色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

なぜ貧しい人は、労働組合に入るのですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

法律を知らず搾取されるからです


連合の調査によると40代50代の相談が多く、パワハラの被害者にも加害者にもなっている
原因として懲戒解雇にすれば退職金が0で儲かる、
また病気の人が増えてきて、追い出せば、人多く雇える

大体三十代から違法行為だと知らずにやってしまってることが多い、労働基準法を義務教育化しましょう、社長は、ヤメ検弁護士や、ヤクザとつながっている
    • good
    • 0

経営者に益々搾取され貧乏でしかいられなくさせられてしまうからです。


要するに奴隷です。

経営者に9の利、労働者は死なないギリギリの超薄利にされない為にです。
    • good
    • 1

貧し人は弱いです。


これに対し、経営者は金持だから
強いです。

しかし、貧しい人も沢山集まれば
強くなれます。

沢山集まって、経営者と対等の立場
になろう、というのが労働組合です。
    • good
    • 1

経営者の悪辣な搾取から我が身を守るため。



部屋を一歩も出ずオナニーだけの毎日だと、こういうことも分からなくなると見える。
    • good
    • 0

日本の労働組合のショップ制は、


オープンショップ制:国家公務員・地方公務員の「職員団体」
クローズドショップ制:日本にはない
ユニオンショップ制:労働者は入社後、組合規約で定めた期間内に組合員に
          ならなければならないとする制度
日本の労働者の殆どがユニオンショップ制の組合に入っています。当時、
ストを盛んに行っていたので、スト運用資金のために組合費はたかいもので
した。大抵の組合は、係長クラスまでは組合員で課長以上は組合員から外さ
れていました。私の場合、非組合員になる直前の組合費は1万円弱と高いも
のでした。ストを打つ気もないのに、従来の労働組合の目標を掲げての集金
でした。年々積み上がる組合資金は組合専用者(事務と委員長)の賃金にあ
てられています。また、他の組合との懇親会、会社との懇親会に使われてい
ます。
このようなことから、組合の委員長になると、上手く行けば定年退職まで
遊んで暮らせるチャンスがあるからです。
    • good
    • 0

病気になったとき保険で支払った領収書を出すと返金してくれる。

給料保障もしてくれる一人親方等は助かるシステムだからです。
    • good
    • 0

貧しいだけでなく弱いからです。



自分で戦うだけの強さがないものは徒党を組みます。
    • good
    • 0

貧しいからです。

経営者から搾取したいからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング