【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

原発開放隅角緑内障の進行について。

今50代ですが、10年くらい前に、「初期の初期の、原発開放隅角緑内障」と診断され、早々に点眼を始めました。
眼科には必ず指定日に行き、点眼は一切サボることなくさしてきましたが、10年くらいたって、最近の検査で、右目の視野欠損が前回よりも急に進んでいる、と担当医に言われました。(前回は3ヶ月前です)


で、ご質問なんですが、10年くらい経てば、一般的にも、ちゃんと毎日点眼して、指定日に医師に見せても、こんなにも進行するものなんでしょうか?
仕方の無い事なのですか?
それとも、少し医者を変えた方がいいですか?
(今通っている病院は2ヶ所目です)

現在の担当医には、少し様子を見ましょう、と言われました。

右目の中央上の視野が、かなりの見えなくなってきております。

当然ですが、毎日気になり、心配です。

#現在目薬は、両目ともミケルナのみです。
#眼圧は、だいたい15~18くらいです。
#アトピー性皮膚炎があり、両目とも白内障があり、眼内レンズになっております。(15年くらい前に主人公しました)
#既往歴→極度のドライアイ、パニック障害、うつ病、高脂血症、自律神経失調症

ご回答宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (1件)

私の家族は、同じタイプの緑内障で、末期と診断されています。



現在のかかりつけ医は、緑内障専門医でしょうか?

実は、緑内障専門以外の医師は、「ただ、眼圧さえ下げたら良い」という意識でいますので、
できれば、緑内障専門医に一度、かかった方が良いと思います。

点眼前の眼圧が良く分かりませんが、15~18は、少し高いと思います。

緑内障の進行についてですが、視神経の強さ弱さ、眼底の血液の循環の良さなど、いくつもありますので、
緑内障専門医に詳しく診てもらった方が良いと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング