色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

中日の木下雄介選手はワクチン打ってから危篤になってます。ワクチンは人によって毒なんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (9件)

ワクチン=毒と決めつけるのも極端ですが、他のインフルエンザワクチンや麻疹ワクチンなどと比較して冷静に判断する必要はあると思います。


接種後の症状、重症化した数など全て比較した上で、やはり打たない方が良いと判断するのであればその考えは尊重されるべきです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/08/06 09:22

まれにワクチンの副作用で心筋炎が起きます


"Heart inflammation after COVID-19 shots higher than expected in study of U.S. military"
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0079.html
医師からはワクチン接種後には激しい運動をしないようにとの注意がされています:
"Exercise with caution after COVID-19 vaccine due to heart threat"

これは日本語の接種に関する注意事項としてもチャンと述べられています。
国ではちゃんと注意したのに守らなかったというふうに受け取りますので注意する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/08/06 09:23

一定割合で、心筋炎を引き起こすようですね。


木下選手、まだ27歳なんですってね…。
この件が、なぜTVで一切報じられないのか。
闇を感じます…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/08/06 09:22

ファイザー製とモデルナ製のワクチンでは、稀ながら心筋炎・心膜炎が、若い男性を中心に起こることがわかっています。


https://www.bbc.com/japanese/57787039

なので国によっては、接種後しばらく激しい運動を控えるよう勧告しています。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-0 …

木下選手は、かなり力の入った激しい運動をしていて倒れたと報じられています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b4bc6d51b4e36 …
しかし日本の当局は、激しい運動を接種当日は避けるようにとしか言っておらず、心筋炎の報告があってからも、私が知る限り、この文言を変えていません。正直これはいかがなものかと思います。

私もこの話を知らずに接種翌日に激しい運動してしまいました。結局何ともなかったですが。もとより「若い」男性ではありませんが。



それから「ワクチンは人によって毒なんでしょうか?」の問いに対してですが。コロナに限らぬ一般論として「あたりまえです」が答えです。

ワクチンに限らずだいたいどんな医薬品でも、人によっては稀ながら重大な副作用があります。気軽に買える風邪薬や鎮痛薬ですら、少数ながら副作用で死ぬ人はいます。
http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2015/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/08/06 09:22

因果関係が全くわかってないみたいですがね。

無責任な早とちりはやめましょうよ。
    • good
    • 0

ワクチンに含まれている物質に、アナフィラキシーがある人とか、血栓ができやすい人やショック反応を起こす人、既往症で特定の薬を服用している人にとっては毒でしょう。



組み合わせ例は膨大にあり、その程度も異なるので経験と実績を積み重ねるしかないのですが、何となく被疑があるのではないかという組み合わせの記事がありました。

https://news.livedoor.com/article/detail/20615445/

そもそもワクチンは、ウィルスの特徴を免疫細胞に覚えさせるためのものです。不活化されたウィルスとか、スパイク蛋白(COVID-19 mRNA型ワクチンの場合)で、体内では戦闘大演習が行われます。訓練で錬度を上げた免疫細胞が実戦で成果を上げるので、侵入したウィルスに対するより早い反撃(かかりにくさ)と、増殖したウィルスに対する量による殲滅(重篤化防止)が図られるのです。

何十年後かには、DNAの塩基との比較で、「この人には接種しちゃ駄目」とか「原株がこの人のDNAパタンに感染し、次にこのDNAパタンに感染すると、ウィルスがこう変異し、このような特性を得る」といったことがピンポイントにわかるようになっているでしょう。その頃には万能経口薬ができているかもしれませんけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/08/06 09:22

毒素というより拒絶反応のはずなので、毒とは呼びません。


人に依っては 豆、小麦粉、ソバ・・で危篤状態になりますが、毒とは呼ばないでしょ?

ホウレンソウやヒジキの方が毒かも。
    • good
    • 0

ワクチン接種後の「副反応)という言葉を報道で耳にしてませんか?



個人差があることはミナ承知してます。

さらには
「接種から数日後に倒れた。心臓周辺に問題が発生し、その影響が脳に及んでいます。人工呼吸器を外すこともできません。」
「ワクチンを打ったことでそのような状態になったのか、因果関係までは分かっていません」

との報道の段階のようでして、ワクチンの副反応とも断定できていないはずですが?

全く因果関係もなく、別に発病したのかもしれませんよ?

いずれにせよ、ワクチンは元々体内にない、体内で生成する物質ではないものを人工的について注入するのですから、有効、有益なはかりではないことは当然です。

副反応、副作用と今回はコロナ感染と、どちらを重視するかであって、有害、毒かもしれないけど、コロナ感染はなお怖いから、皆接種しているのかと。

頭痛薬ひとつも、頭痛をなおしたいために飲むのですが、服用の注意書きには「小児、妊婦は服用を避けて下さい」とか「眠気を起こす可能性があり、車の運転はするな」とか、「歯科治療中、心臓病、腎臓病、肝臓病等の疾患の人は服用するな」とか、弊害、毒性は付き物ですよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/08/06 09:23

ワクチンとの因果関係を証明してから


この様な投稿をしてください。

報道の仕方ない惑わされてはダメです いかにも関係有るかの
報道ですがね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング