【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

法学部出のエリート官僚が権力を握る日本の中央集権体制はどこの国を真似たのでしょうか?
それとも独自の体制ですか?
教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (6件)

中国、朝鮮で失敗して数百年前に廃止された科挙制度をまねたものです。

 多くの国民の立場に立って考えることが出来ない、兎に角試験の成績がいいだけの「優等生」に権力を握らせて行政を行わせる制度です。 先日の西村大臣の、本来手を差し伸べて助けるべき飲食店をいじめるための政策なんか、まさに官僚の悪しき政策の典型です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり科挙の真似事だったんですね…
日本は昔から中国の真似ばっかですよね。

お礼日時:2021/07/31 00:46

イギリスでは19世紀半ばに情実任用の弊害を排除するため(←公務員が行政を私物化し腐敗を起こすため)、資格任用制と政治的中立性を根幹とする官僚制が確立しました。

日本はこれをそっくり輸入した。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2021/07/31 00:45

#2です。

続きです。
国会は立法府ですが、張ったりと汚職狙いの国会議員ばかりなので、
法律を立案するのは、到底無理です、官僚が代わって立案する事に
なります、だので、法律の知識が求められるので、法学部出身者と
成ります。
国会の答弁は官僚の造った資料を棒読みするだけなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。仰る通り日本で実質法律を作ってるのは官僚ですからね…

お礼日時:2021/07/31 00:44

文系の官僚が国の行政組織をになうというのは古くは中国の科挙の時代から行われたことです。


近現代では、それが高等教育を受けた法学部出身の者が携わることとなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど。やはり科挙の影響があったのでしょうね。

お礼日時:2021/07/31 00:43

根拠の無い、個人的な考えですが。


石田三成が考えた、豊臣秀吉の亡き後の集団体制による政策決定方式、
五奉行、五大老が、江戸幕府の老中に成り、明治維新直後の太政官制
に引き継がれた。
平安時代の太政官制と違うのは、官僚を広く一般平民求めた事です。
学校制度が整い、大学から試験で採用に移行しました。
菅原道真、石田三成、小栗上野介、を日本の官僚の三英傑と思ってます。

まぁ~、御参考にもならない様な、投稿でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
勉強になります

お礼日時:2021/07/31 00:43

知識や記憶力が無い人間を選んでも仕方ないからでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/07/31 00:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング