【初月無料キャンペーン中】gooドクター

高校卒業したら台湾に行き、良かったら住みたいです。
中国や台湾に興味があり少しづつですが勉強し始めてます
大学は行かない予定です。
貯金55万あるのですがこれからバイトして貯めます
通信制なのでバイトする時間も多くとれそうです。
高校卒業後に外国に留学以外で一人暮らしする人いますか?

A 回答 (5件)

台湾は「台湾に住みたいから、住まわせてください・」と言っても、住むことはできません。



若い人が台湾で暮らすためには。中国語学校で勉強する方法があります。ーー。授業は1日2時間。学生達は日常生活でたくさん中国語を話して、みんな、中国語結構上手になります。
    • good
    • 0

若い間に、思い出として住んでみたいだけなら、ワーキングホリデーという手段もあります。



原則30歳以下くらいの人が1年間程度滞在できる、その間の滞在資金を賄うために働いてもよい、という制度です。台湾や香港はこの制度の実施国(地域)です。ただし現在はコロナの関係で、台湾はビザ発給停止中です。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/working_h …

ワーキングホリデーを除けば、他の方々の書いている通り、就労ビザを取れるスキルが必要です。原則大卒以上ということになります。
    • good
    • 0

その国に住む理由がないと住まわせてくれません。


仕事、学業が決まって、VISAが取れなければ住むことは出来ない。

「働く」と言っても専門職、技術者になるので
大卒じゃないと受け入れないことが多い。

高校卒業後では現実的に無理です。
    • good
    • 0

勇司君がそうです。


高校出た後、調理師専門学校へ進み、その後は大手居酒屋チェーンで本格的な和食の勉強を積んだ後、フラッとアメリカへ行きました。
もう、8年くらい経ちますが、幸いに北米大陸は日本食ブームなので、和食の腕が役に立ち、ある程度の貯金が出来ると放浪の旅、お金がなくなると暫く日本食レストランで短期契約のアルバイト、その繰り返しで人生を満喫しています。

勇司君が上手く行っているのは、和食の調理師としての技術があるからで、君が台湾で生きて行く為には、何でもいいから、現地で頼られる技術を身に着けてた方がいいと思います。
    • good
    • 0

プロファイルの様な年寄です。


国は違いますが、私も国の外に自分の居場所を求めました。
そこには優れたと感じたものがあったので、それを勉強したり手に入れ、それをもとにそこで暮らしたかったからです。

ただ、そこでは大事なことがあります。
国が違うと、そこに長く居ることは簡単には出来ないのです。

国は、自国の国民の生活を守るため、いろいろな政策を実施しています。
そのひとつは、外国からの人が入ってきたとき、自国民の仕事を奪わないようにすることです。

観光で来る人は訪れた先の国の人の職を奪ったりしませんが、長居する人は往々にしてバイトや定職についてその国で収入を得ようとします。
それが困るのです。

それを防ぐため、長居する人は『滞在許可証』を持つことが義務付けられます。
いわゆる『ビザ』です。

留学する、自分で事業を起こす、現地の会社で現地の雇用に影響しない仕事で働く、などと言う目的ごとにビザが用意されているので、日本で相手国の大使館に申請し、それを手に入れてその国に行きます。

たとえば、留学で言った場合、それは勉強が目的です。
なので、バイトだろうが、働いて報酬を得ることは禁止されます。
それを犯せば拘束され、国外退去(強制送還)となります。

そのような罪を犯すと、たとえば向こう十年間はその国に観光目的でも入国できないとか、その他の国でも『他国で入国制限を受けたことがある』という理由で入国が出来なくなったりします。

海外に目を向けることはとてもいいことです。
ここで申し上げたのは脅かすことが目的ではありません。
考えないといけない大事なことをお知らせするのが目的です。

そのあたりを良く調べ、将来の計画は綿密に立てるようにしましょう。
そうすれば、あなたの希望が現実のものに出来ます。
私はそれを希望します。
がんばって。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング