質問のカテゴリーが間違っていたらすみません。
前から思っていたのですが、オーディオ(CDプレーヤーやMDプレーヤー)の光入/出力端子(ケーブル)と、インターネット等の光ケーブルは基本的に同じものなのでしょうか。構造的にと申しましょうか。
(端子の形が同じかとか、入れ替えて使えるかとかいう意味ではありません。)
ご存知の方がおられましたら、回答をお願いいたします。

A 回答 (2件)

構造的に同じか?という質問でしたら「同じです」が答えです。



光ファイバーの原理としては、2つの物体間の中側の物質に光を通すことです。
2つの物体とは、まともな光ケーブルは両方ともガラスですし、オーディオ用のケーブルは安価なプラスチックだったりします。
といっても、絵を見ないで説明されてもわかりませんよね。

参考URLは、かなり学術的に、下記はプラスチックファイバーについてわかりやすく書いてあります。
参考にしてください。
http://www.pofeska.com/tec/whatspof/whatspof3/wh …

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/TSUCHIDA/fiber.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほど、光ファイバーは通信用だけではなく、いろいろな用途に使われていたのですね。

お礼日時:2001/08/28 02:25

インターネット等の光ケーブルには2種類の方式があります。


・シングルモード光ファイバ
 長距離、高速、転送可能データ量が多い、高価、細いため引き回しはムズカシイ
 インターネットの基幹部はコレです。イントラネット基幹部などでも一部使われます。

・マルチモード光ファイバ
 シングルモードに伝送距離、速度、容量では劣るが、安価。ケーブルが比較的太く、曲げられるので引き回しもしやすい。企業のイントラネット基幹部や、光ファイバを使ったインターネットの一般家庭への引き込み、宅内配線で使われる

材質は違ったりなんかしますが、オーディオ用の光ファイバケーブルは、構造的にはこのマルチモード光ファイバケーブルと同じはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。勉強になりました。

お礼日時:2001/08/27 07:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ