【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

ヘッドレスギターは普通のギターより難しいですか?

A 回答 (3件)

単にチューニングポストがブリッジにあるというだけで、普通のギターと楽器としては同じ物ですから演奏が難しいとかは無いですよ。


むしろ、チューニングが狂いにくいとか取り回しが楽とか演奏面のメリットはあるんじゃないでしょうか。

カッコ悪いですけどね。
    • good
    • 0

ギターもベースも、普段のスタジオ練習ではヘッドレスを使ってます、といいますか・・・ライブでは(主に音色の問題で)ヘッドレスは使いませんが、なんとなくこの形態がスキで、ギターは6類集めました。

(病気で入院した時も、ギターを着替えのスポーツバッグに忍ばせて病棟に持ち込み、ナースからヒンシュクを買いました・・・)

>普通のギターより難しいですか?

 『スタインバーガーの弁当箱』系のモデルは明らかに使い難いので、そういう意味では『難しい』と言えるかもしれませんが、しかしすぐ慣れます。少なくとも『弁当箱』だからうまく弾けない奏法がある、ということはありません。
 但し座って弾く時の弾き難さは最悪で、ストラップが必要です。(スタインバーガーのフォールディング・ニーレストは、実際には役に立ちません。)

 同じヘッドレスでも、クラインやストラトみたいなボディのモデルだと、立っても座っても違和感が少ないですが、ヘッドレス最大のメリット『可搬性』は明らかに劣ります。
 一方『弁当箱』でないボディだと、重量バランス的にヘッド側がスカスカに感じますが、これはあまり違和感がありません。
    • good
    • 0

ヘッドレスが難しいという事はないと思います。


ただ、ヘッドレス使ってる人にはアラン・ホールズワースのようにテクニカルなギターリストが多いのも事実で、そういう先入観では見られるかな…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング