【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

コロナワクチンを打つとなぜ腕が痛くなるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (6件)

筋肉が炎症するからです


今回のワクチンは筋肉細胞でたんぱく質を作らせるので
筋肉痛に似た炎症が起きます
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2021/08/02 12:56

雑誌やテレビで色んな事が言われていますが、どれが本当なのかは分かりませんね


況してやネットの情報など99%が嘘ニュース
匿名なのです
言い放題

私は1回目も2回目も、摂取した翌日と翌々日は腕が少し痛かったです
腕が上がり難かった
それだけですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/08/02 12:55

日本人は筋肉注射に慣れていないから痛たがるんです。

    • good
    • 0

皮下注射じゃなく筋肉注射だからだと思いますけど


それと注射の副反応でしょう

前に体質改善(ジンマシンが凄くて)の為、筋肉注射を2カ月で30回、打ったことありますが その時、青あざが出来るほど痛かったですから
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/08/02 12:56

ワクチンは、新型コロナウイルスに感染した時と似た状態を人工的に作りだすことで、免疫反応を活性化させ、実際に新型コロナウイルスに遭遇した時に、免疫系が素早くウイルスを攻撃できるようにします。

このため、打った部位が腫れる、痛くなる、熱が出るといった免疫反応に伴う症状が起きることがあります。
    • good
    • 0

クスリの中に痛みの出る成分が入っているらしいです

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング