03/03 15:44

まだまだhazymeさんは若いし、自分が楽しいと思える仕事であればチャレンジすると


いいと思いますよ。
チャレンジするのとしないとでは、全く違ってきますし、チャレンジすることによって
また新たな発見や、したいことがでてくるかもしれないですから。
ちなみに自分は33の♂で恥ずかしながら転職活動中ですが、いろいろな職務を経験して
勉強になったこともありましたし、今まで考えつかなかった職務で声が掛かって選考中です。
人生どこで、何が起こるかわかりませんね^^

また企業によってはアルバイトや派遣から社員になった人もいるとよく話を聞きます。
ですから、アルバイトであっても一生懸命頑張れば道は開けてくるかもしれないですね。

そのような意味でも、楽しいと感じていればアルバイトであっても就職する事を
お勧めします。
あとはhazymeさんしだいですよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
若いですか・・・
新しい発見できるように積極的に好奇心燃やしていきたいと思います。
社員の友達が「社員なのよーおーっほっほっほ」って思って会社に行って帰ってくる(御幣はありますが)のとは違ってバイトだけど一生懸命にやる方が魅力だと思うので、頑張ります。
人生どこでどうなるかわからない、私もそう思います。
社員になれるようにがんばります。

お礼日時:2005/03/03 15:31

30台の経営者です。


良かったですね!おめでとう!と言わせていただきます。
バイトだろうとお金をもらって働く以上はプロです。
お客様から見れば、正社員も社長もバイトもみんな「お店の人」なのです。
プライドを持って仕事に励んでいただきたいと思います。
あの有名な牛丼の吉野家の現社長も最初はバイトだったのですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、私も食べに行ってその店員さんがバイトか社員かなんてわかりません。
私もプロ意識をもって頑張りたいと思いました。
吉野家の社長もバイトだったなんで知りませんでした。
なんかやる気になってきました。

お礼日時:2005/03/03 15:27

質問者さんの文章を読むにあたり、他人のコメントを聞いても気持ちは上がらないと思います。

それは、貴方がしっかりとした”やりたいこと”があるからです。
今の菓子店を満足なんてする必要は全くありません。菓子店に満足することは、目標のすり替えです。
自分の目標、やりたい仕事を見つけることに、気持ちを向けるべきです。でも、もう諦めました??
常に目標にたどり着くために努力を続けることが重要だと思います。

ただし、菓子店で働くことは決して悪いことではありません。社会に出て、お金をもらうことの大事さや社会人としての責任などをしっかり学ぶようにしてください。
”バイトだから”で甘えていては、無駄な時間になってしまいます。今後、自分のやりたい会社にチャレンジするときに、面接官に堂々と「菓子店で○○を学びました。バイトでしたが貴重な体験でした!」と言えるように頑張ってみてはどうですか?

もしかしたら、その菓子店に自分のやりたい事が見つかったりするかも。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
意外でした、そういう考え方もありますね。
意外と洋菓子店にハマってしまうかもしれませんしね、よくやってみたら楽しかったなんていう話を聞きます。
そして、この先どうなるかわからないけど、しっかり学んで「これを学びました」ということが出来るといいと思いました。

お礼日時:2005/03/03 15:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング