プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

仕送り

毎月の仕送りを 貯金しようと思ってます
そこで質問です
1年で 110万?を超えると 贈与税がかかると思うのですが、それを払い 残りを 口座に入れて 次の翌年に その 今年に入れていた お金にプラスされますが、 今年の貯金には 贈与税はかからないですよね? 税務署から 金額が多いとか言われて 今年の分も 税金に含まれるか心配です

分かりにくくてすみません

gooドクター

A 回答 (4件)

あなた名義の口座なら贈与税は掛かりません。


飽くまでも仕送りした金額に対して税金が掛かるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もらう側の人は 仕送りされた 税金払う あまりを貯金 そして また 仕送りのお金と 貯金してる 口座が同じでも 仕送りしてる分だけの税金という事ですね ありがとうございます!(´▽`)

お礼日時:2021/08/01 06:40

年間贈与額は110万円となっていますが、長期で110万円を特定の人物の贈与する連年贈与は、生前贈与を使って相続税の節税とみなされる場合があります。


また、贈与税は3年間は組み戻しとなり、10年贈与して被贈与者が死亡した場合7年分のみが有効となり、3年間は課税対象となります。

贈与税と預金は関連性がありません。

また、税務署が個人預金を無作為に調べることはなく、相続資産が多く、申告税が著しく低い場合等、脱税が疑われる場合、被相続人口座から紐付けした調査であり、贈与者の口座を監視することはありません。

正式な贈与には贈与証明書が必要で被贈与者と贈与者間で正式な計画が無いと贈与と認められないこともあります。

現金受持で出勤日、入金日のラグ、入金タイミングをばらばらにして異なる口座に自己資金を追加して増やして入れるなど、資金の行き先を分かりにくくする方法で贈与をする方も多いです。

仕送りは贈与税として注目されないですから安心してください・・。
    • good
    • 1

こんにちは。



>1年で 110万?を超えると 贈与税がかかると思うのですが…

 仕送りということは、親御さんからですか?
 その場合、生活費や教育費に充てた分は贈与税の対象になりませんので、110万円から引くことができます。

〇贈与税がかからない場合
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
2 夫婦や親子、兄弟姉妹などの扶養義務者から生活費や教育費に充てるために取得した財産で、通常必要と認められるもの

>今年の貯金には 贈与税はかからないですよね?

 貯金(と預金)には課税されません。
 なお、貯金に利子が付いた場合は、利子に対して所得税が課税(天引き)されます。
    • good
    • 1

貯金には贈与税は掛かりません。



仕送りしているんだ、偉い!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕送りと同じ口座でもですか?
分かりにくくてすみません(  ᵒ̴̶̷̥́ _ᵒ̴̶̷̣̥̀  )

お礼日時:2021/08/01 03:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング