【初月無料キャンペーン中】gooドクター

今回のコロナで増収増益になった企業に対して特別税を課すべきだと思いませんか?2020年決算当期純利益200 %増とか言う企業もざらにあります
全く自社努力しないで濡れ手で粟で儲けた金です
そう思いませんか?

gooドクター

A 回答 (9件)

あたまだいじょうぶですか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんで

お礼日時:2021/08/03 19:10

法人税の仕組みをご存知ないようなので。


個人対象の所得税と異なり、一定税率ではありますが企業所得について23.2%課税されます。
令和元年度の企業所得が1000万円だった企業が令和2年度は200%増の3000万だったとして、納税額は232万円→696万円となります。

200%増即ち3倍、ということでもあるので、企業規模や普段の販売数によってはちょっとしたブーム(朝番組でダイエットに効果あり、と紹介されたり)で簡単に達成できる数字です。

何なら法人累進課税を議論してもよろしいが、多分ちょっと規模が大きくなった企業はこぞって法人登記を国外のタックスヘブンへ移すことになるでしょう。

日本経済を破滅させる上ではこの上なく効果的な手段ですねぇ。
    • good
    • 0

それ以前に、、、、



財務省が儲かり過ぎているから、企業、国民に還元するべき。

向こう一年、消費税はいらなそうだし。
    • good
    • 0

そういうのって法治国家の発想じゃない。

    • good
    • 0

コロナ禍にも拘らず増収増益になったという理由で、法人税以外の懲罰的な特別税を課すのは全く不合理です。

利益が大きくなれば、それに応じて法人税の納税額も当然増えます。
そもそも、増収増益となった企業が「全く自社努力をしていない」となぜ断定できるのでしょうね。

その根拠を示さない限りは、単なる八つ当たりでしかありません。

・・・・・・とはいえ、こうした質問が出る背景については様々な考察が必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国民マスクする時代考えてましたか?
デマでトイレットペーパー不足すると聞いて行列することを想定してましたか?
休業要請があり飲食店いけないの想定できてましたか?
明らかにコロナのおかげで売れまくってました

お礼日時:2021/07/31 07:23

風が吹けば桶屋が儲かる。


当たり前の事。

日本は資本主義社会です。
資本を持つ者がどこにお金をつぎ込んで儲けるか?という社会。
コロナというものが発生し、未来を予測し
儲かる所に金をつぎ込んだ企業。商才のある経営者。
たまたま儲かっちゃった企業。運のよかった経営者。
儲からない商売をいつまでも続ける企業。バカな経営者。

>そう思いませんか?
そう思わない。
質問者さんは、儲からない商売をいつまでも続ける企業を
基準にしているから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ月給で雇われている人たちはそう思うでしょうね

お礼日時:2021/07/31 07:25

「全く自社努力しない」会社はないのでは?


何らかのサービスを提供している訳ですから。
経済はジェットコースター。情勢や流行で上がったり下がったりする。努力してもしなくても、儲かる時は儲かり、損する時は損します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コロナ以前と比べて去年1年間の純利益が100年分の純利益に相当する額売り上げるとか納得いきません

お礼日時:2021/07/31 07:28

国会議員や地方議員、知事や市長は全く収入が減っていません


今年も6月から9月まで3ヶ月の夏休みです

緊急事態なのに夏休みする国会議員が問題だと思います
    • good
    • 1

コロナをブームと呼ぶには語弊がありますが、ブームってそんなものでは?



自らブームを作ったわけでもなく、どっかで生まれたブームのおかげで
儲けが出る、なんていうのは良くある話です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング