【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

給料から引かれる住民税について質問なのですが、住民税は昨年の収入から計算されて今年の住民税が決まると思っていたのですが、一昨年の収入も今年の住民税に関係しているのでしょうか?

例えば昨年と一昨年を比べると一昨年の方が収入が多いと今年の住民税は低いとか?
そして、昨年と今年の収入はほとんど変わらなかった場合は今年低かった住民税よりも来年は住民税が上がるとか?

そんな感じでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

原則として、昨年の収入をもとに今年度の住民税は決定されます。


一昨年の収入を加味するような制度ににはなっていません。
下記は大阪市の例ですがどこの自治体でも同じです。
https://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000383 …

ただし、激減した場合には条件により減免措置があります。
https://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000384 …
    • good
    • 0

一昨年(暦年で2019年1~12月)の収入は今年の住民税(年度で2021年度)に関係していません。


特別徴収(サラリーマンなどの給与天引)の場合は6月給料から来年の5月給料までだいたい12分割で徴収されます。
手元に源泉徴収票2019と2020があれば確認できます。
特別徴収税額決定通知書(6月の給料明細と一緒に配られる横長の短冊のような用紙)と照らし合わせてください。給与収入額(支払い給与の総額)が一致するはずです。
収入が、一昨年より昨年の方が収入が少なければ、住民税は昨年度より今年度の方が低いのはその通りです(控除などによりますが)。
昨年と今年の収入がほとんど変わらなかった場合は今年と来年の住民税はほとんど変わらないはずです。
    • good
    • 1

前年の所得を基礎として税の計算をし、それを本年に徴収します


それだけ
    • good
    • 0

算出の根拠は前年1月~12月までの収入です


前々年は全く関係ありません
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング