gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

邦画はどの基準を満たせば、邦画に分類されますか?

gooドクター

A 回答 (3件)

厳密には日本の配給会社/製作会社が決めます。

会社が決めることなので、関係者同士で作品ごとに話し合って決定することであり、明確な基準はおそらくありません。

例えば『ゴジラvsコング』はスタッフもキャストもほとんどが日本以外の人ですが、実は東宝では邦画として分類していて、それに沿って宣伝などの担当者を決めたり、作業を進めたりしてきました。ゆえに例えば以下の映画サイトでは「国内映画ランキング」に分類されています。
https://eiga.com/ranking/jp/

それでいて『ゴジラvsコング』は「ハリウッド映画」とも呼ばれていて、現にハリウッド映画であるモンスターバース・シリーズに属しています。出演者の中にも「ハリウッド・デビュー」という扱いになっている俳優がいます。その分類とこの分類はちょっと違うのですよね。

ちなみに、世間一般で「邦画で好きな作品ってなに?」などと気軽に言う場合には、それぞれの主観で判断しますので、その作品がその人にとって邦画だと感じれば邦画ということになります。
    • good
    • 0

邦画とは日本映画のこと。

製作国が日本の映画、つまり製作費を出資してるのが日本の会社(や個人)であることや、映画館で興行として上映されたことなどが条件となるでしょう。

ただし、定義の仕方は決まったものがないため、ある所では邦画とされたものが、別の所では邦画に入らないということはあるでしょう。

文化庁の「日本映画情報システム」では、映倫審査作品を映画としているようです。映倫(映画倫理機構)では邦画と洋画では審査方法が異なるため、映画会社側が日本映画として映倫に審査を申し込むということになるようです。
https://www.japanese-cinema-db.jp/
https://www.eirin.jp/examination/index.html

日本アカデミー賞の選考基準を見ると、ウェブサイト上には「邦画洋画の区別は、日本アカデミー賞協会の基準に基づいて判定」と書かれているのみで詳細は分かりませんでした。なお、東京地区の同一劇場で1日3回、かつ2週間以上映画館のみで連続して上映などといった条件は書かれています。
https://japan-academy-prize.jp/japes/public/sear …

日本映画製作者連盟の「日本映画産業統計」では、2020年に公開された邦画は511本としています。なお、2012年の統計から「中継」以外のODSは映画の本数に入れることになりました。ODSとはOther Digital Stuffの略で「非映画デジタルコンテンツ」のこと。「非映画」なのに映画の本数に含む矛盾がありますけど、映画館に関する統計だからでしょうか。
http://www.eiren.org/toukei/index.html
http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data …
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E6%98%A0 …
    • good
    • 1

日本の映画会社が制作した映画でしょうね。



監督の中にはたまにですが、外国のかたを起用しているものもありますが、その場合でも邦画となりますし、海外の映画会社で日本人が監督や俳優だったとしても、洋画となるんじゃないのかな?
合作なんていうものもあるけれど、この場合は日本側からでも、合作した国側でも、自分の国の映画としてみなすかもしれませんけどね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング