今、ハイオク車に乗っているのですがレギュラーガソリンを入れてみようかと思っています。
最近の車はあまり問題ないのでしょうか?

A 回答 (7件)

こんにちは!


私も同じ疑問を持ったことがあるので、ディーラー歴33年の父に一度きいたことがあります。
その時父が言っていたのは、とりあえ、普通のガソリンでも問題はないそうです。
ただ、エンジンをいためる可能性があるとか。。。?
私もあまりよくわからないんだけど、その時に感じたのが何十円かしか(リッター当たり)かわらないのにエンジンがダメになったらそっちの方が高くつくかなあ・・・と思ってちゃんと「ハイオク」をいれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・・。
確かにエンジンがダメになった方が高くつきますよね。
発想の転換ですね!
車の為にハイオクを入れます!
安いガソリンスタンドを探してみます。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/08/27 13:53

入れて走れないことは無いのですが、皆さんが言うように、パワーと燃費がおちますね。



一度、ガソリンタンクが空になった時に、レギュラーを少し入れてみるといいでしょう。
その時に、ノッキングが出たら、エンジンが壊れやすくなる場合がありますので、速やかにハイオクを入れてください。
発車時に「がらがらがらがら」と音がしたら、ノッキングです。

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それでは1度だけレギュラーガソリンを入れて違いを試して見ます。(但し、一度だけ)
そうすることによって自分自身納得するような気がします。

お礼日時:2001/08/27 13:49

過去にこの質問は相当出ています。


参考にして下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/search.php3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/27 13:50

こんにちは。


圧縮比云々といった、専門的な解説は置いといて、
ハイオク車にレギュラーを入れると、本来の性能が
発揮出来ないということですね。

特に1600~2000ccクラスのスポーツタイプのエンジンは
絶妙なバランスで高出力を出していますので、スポーツカーが
ファミリーカーになっちゃった感じでしょうか(極端ですが・・)

ハイオク車にはハイオクを入れましょう!
    • good
    • 0

最近の車、と言われるとわかりませんが、昔、ハイオク指定のオートバイにレギュラーガソリンを入れて動かなくなったことがあります。

オクタン価が指定内になればいいのだろうと思って、混ぜて使おうとしたのがまちがいの元でした。その時はキャブレターをはずして直すはめになりました。
    • good
    • 0

入れること自体には問題ありませんが、燃費と馬力が落ちます。

    • good
    • 0

結論からして、走れない事はないです。


しかし、エンジンにとってハイオク車にレギュラーガソリン
を入れるのはお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですか・・・・。
ハイオク車ってお金がかかりますね・・・。

お礼日時:2001/08/27 11:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレギュラー、ハイオクガソリンはどうちがうのですか?

レギュラー、ハイオク、ディーゼルガソリンはどうちがうのですか?
また、ハイオクエンジンやディーゼルエンジンなどとよく聞きますが、ハイオクエンジンにはハイオクガソリンしかディーゼルエンジンにはディーゼルガソリンしか使えないのですか?ハイオクエンジンにレギュラーガソリン入れたら何か都合悪いですか?

Aベストアンサー

検索するとたくさん出てきます。 気になる人って多いんですね。
簡単に言うと、

レギュラー>
普通のガソリン。 一般的なガソリンエンジンの車に使用する。

ハイオク>
普通のガソリンと似ていますが、ちょっと高い。
高出力の車とか、外車にはハイオク仕様の場合が多い。

ディーゼル(軽油)>
ディーゼルエンジン専用。 大型トラックや、一部の商用車、寒冷地の一部の車に使われる。
ガソリンとは全く違うもの。


車の見分け方は、一般的には給油口の近く、フタの裏とかにシールが貼ってあります。

「無鉛ガソリン」というシール>
レギュラーを入れましょう。 ハイオクでもいいですが、値段のわりにあまり意味なし。
軽油を入れると壊れます。

「ハイオク」または「無鉛プレミアム」というシール>
ハイオクを入れましょう。
レギュラーでも壊れることはありませんが、燃費が落ち、長期的に入れるとエンジンに悪影響が出る恐れがあります。
地方の小さなスタンドだと、ハイオクを置いていないこともあります。
そのときはレギュラーでも平気ですが、普段はハイオクを入れましょう。

「軽油」「ディーゼル」というシール>
軽油しか入れてはいけません。 まれに灯油を混ぜたりする人もいますが、犯罪です。
もし灯油を入れると、販売店も罰せられるんじゃなかったかな。
また、ガソリンを入れるとウンともスンとも動かなくなります。

検索するとたくさん出てきます。 気になる人って多いんですね。
簡単に言うと、

レギュラー>
普通のガソリン。 一般的なガソリンエンジンの車に使用する。

ハイオク>
普通のガソリンと似ていますが、ちょっと高い。
高出力の車とか、外車にはハイオク仕様の場合が多い。

ディーゼル(軽油)>
ディーゼルエンジン専用。 大型トラックや、一部の商用車、寒冷地の一部の車に使われる。
ガソリンとは全く違うもの。


車の見分け方は、一般的には給油口の近く、フタの裏とかにシールが貼って...続きを読む

Qハイオクガソリン仕様の車にレギュラーガソリン

平成10年(1998年)式ニッサン・ステージア RS 2500ccのハイオクガソリン仕様に乗っています

最近のガソリン高騰で燃料費が家計を圧迫します

ハイブリッドカーや低燃費の車に乗り換えたいのですが余裕が無くて現車で我慢してます

周知のようにガソリンが高騰しており、ハイオクガソリンはいまや1リッター167円になりました

そこで、ハイオクにレギュラーを混ぜても大丈夫なのでしょうか?

車に詳しい人の話では、昔のハイオク車にレギュラーを入れるとノッキングしてパワーが落ちて走ら

なかったけど、最近の車にはオクタン価のセンサーみたいなものが付いていて20~50%くらい混ぜ

ても大丈夫だと話していました

もちろん車、エンジンによくないのは推測できますが、半分くらいなら大丈夫なのでしょうか?

内燃機関に詳しい方のお話を聞きたいと思い投稿しました

よろしくお願いします

Aベストアンサー

まあ、車のエンジンが壊れるかどうかなら大丈夫。

ハイオク仕様車にレギュラーを使うと、ノッキングが発生するが、ノックセンサーが感知してコンピューターが点火時期を遅らせるマップに切り替えて、ノッキングが起こらないように調整する。

したがって、若干のパワーダウンが見られる。
この場合、本来の走行性能を出そうとすれば、確実に燃費が悪化するが、パワーダウンを見越してエコな走行をすれば、悪化の度合いは小さくなる。

ハイオクとレギュラーを混ぜても何ら問題は無く、混合率に応じたオクタン価になる。

外車などは95オクタン程度で良いので、双方50パーセントの混合率で十分との説もあり。

Qバイクに入れるハイオクについて

250ccのバイクにレギュラーを入れているのですが、ハイオクを入れてもいいのでしょうか?ハイオクの方が燃費もいい、走りもよいと聞くのですが、レギュラーが減ってからハイオクを入れるにしても、交じってしまいます。質問:(1)レギュラーとハイオクは交じってもいいのでしょうか?(2)バイク(250cc)にそもそもハイオクは入れてもいいものなのでしょうか?(3)レギュラーとハイオクで決定的な違いは何なのでしょうか?(バイクに対して)

Aベストアンサー

ENEOSで働いているものです
No.2さんの答えにレギュラーには鉛が入っている
と書いてありますがそれは間違いです
昔のガソリンには有鉛がありましたが今国内の
スタンドにあるレギュラーは、すべて無鉛で鉛は
入ってません

質問の答えは(1)の場合は全然問題ありません
しかしレギュラーを入れた後にハイオクを入れた場合
ハイオクの効果を十分実感するには少なくとも
ハイオクを3回入れるとハイオク本来の性能が
得られます

質問(2)の答えは はっきり言って
お勧めできません
しかし乗ってるバイクがハイオク指定車なら別ですが
国産バイクの250CCではレギュラーを入れたほうがいいです
たしかにハイオクは燃費アップ エンジンの洗浄
効果はありますが、バイクはキャブがあります
車の場合は現在走っている車の99%以上はキャブ車
ではありません ハイオクは火の点火がレギュラーに
対し悪いのでエンジンが安定しなくなる場合があります キャブでは燃料を圧縮するのでなく空気を混ぜて
ガソリンを燃やすので点火が悪いのはいいことではありません
一方車はバイクではキャブにあたるインジェクション
という物があり点火したいときに勢いよく圧縮される
ので点火に関する問題はキャブ車より断然ないに近い
のです
エンジンの汚れを落とすというのは実はインジェクションに溜まるススハイオクはをドロドロに溜まんないようにすることです
なのでいつまでも綺麗なので燃費がよくなるわけです

キャブの汚れはハイオクで変わるのかというとキャブにはどうしてもインジェクションより多くのススが
溜まるのでレギュラーを入れてもハイオクを入れても
大差はありません

(3)の答えはオクタン価の違い各社ブレンドした添加剤が入っているということです

ENEOSで働いているものです
No.2さんの答えにレギュラーには鉛が入っている
と書いてありますがそれは間違いです
昔のガソリンには有鉛がありましたが今国内の
スタンドにあるレギュラーは、すべて無鉛で鉛は
入ってません

質問の答えは(1)の場合は全然問題ありません
しかしレギュラーを入れた後にハイオクを入れた場合
ハイオクの効果を十分実感するには少なくとも
ハイオクを3回入れるとハイオク本来の性能が
得られます

質問(2)の答えは はっきり言って
お勧めできません
しかし乗っ...続きを読む

Qハイオク車にレギュラーガソリン

ハイオク車にレギュラー入れるのはNGですか?
ハイオクにレギュラー混ぜるのはNGですか?
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

スポーツカーなどハイオクのみレギュラー非対応だとレギュラー入れたり混ぜたりするとエンジンが逝くこともあります

レギュラー対応のハイオク車なら、レギュラー入れたり混ぜたりしても壊れたりはしませんが、ハイオクとレギュラーの差額以上に燃費が悪化してパワーも落ちるので、わざわざレギュラーを入れたり混ぜたりする意味はないです

田舎とかでレギュラーしかスタンドになく、ガス欠してしまうとかなら、仕方なくレギュラーを入れるのはありですが

Q純水とRO水について

はじめまして。お世話になります。

RO水(RO膜で処理した水)と一般に言われております純水ではどちらが水質的によりよい水なのでしょうか?

また、一般的な純水装置に装備されておりますイオン交換カートリッジで処理した水とRO膜にて処理した水ではどちらの水質がよいのでしょうか?
RO膜は海水の淡水化などに使用されている為、溶解性物質の分離ができると認識しているのですが、先日見た資料にイオン交換水の方がRO水よりも電気伝導率が低いと書かれていたのですが・・・。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先の回答者の方々も書かれていましたが、
RO膜やイオン交換水ではリーク(漏れ)や
交換容量の限界、材質の劣化(バイオフィルムの形成など)の問題があります。
加えてイオン交換とRO膜はどちらも無機物の
除去には優れていますが、有機物の処理には
適していません。もともと水中にはSSや微生物などの
有機物もあることも考えられることから、現在使用されている水処理(特に超純水製造など)では
殺菌と有機物処理をかねて、UV照射やEDI(連続電気イオン交換)処理を行っています。
恐らく見られた資料のイオン交換水は、イオン交換を
行う前に何か有機物を除去する工程を入れており、
イオン交換後もさらに0.45μmぐらいフィルターで処理
しているのかもしれませんね・・・。

Qハイオク仕様車にレギュラーガソリンを給油

 数年前のことですが、ハイオク仕様車(ランカスター3000)に乗っていました。リヤを凹ませたので直すくらいならと買換えを決めました。納車まで日数がありましたのでものは試しとレギュラーを給油していました。 3,000kmほど走りましたが結果は何の違い(燃費、加速感など全て)も解りませんでした。ECUで制御していることは承知していますがエンジン自体は好調で高速での走行も快適でした。

 お聞きしたいのは、『ハイオク仕様車にレギュラーガソリンを給油』して、これが原因でトラブルを経験した方かおられましたらお教えください。

Aベストアンサー

最近の車なら問題無いです
昔の車ならトラブルや燃費の悪化の元でしたが、今はパワーが落ちるだけです

低負荷なら異常燃焼が起こらないので普通の走行なら何の影響も無いんですよ

高負荷でも今はコンピューターがスロットルを制御しているので不具合は出ません

20万キロ以上ノートラブルで走ります

Q軽自動車にハイオク仕様って有るのですか。

軽自動車にハイオク仕様って有るのですか。

軽自動車に乗ってスタンドに給油に行ったら店員にハイオクですかレギュラーですかって聞かれたのですが軽自動車にハイオク入れる人なんているのですか。

ハイオク入れたら何かいいこと有るのですか。

Aベストアンサー

軽でも 普通車でも
ハイオク仕様の車には
ハイオク入れましょう。

プレオのスポーツモデルがハイオク仕様ですね。

まーレギュラー仕様では、あまり変わらんけど
あえていうと
燃焼室やバルブの洗浄効果が高いとか、
「今日は、高いガゾリン飲ませてやるよ」
とリッチな気分味わうとか・・・・・

Qレギュラーガソリンが残っている車にハイオクを入れていいのでしょうか

レギュラーガソリンが残っている車にハイオクを入れていいのでしょうか


ずっとレギュラーで乗っていましたが、一度ハイオクを試してみたいと考えています
レギュラーガソリンが10分の1程度残った状態でハイオクを入れても問題ないでしょうか?

またハイオクを入れたあとにレギュラーを入れても大丈夫でしょうか?
車はスズキのスイフトです

Aベストアンサー

全く問題なしです。
想定の範囲内ですから、車の方で補正してしまいます。

結果的には多少燃料消費率は良くなりますが、燃料費を覆すには至りません。
能力も体感できる程の違いもなく・・・

標準米を喰うのとササニシキを食うぐらいの違いです。
ああおいしかった。で、そんだけでしょ。
気分的な問題だけで、能力は変わりません。値段の割にね。

Qハイオク?レギュラー?

私は今、『三菱RVRスポーツギア』と言う車に乗っています。
この車は頂いたもので、前に使っていた親戚はこの車にハイオクを入れて走っていました。
ところで、この車はハイオク車なんでしょうか?
ハイオク車ではなくてレギュラー車の場合、ハイオクのガソリンが入ったタンクにレギュラーを入れても大丈夫ですか?
ハイオクとレギュラーを入れた違いってあるんですか?
質問ばかりでスミマセン。
毎日通学に使っていて、ガソリンも最近高いもんで…

Aベストアンサー

 RVRは初代と2代目があって、初代(後期型)からスポーツギアが設定されています。
 年式が1994年(平成6年)10月~1997年(平成9年)12月頃で、1800ccならレギュラー仕様、それ以外で2000ccのエンジンならハイオク仕様です。
 
 ハイオク仕様のエンジンにレギュラーガソリンを混ぜたり、全部レギュラーを入れても国産車なら壊れる事はないです。
 エンジンにノックセンサーという部品が付いていて、レギュラーガスに応じたエンジン制御をしてくれます。
 ただし、エンジンがカタログ性能を発揮できないので、運転の仕方によってはアクセルを多く踏む事になり燃費が悪化します。
 同じ距離を走るのにハイオクよりも多くの燃料を使ってしまうと、使用量×ガソリン単価がハイオクとレギュラーで変わらないという事になる場合があります。
 ただし、自身の経験では平地で1~2名乗車、3000回転までを使った運転ではレギュラーでもハイオクでも余り差は出ませんでした。
 高速道路を使って遠出する時や、5人乗車+荷物積載時にはハイオク満タンを入れるといった対応をしています。
 ハイオク仕様のエンジンだった場合、通学に使うときに1度はハイオク満タン、次はレギュラー満タンにして燃費を計ってみてはいかがでしょうか。
 ハイオクが得かレギュラーが得かといった事は、ガソリン価格と車の燃費によって変わるので一概に言えませんが、0.5~1km/L位の燃費差ならハイオクの方が安くなる事が多いです。
(たとえばハイオクの燃費が12km/Lの車だと、レギュラーで11.2km/L以上の燃費でないと元が取れません。ガソリン価格はレギュラー140円、ハイオク150円で計算しています。これがハイオクで7km/Lの車だとレギュラーで6.5km/L以上の燃費でないと元が取れなくなります。)

参考URL:http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/detail.html?brand=MI&shashu=S025&fmc=F001&mc=M004&grade=G020

 RVRは初代と2代目があって、初代(後期型)からスポーツギアが設定されています。
 年式が1994年(平成6年)10月~1997年(平成9年)12月頃で、1800ccならレギュラー仕様、それ以外で2000ccのエンジンならハイオク仕様です。
 
 ハイオク仕様のエンジンにレギュラーガソリンを混ぜたり、全部レギュラーを入れても国産車なら壊れる事はないです。
 エンジンにノックセンサーという部品が付いていて、レギュラーガスに応じたエンジン制御をしてくれます。
 ただし、エンジンがカタログ性能を発揮でき...続きを読む

Qハイオク車にレギュラーガソリンを入れるとどうなるのでしょうか?

現在、セリカGTR(91年式st182)に乗っているのですが、ガソリンはハイオク指定となっています。
今までレギュラーの車に乗っていたため、セルフのスタンドに行くとどうしてもレギュラーを入れてしまいそうになります。
そこで質問なのですが、ハイオク指定車にレギュラーガソリンを入れた場合、どのようになるのでしょうか?
仮にレギュラーを入れても走れたとすると、燃費の悪化やパワーダウンといった問題があるのかどうかも教えていただきたいと思います。
ちなみにオクタン価の違いによってノッキングが起こりやすくなってしまうといった程度の基礎知識はありますが、それほど詳しくは知りません・・・。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在の車両においては、電子制御システムのおかげで、
仮にオクタン価の異なるガソリンを注入しても、そのために
機関が異常をきたすようなことはありません。
燃焼の状態に合わせて「燃調マップ・プログラム」が
自動的にオクタン価の低い状態に推移されていきます。

ただし、性能は規定値からダウンしてしまいますし、
場合によっては、燃費も悪化してしまいます。
走行性能と燃費を計算すると、かえって経済的に不利と
なることの方が多いものです。

よほどの緊急時でも無い限り、お勧めいたしません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報