色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

①ケチャップ(安売りの物)
②マヨネーズ(安売りの物)
③ソース(中濃ソース)
④醤油
⑤メンツユ(ヤマサの)

上の中で健康に悪くない順番を
つけるとしたら貴方なら
どうしますか?

無知な自分としては、
①④⑤③②・・かな?なのですが、
間違いですかね??

gooドクター

A 回答 (3件)

順位を付けるのは、難しいと思います。


例えば、④の醤油は、熱量は一番低いですが、塩分を多く含むため、高血圧の方は注意が必要です。
一方、①のケチャップは、塩分は多く含みませんが、糖分を多く含んでいるため、糖尿病や、中性脂肪の高い方は、注意が必要です。
 もっとも、調味料はそう大量に使う物ではありませんから、量に注意すれば、健康面への影響は少ないでしょう。

 それでも、あえて順位を付けるとすれば、私はこう考えました。

醤油
めんつゆ
マヨネーズ
ソース
ケチャップ

 醤油は、塩分に注意する必要がありますが、醸造技術の進歩で、昔に比べ塩分の含有量は低くなっていて、濃い口は18%、淡口は21%くらいとされていましたが、今では淡口でも、昔の濃い口並みの塩分量になりました。
 醤油は、日本では古くから使用されている伝統ある調味料ですし、量に注意すれば、健康面への影響は少ないと見ました。
 
 めんつゆは、醤油に比べると、塩分だけで無く糖分も含んでいますが、これも、そう大量には摂取しないものです。

 マヨネーズは、卵を使用しているためコレステロールが問題になりますが、コレステロールを下げる働きのある植物油も含んでいるため、血液中の悪玉コレステロールの値はそう上がらないとされています。

 ソース、ケチャップは、糖分を多く含んでいます。
特にケチャップは、大人ならトマトピューレーかトマトペーストを使用するのがベストです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラッキー!

回答ありがとうございます。

そうなのですね・・なる程です、
為にはなりました、教えて貰い
本当に感謝します、ありがとう。

お礼日時:2021/07/29 11:46

健康に良くない物は日本では販売許可が出ないので売っていません。

食べ過ぎはどの商品も良くはありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。

そうでしょうね、間違いなく・・

お礼日時:2021/07/29 11:43

>健康に悪くない順番


量にも寄りますね
マヨネーズをベチャーっとかける人が居ますが、同じ量のしょうゆを掛けたらめちゃ体に悪いです。でもしょうゆはそんなにはかけませんね。

なので比較することが無意味です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

早速の回答を感謝致します。

そうでしょうね、間違いなく・・

お礼日時:2021/07/29 11:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング