【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

何故物体は遠くなればなるほど小さく見えるのですか?

A 回答 (5件)

網膜の視細胞に映る範囲が小さくなるから

    • good
    • 1

人は遠くのものは小さく見え、近くのものは大きく見える(遠近法)



だから、小さく見えるものは遠くにあるものと思うし、大きいものは近くにあるものと思う。

学生ならクラスの子が集まっていても、好きなひとは真っ先に眼について、他の子は見えないでしょう。

それは、好きな子はいつも心の中にいるし、どうでもいい子は心に無いので、自分に近いものは大きく見え、遠いものは、小さく見えるという心の遠近法でそうなるのだと思います。
    • good
    • 1

それなら「何故物体は遠くなればなるほど小さく見えるのですか?」ではなく「何故遠近法が起こるのか」にした方が伝わりますよ

    • good
    • 3

http://xn--h9jua5ezakf0c3qner030b.com/9771.html#i
画像付きで詳しく説明されています。
    • good
    • 1

遠近法だからです

    • good
    • 2
この回答へのお礼

何故遠近法が起こるか聞いているのですよ。

お礼日時:2021/08/02 03:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング