【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

高3、受験生です。
英語で文章読むのが遅くて、模試を解けきれないです。あと国語もです。脳に取り込んで理解するのに時間がかかります。
こういうのは毎日の積み重ねが大事だとは思うのですが、何をすればいいのか分かりません。教えてください!

A 回答 (7件)

速くなるまで繰り返し読め

    • good
    • 1

そういうのは中学受験に取り組む小3くらいからの積み重ねでしか習得出来ませんから、


数学や物化で点数を稼ぐ作戦で行くしかないです。
    • good
    • 1

話を要約する訓練をしてみましょう。


本や漫画を読んでそのストーリーを要約するだけです。

これがどのように働くのか?
話の内容を「理解」する力がつきます。
    • good
    • 1

普通設問を読んでから本文を読むのかなぁ

    • good
    • 1

僕のおすすめは解答を見ながら、



マーカーすることです。

勉強するとか、思わずに常に手と口を動かす。
出る問題は決まってるし、既にある公式や文字を基本に出してくるわけで、
考える?という作業は少なくとも受験に必要ではないです。
革新的な問題などまず出ないし、受験では考える必要はないです。
面接も含めて、決められた質問に、正しい答えです答えるだけ、です。
受験ごときで、考えるという人は本当になぞだし、アホだなと思ってます(この手の人って、学歴的にも中途半端で、だいたい頭悪い人が多い。)

問題集をマーカーで汚すなら、後でまた買うといいです。お金はケチケチしません。

そこで音読していく。

また重たくなるなら、クリアファイル入れて
コピーして持ち歩くことです。
電車内ならクリップボード使うことです。
どちらも100均で売ってます。


どれだけアホでも、クリップボードにはさんで、暇なときに見てて、
くりかえし解いて、音読してたらそのうち覚えますからね。
出る問題だけやればいいし、出ない問題は無知でも構わないんですよ。

逆に言うと、すごく賢くないと短時間で覚えるのは本当に無理やし、それ目指すのは(遺伝的な要素は変えられないのに)意味ないと思います。

時間かけて、サクサクっと覚えて解いてやるだけ、です。だめなら次の日、また次の日ってかんじ。
    • good
    • 2

基礎基本は大事なんですけど、


なんのための基礎か???を意識しないと効果は薄くなります。

そのためには、
毎日のように模試や本番の過去問を見るとか、
次回の模試範囲をチェックする、
偏差値表を見ておくといいです。

いきなり難問をやる必要はないんですけど、
毎日毎日を、
なんで今それをしてるの??
を意識してやることで効果はすごく高まります。

あと短期で効果を期待しないことですね。
国語英語なら、早くても2ヶ月、遅いなら6ヶ月かかりますよ。
そんなもんだ、と軽く捉えると良いです。
それよりは毎日のノルマを超えたかどうか?を大事にしておくといいです。

平日は、構文10,単語100個やる、とか。
変にヤバいレベルではなく、自分でも每日こなせるレベルであるのが大事です。
やったりやらなかったりと言うのは最悪なんです。
(ダイエットや部活もそうでしょ? 気分とかやる気とかどうでもいいんですよ。体調最悪なら休めばいいけど、やる気ないから今日はやらない、なんてやり方で向上するわけないんです、大事なのは続けることなんです)。
    • good
    • 2

くりかえしです。


よく言われるけど、偏差値が上がらない人は、
くりかえし=量、が圧倒的に足りません。
くりかえししかないです。


英語なら何よりも単語です。
次いで構文、そして長文です。

問題の内容的には解ける、
理解が3割から8割までが良い。

完璧というのはいらない概念です。
まず完璧=100点は本番で求められてません、70点もあればたいがい受かります。
また、他の単元や他の科目、日々の生活など、他にやることはたくさんあるし、完璧を求めてたら、それらがおろそかになります。
完璧、と言いたがる人は「口だけの人&他の単元や科目や生活を手抜きするバカな人」であることが多いです。受験校によるけど、受験なんてのは、本来は、だいたいできればokなんです。


それ以下や、それ以上なら簡単すぎ、難しすぎである可能性が高い。
模試がむずいなら、普段は、少しだけ緩めの問題集をたくさんやるといい。

理解というのはすごくむずい概念なんですけど、
「あした、友達や親兄弟に、なぜAが答えになるのか?分かるように教えることができる=理解」と思えばいいです。
こんなの、いきなりは無理だけど「そういう気持ちで」やることです。それをくり返すのです。

あと、速さは必ず必要です。
たとえば本番なら60-100分で50問程度はやるはずです。
毎回、1時間で5-10問程度しかやってないと、
本番で「時間あれば解けたのに」みたいに謎の言い訳を発動してしまいます。
いきなりは無理としても、最終的に60分で60問解くという必要性を意識して、毎日学習しないと模試でも本番でもうまくいきませんね。

国語も同様です。
「なんとなくわかる」レベルの問題を「より速く、より深く」解けるようになるまで繰り返す。

数学も含めてなんですが、受験は「筋トレ」なんですよ(目や腕がつかれるまでやる、逆に言うと疲れないと覚えないし解けない。疲れるまでやればできるし、賢さとかいらない。と言うか賢さのような遺伝的な要素のことを、あーだこーだ言っても無駄だし)。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング