「レイノルズ応力」って言葉ではどう説明すれば良いのでしょうか。参考書を読むと「乱流運動に伴う応力」とありますが、「乱流状態における流体中のせん断応力」と考えて良いのでしょうか。詳しい方いらっしゃいましたら、ご教示願います。

A 回答 (1件)

>と考えて良いのでしょうか。


いいと思います。

>どう説明すれば良いのでしょうか。

私なら、
乱流の微少擾乱による応力。例えば、乱れによって平均的に摩擦応力が増す。その「乱れによる応力」をレイノルズ応力という。解析的に求める事は極めて難しく、実験によって求める。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ykkw_2001 さん、ありがとうございます。参考書の説明だと、イマイチ解りにくくて・・・。とても助かりました。

お礼日時:2001/08/30 10:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労働時間の一分単位計算の根拠条文

アルバイトをしている者ですが労働時間の計算が30分単位なんです
で、労働基準法では一分単位計算となっているとの事なんですが、その条文は何条でしょうか?
それと労働基準法15条 労働条件の明示の条文で賃金 労働時間…を明示しなければならないとありますが、アルバイト先の就業規則では時給計算は査定給とし、給料支払い後の明細でしか判断できません、また査定との事でころころと変わります(10円あがったりさがったり)これは明示といえますか?宜しくお願い致します 

Aベストアンサー

 「1ヶ月における時間外労働の時間数の合計に1時間未満の端数がある場合に、30分未満の端数を切捨て、それ(30分)以上を1時間に切り上げることは、「常に労働者の不利になるものではなく、事務簡素化を目的としたものと認められるから、法第24条及び第37条の違反としては取り扱わない」(昭63.3.14基発第150号)
http://www.k2.dion.ne.jp/~kakroum9/soudan/soudan-part-jikan.html
明治とは労働する前に示されるものであって、事後では明示といえません。

Q数値流体力学の乱流モデルでの粘性の計算方法について

k-εモデルの勉強をしているのですが,
x方向の流速を求める際には粘性を左と右に関しては
前回のステップで計算された粘性をそのまま使っている
のに対して上と下の粘性に関しては前回のステップの
粘性を4点から平均して用いているようです.
この違いはなぜなんでしょうか?本にもそのことまで
触れていないのでよくわかりません.どなたか教えて
いただけないでしょうか?

Aベストアンサー

多分,非圧縮性を仮定したstaggerd格子を使った計算のようですね.速度ベクトルと圧力の定義点が違ってきているのです.乱流エネルギーKとその散逸率εは格子の中心点で定義され,結果粘性係数は格子中心点に定義されます.また,速度ベクトルはセル境界面に定義されています.というわけで詳細はここに出てきたキーワードを入力して検索して出てきたページに書いてあると思います.図に描いて考えればよく分かるでしょう.また,平均値の取り方はあくまでも近似であって最良かどうか分かりませんが...

参考URL:http://www.goo.ne.jp,http://www.google.ne.jpなど

Q単位計算のアルゴリズム

プログラム中で自動的に単位換算を行わせたいと思っております
つまり、例えば

[MPa] = 1000[kPa] = 10[bar] = 1000000[N/m2]・・・(1)
[bar] * [m2] = 100000[N]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(2)

など、普段人間が行う任意の単位変換と単位の計算をプログラムが自動で行うようなアルゴリズムを求めております。

具体的にはcsvファイルなどにデータを蓄積して(そのデータには単位を添える)、そのデータを計算させ(この時、数値の計算以外に単位のチェック&計算を行わせたい)、出力することを想定しております。出力される数値は単位の換算の影響を受けて(例えば(2)であったら、数値は100000倍)される)出力したいです。

単位の文字列を一度すべてMKSA単位系(等)の文字列に変換する一覧表を作って、出力するときに、再変換を行えば(ここもどうやるのかわかりません)いいかとも考えておるのですが。

ご存知の方、アイデアをお持ちの方、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単位の文字列を一度すべてMKSA単位系(等)の文字列に変換する一覧表を作って、出力するときに、再変換でいと思います。できれば、k,M,G,T,m,μ,p等の単位も入れて、プログラムの計算精度にもご注意下さい。エクセルは通常有効桁数15桁です。

Q応力と応力度の違いは?

二級建築士を目指して勉強しています。応力と応力度の違いを端的に教えて下さい。

Aベストアンサー

応力度とは,断面の単位面積(1mm2)あたりの応力のことをいいます。
はりやラーメンは、部材を1本の線で表示して、各地点の応力を求めますが、部材が安全かどうかは、断面に発生している応力度を求めて、許容応力度(法令で定められた制限値)を超えてないかで確かめます。
許容応力度を超えている場合は、断面を大きくすることで発生している応力度を小さくして、許容応力度以内に収めます。

計算の基本から学ぶ 建築構造力学 上田耕作 オーム社 から一部引用しました。

Q圧力単位計算

ネットの計算サイトで、圧力の換算をしてみましたが、下記の答えは間違ってないでしょうか。
なお、今は「Kg/cm2」の単位は使わないらしいですが、あえてこの単位でお願いいたします。

250BARは0.9807で割って、254.9Kg/cm2
3625PSIは14.223で割って、254.8Kg/cm2

大事なところで使う数字として、確認しておきたいですので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

端数の誤差は別として、合っていますよ。

Q良い参考書

私は上智大学etc受けるつもりなんですが、歴史が心配です。一応赤本に載ってた世界史B用語集など使ってますが、過去問と照らし合わせても載っていない名前とかがあったりして困っています。そういう難関大学のレベルの世界史を効率よく学べる参考書とか、または方法など教えてください!ぜひ、お願いします。

Aベストアンサー

 先ずどれだけ難問が出題されてもその出来不出来は合否の決め手ではないことを知っておいて下さい。致命傷となるのは「合格者が正解を出せる」問題で取りこぼしをすることです。
 考えればこれも当たり前のことで受験生が教科書にも載っていないような項目まで勉強している時間はないからです。なかにはマニアのような人もいますが、大勢に影響しません。単に出題者(教授)の好みの問題か、もしくは大学側の「見栄」なのです。
 その上で申し上げると「教科書+用語集+問題集」で一通りの勉強をし、余裕があれば中公文庫等の「世界史」を通読されることを勧めます。

Q単位計算で

水1リュウベって重さでは何キロのこと?

Aベストアンサー

1リュウベとは1立米、すなわち1立方メートルです。
重さは1,000Kgです。

Qせん断力に垂直な力

初めて質問させていただきます。例えば固定ー自由の片持ち梁を考えた場合ですが、今まで私はせん断力とは梁に対して平行方向に働く力だと思っていました。しかし、これは間違えだと言うことを最近知りました。そこで質問なんですが、せん断力に垂直な力のことを何と言うのでしょうか?またその力はどのような式で表されるのでしょうか?固定、支持、自由の場合の境界条件としてどのように与えられるのかも教えていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>梁に対して平行な力(接線方向の力)
ええと、私、また勘違いしているかも知れませんが、多分分かりました。

外力の場合、梁の軸方向のものは「軸力」です。
引っ張れば「引張力」で、押せば「圧縮力」と細かく表現してもOKです。
「柱」の「座屈」の場合には単に「荷重」と呼んでいました。

梁のせん断力や曲げモーメントにより梁の軸方向に生じる内力には、
「曲げ応力」と「せん断応力」とがあります。応力ってところがミソです。
曲げ応力は、梁の中立面で0で、中立面から離れる程大きくなるものです。
中立面の上と下とで、曲げ応力の向きは逆になります。
即ち中立面をy=0とすれば、σ_x=(M/I)y、となります。
せん断応力は、曲げにより力の釣り合い式から、
τ=(F_x×S_z)/(z_1×I_z)
と表されるものです。S_zは断面1次モーメントです。

上記は内力ですから、境界条件は外力について与えます。
すると上記の内力は、その境界条件に合うような分布となります。
内力に条件を与えて外力を求めたとしても、その外力を与えることで
内力の分布が変化するので、意味がないと思います。
外力について言えば、
固定・・・変位0、角度0
支持・・・垂直方向の変位0
と言う拘束条件を課します。上記の変位や角度は、外力を用いて表される
ものです。

と、私はそう信じて来ましたが、本当に?と言われると
ちょっと自信がぐらつきましたので、「自信なし」に変更しました。。

>梁に対して平行な力(接線方向の力)
ええと、私、また勘違いしているかも知れませんが、多分分かりました。

外力の場合、梁の軸方向のものは「軸力」です。
引っ張れば「引張力」で、押せば「圧縮力」と細かく表現してもOKです。
「柱」の「座屈」の場合には単に「荷重」と呼んでいました。

梁のせん断力や曲げモーメントにより梁の軸方向に生じる内力には、
「曲げ応力」と「せん断応力」とがあります。応力ってところがミソです。
曲げ応力は、梁の中立面で0で、中立面から離れる程大きくなる...続きを読む

Q有効数字と単位計算

1.0*10^-5[g/cm^3]=???[kg/m^3]

ハテナに当てはまる数字を教えてください。
できれば手順などもしりたいです。

0.00001[g]を[kg]にするのでしたら、0.00000001とすればいいだけだと思うのですが、二つ単位があると、どうすれば良いのか分からなくなってしまします。

Aベストアンサー

「10^-5」とは、「10^(-5)」(十のマイナス5乗)と解釈します。

 「単位が2つある」ときには、別々に考えればよいのです。

 グラム(g)をキログラム(kg)に変換するには、数値は1/1000にすればよいですね。 →(A)
 1000g が 1kg ですから。

 同様に、g/cm^3 を g/m^3 にすることを考えます。
 「g/cm^3 」は、「1cm^3あたり」(1辺 1cm の立方体、小さなサイコロぐらいですね)の重さです。これを、重さの単位(g)はそのままに「 g/m^3 」にすると、これは「1m^3あたり」(1辺 1m の立方体、風呂のバスタブぐらいですね)になるので、「縦100倍、横100倍、高さ100倍」ですから、全体で100万倍(10^6倍)になります。従って数値は100万倍(10^6倍)にする必要があります。 →(B)
 1g/cm^3 は、10^6g/m^3 ということです。

 (A)と(B)を合わせると、「g/cm^3 」を「kg/m^3」にするには、数値を「1/1000の10^6倍」つまり「1000倍(10^3倍)」にすればよいのです。

 これは単なる「単位換算」であって、有効数字は「1.0」のまま変わりません。

  1.0*10^(-5) (g/cm^3) = 1.0*10^(-2) (kg/m^3)

ということになります。

「10^-5」とは、「10^(-5)」(十のマイナス5乗)と解釈します。

 「単位が2つある」ときには、別々に考えればよいのです。

 グラム(g)をキログラム(kg)に変換するには、数値は1/1000にすればよいですね。 →(A)
 1000g が 1kg ですから。

 同様に、g/cm^3 を g/m^3 にすることを考えます。
 「g/cm^3 」は、「1cm^3あたり」(1辺 1cm の立方体、小さなサイコロぐらいですね)の重さです。これを、重さの単位(g)はそのままに「 g/m^3 」にすると、これは「1m^3あたり」(1辺 1m の立方体、風...続きを読む

Q水理学:レイノルズ数について

1;内径5cmの円菅に30cm2/sの水が流れるときレイノルズ数を求め、層流か乱  流かを判別せよ。水温は20℃とする。

2;3cmの間隔で平行におかれた2枚の板の間を流れる速度分布は
U=Umax(1-Y^2/Ro^2)で表される。Umax=30cm/sとすると1mx1mの正方形板に
  働く摩擦力を求めよ。水温は20℃とする。

以上、の問題の解き方が分かりません(xox)
どちらか1つでも、ヒントでもいいので教えて下さい(_m_)

Aベストアンサー

1.Re=v・d/ν
内径d5cmの円菅に速度v30cm2/s
水の動粘度係数は、1.004×10e-6
でレイノルズ数は求まります。判定は2300以下なら層流。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報