【初月無料キャンペーン中】gooドクター

バックパックのウエストベルトで腰の骨?(腰というか下腹から左右にある骨?)が痛くなります。
バックパックのバランスはとれていますが時間が経つとその骨が痛くなります。
ショルダーパッドのような感じでウェストパッドってないのでしょうか?
ウエストベルトごとは変えたくありません。
タオルなど挟むのもちょっと嫌です。
どなたか良いツールやアイデアありましたら教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 調べましたが、自信がありませんが、痛くなる骨の名前は上前腸骨棘というようです。

      補足日時:2021/08/03 03:52

A 回答 (7件)

#6です。



>そのパッドが有ればと質問にも記載しているのですが、
>その為に作られたパッドなどやはり知りませんか?

私が知る限り、それ専用のパッドは見たことも、聞いたこともないですね、残念ながら。
手っ取り早いのは、ご自身で作っちゃえば良いのでは?
ドラッグストアやホームセンター、それかアウトドアショップに行って店員さんにご相談されてみては如何でしょう?

ただ、体格に合っていないバックパックは、その頻度にもよりますけど、身体に変な影響を与える可能性があります。
バックパックは腰で背負うものですし、上前腸骨棘部分の痛みが伴わなくなっても、上前腸骨棘部分に負荷を与えているのは変わらない筈なので、今度は別の箇所、腰、肩、頚椎などに負荷を与えてしまうでしょう。

因みに、私のバックパックはdeuter製/(75LOver/1999年モデル)で、30kg以上背負うとやはり、ロードリフトの摩擦で鎖骨に痛みが伴います。なので、その際は相変わらず生理用ナプキンを鎖骨当該箇所にあてがっています。そのせいか、首のコリが発生しますね。

お天気上々さんは、そのバックパックがお気に入りなんですね。
この気持ち、私はわかります。
やはり、お気に入りの商品は、末永く使用したいですもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
買ってしまったし結構なお値段だったので変えるのは……辛いです( ; ; )

お礼日時:2021/08/08 21:08

はじめまして。


バックパックの大きさやメーカーが判らないのですが、一般的に。

上前腸骨棘が痛くなる要因として、

1)バックパックに、荷物が正しく詰め込まれていない。
2)各ストラップが正しい順番で締められていない。

大きく分けて、以上の2つが考えられます。

「バックパックのバランスはとれています」とのことですが、バランスがとれていても、重心がずれていると姿勢が崩れ、時間の経過と共に、ストラップが当たる鎖骨や上前腸骨棘などに痛みが発生します。

各ストラップの締める順番は一般的に、
1)ヒップベルト
2)ショルダー
3)スタビライザー
3)チェスト
4)ロードリフト
です。
付け加えるとすれば、これらのストラップが正しい位置で締められているか否かです。正しい位置で締められていない場合は、他の回答者の方が指摘されているように、バックパック自体がご質問者様の体格に合っていないのでしょう。

閑話休題。
以上を正しく行っても、上前腸骨棘に痛みが伴うようでしたら、その部分に何かしら薄いパッドなどをあて、テーピングで固定、という方法が考えられます。

余談ですが、私が海外で登山活動していた際、痩せ過ぎでヒップベルトとスタビライザーを強く締めても、どうしても、僅かな隙間が出来、仕方なくクライミングハーネスを装着していました。
また、ロードリフトが鎖骨を擦り、血が滲み出たりもしていましたが、これは薄いパッド(実は生理用ナプキン。これは同じ登山グループの女性から譲ってもらいました)とテーピングで何とか乗り切りました。

あれこれやと工夫するのも登山やトレッキングの面白さですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そのパッドが有ればと質問にも記載しているのですが、その為に作られたパッドなどやはり知りませんか?

お礼日時:2021/08/05 20:35

ザック選びは、靴選びと同じくらい難しく重要だと言われています。



基本的なポイントは抑えていても、その人の身体のちょっとした違いで、質問者さんの様に「腰ベルトが痛い」という現象が起こってしまいます。

私のパートナーも同じ様な時期が続いた時期がありました。
今は解決しましたが、その当時は、背面パッドの調整をしたり、ショルダーベルトを調整したり、、、兎に角、色々試行錯誤しました。

さて、質問者さんがお聞きの、腰ベルトに装着する様なパッドの類は、残念ながらありません。

出来る対策は
*色々と自分なりに試行錯誤していくか
*ザックを買い換えるか
のどちらかしか無いと思います。


これは私もよくある事ですが、ズボンやサポートタイツのベルトや紐が、ザックの腰ベルトの位置と重なっていませんか?
重なっていると、非常に痛くなる時がありますので、その時はズボンやサポートタイツを少し上げています。

あともう一つ、
最近、ダイエットや筋トレで体格が大きく変わったりはしていませんか?
今よりも太い時にフィッティングして購入している場合、痩せた今は骨の露出が大きくなり、痛くなる事があります。※私のパートナーはこれが原因でした。

ザックは登山の中で非常に大きな割合を占めるので、試行錯誤を繰り返しても辛いという事であれば、買い換えも視野に入れても良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
流石にお金持ちではないので買い換えは難しいです。
もう一度フィッティングしてみます。

お礼日時:2021/08/05 20:36

先の回答者が仰るようにザックのサイズが合っていないという問題があるのかもしれません。


もう一つは、背負い方の問題。
添付画像を見ると、ザックを背中にべったりとくっつけて背負う方も多いんですが、画像の方は
・背中とザックに隙間が開いてますね。
・ザックの下の部分がお尻の出っ張りにかかるようにウェストベルトをしてますね。
・感覚的に言うと、肩のベルトは荷物が後ろへ倒れないようにしているだけ。腰のベルトはザックの下がお尻の上で支えられるようにザックの上下の位置を固定しているだけ。ザックの加重の大半はお尻の上、腰の部分で支えてます。

実際に私が背負って歩いてるときは、肩のベルトや質問者さんが痛いと仰ってる腰の横の部分は体とベルトの間に隙間がある感じです。
そういう腰にザックの荷重がかかる背負い方をしていると、体の重心に近い部分で重い荷物を支えるので、自然な動きができて疲労も少ないですよ。

質問者さんも今のザックを背負ってみて、ザックの加重を腰で支えられるように調節してみてください。
「バックパックのウエストベルトについて」の回答画像4
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一応一通りあなたのおっしゃるバランスや調整などはしたんですが…
荷物自体は楽々と背負って歩けるのですが、腰の骨だけが…
ベルトに装着するものがないとすれば、先に腰に巻いておくタイプとか有れば嬉しいんですが聞いた事ないですかね?

お礼日時:2021/08/03 10:49

簡単に言えばそのザックがあなたの体型に会っていないのです。


ウエストベルトの形状、硬さはブランド、モデルごとに違います。
欧米人向けの仕様では上下に長く硬いベルトが多いようです。
これは見た目にはそれらしく格好が良いのですが日本人には向いていません。
店舗で試着した際にも問題なかったとしても長時間の歩行時には仰せのような症状が出ることがあります。

出来ることはショルダーベルトの長さを調整することくらいです。
現状よりも短くしてみてください。

質問にある条件、満たす事は不可能です。
ウエストベルトに巻くパッドなど見たこともないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ショルダーベルトの長さも調整したんですがねぇ…もっかいやってみます。

お礼日時:2021/08/03 10:24

100均のカー用品のところにシートベルトのパッドがあります。


ちょっとペラいですがご希望の形状だと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
サイズが合うか見に行ってみます。

お礼日時:2021/08/02 21:41

ショルダーパッドのような感じは見たことがありません。

重さのバランスを変えてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バックパックにはの中身は上に重い物がくるようにと基本的な事をしていますが、それを変えると安全性に問題がでてきそうです。
それか何か他に重さのバランスを変える方法がありましたらご教示いただけないでしょうか?

お礼日時:2021/08/02 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング