【初月無料キャンペーン中】gooドクター

中国政府が、中国製のワクチンの効果の無さを理由に挙げて、そんな説明をしたら、

武漢ウィルスが中国の細菌兵器ではないと納得できますか?

「「武漢ウィルスが中国の細菌兵器だったら、」の質問画像
gooドクター

A 回答 (4件)

>武漢ウィルスが中国の細菌兵器ではないと納得できますか?


こう考えればどうですか
ウイルス兵器を開発中 トラブル(事故)でウイルスが散乱してしまった。
武漢で発生し世界中に広まった、
中国はワクチン、特効薬の開発後 世界中に撒くつもりだった。
これも一つの憶測です。
    • good
    • 2

コウモリから人間に直接はうつらないし、あの市場にはコウモリはありません。

武漢の研究所でコウモリから抽出したウイルスにエイズとかを混合したものです。イギリス・インドには強いウイルスを撒きました。
今は日本は味方につけたいので弱いのを撒いたようです。

ワクチンを打つと抗体が出来ますが、この抗体は自分の免疫細胞を攻撃します。自然にかかったコロナでできた免疫なら効果があります。
イベルメクチンという北里大学病院のノーベル賞受賞者の作ったワクチンではない内服薬で治ります。でも安価なので製薬会社が儲からないので厚労省が許可しないのです。
    • good
    • 0

NO1さんの意見に同感です、日本軍も戦時中は中国で細菌戦に備えて研究していました(石井部隊と言われています)戦後その組織はそっくりアメリカ軍に持ち去られ研究されて今に至っています、中国の武漢で起きた事故は研究開発の途中での事故説が有利ではないでしょうか?。

    • good
    • 1

バイハザードは起こりうる事件事故です



世界が共同で研究しておりアメリカも武漢の研究所に
支援し情報を得ています

しかし、人工的に作ったのならもっと致死率が高くないと
ばら撒く意味がないでしょう

インフルエンザやデング熱の方が効果的でしょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング