プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

アメリカンホンダのスポーツカーNSXの生産終了が発表されました。

次期型の生産計画も不明な中での生産中止は、このクルマも失敗作だと言うことでしょうか?

おりしもシボレーコルベットがミッドシップエンジンでフルモデルチェンジし、NSXよりもはるかに安く(60,000ドル〜)提供されたことが、ホンダが撤退する理由でしょうか?
もはやホンダの開発力では、コルベットと互角に戦える新製品を開発することができないのでしょうか?

アメリカンホンダが、次期型が発表されないに段階でNSXの生産中止することに関し、ご存知の情報があればご教示ください。

A 回答 (6件)

No.3です。



>もはや開発力でGM敵わないと言う事ですか?

結果的に、NSXが中途半端なだけだと思います。

マクラーレンではないけれど、HONDA V-10を搭載していれば世界中NSXだらけになったと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに。

「過剰」な性能、「過剰」な機能、が不足してるという事でしょうね。

200,000ドルもする商品を買う人にとって、合理性だけじゃダメですよね。
合理性を重視するVWグループでも、子会社のブガッティは全く過剰なメカ、過剰な性能で購買層を魅了しているわけですものね。

教えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2021/08/03 18:18

こんにちは。



今や中古車市場でプレミア価格がついている車両ですので、
失敗とは言えないですよ。
成功しなければ失敗というわけではないはずです。

最新のテクノロジーを盛り込んだ車両と、『スーパーカー』というおバカさがウリの市場がマッチしなかったのでしょうね。
もっと生産数を絞り込んでも、ゴテゴテの仕様にすればウケが良かったかも知れませんが、それはホンダのやることではないように感じます。

カーマニアが求める”スーパー”と、技術者が挑む値打ちのある”スーパー”は大分ベクトルが違っていまして、100mを何秒で走れるか? などという価値観ではかる市場に、高次元でバランスした能力は不要なのでしょうね。

ホンダは一流企業になり、社員もお勉強のできる秀才ばかりとなっては、ジェットコースターのような車は生まれてこないのかもしれません。
スーパーカーの値打ちは童心に帰ることができるという一点ですから……。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

GMやAudiなど、世界の一流企業ではミッドシップのスーパースポーツを作り続けられるのに、ホンダが撤退てしまうのは、もはやホンダは人々がワクワクする様な憧れの商品を作る意欲を失ってしまったのでしょうか?

ホンダはヒョンデ自動車と競争するだけのカーメーカーになってゆくのでしょうか?

教えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2021/08/03 18:08

量産車が失敗でしたね。



値段を高くしても手作りでいくべきでした。

メーカーとしては電気自動車を睨んでの計画変更。

今までのエンジン技術もつたいないですねトヨタが何とか水素自動車を開発すればエンジン技術生かせるんですがね。

その内車もヨドバシカメラの家電売り場で買えるようになりますよそれにしてもつまらない世の中になったもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フェラーリやポルシェ、そして量産メーカーであるAudiやシボレーもスーパースポーツ分野で頑張るのに、ホンダがつまらないメーカーになってしまったのは、ホンダの開発力が落ちてきてAudiやシボレーに敵わないと言う事ですか?

教えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2021/08/03 18:03

日本が全体的に、一部のスーパーカー以外は、ハイブリッドなどのエコカーに傾倒している。


という事は、世界中にシェアのある、スーパーカーメーカーしか生き残れないのでしょう。

NISSAN GT-Rだけは別だけど、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほとんどアメリカでしか売れないローカル商品であるcorvetteが生き残れるのに、アメリカンホンダがNSXをサバイブさせられないのは、もはや開発力でGM敵わないと言う事ですか?

教えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2021/08/03 18:00

このクルマも失敗作だと言うことでしょうか?...違います。

量産車だからです。売れない車は生産中止となります。世界で唯一のロータリーエンジンRX7もRX8も中止です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

量産メーカーのAudiやGMが、A8やcorvetteを作り続けるのに、ホンダがAudiやシボレーと戦えないのはホンダの開発力が落ちてきたからですか?

教えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2021/08/03 17:58

初代NSXはその後のフェラーリにも影響を与えたくらい脅威でした。

しかし量産メーカーの本田のイメージは付いて回りイタリアンスーパーカーブランドには勝てませんでした。この手のクルマは性能や実用性だけじゃないと言う事を教えてくれたはずですよ。
2台目は性能も価格もイタリアンスーパーカー並みに良くなりましたが上記の理由であっけなく敗退でしょう。GT-Rのように1000万円ほど安く売ればそこそこ売れたはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

量産メーカのAudi のA8やシボレーのcorvetteが、イタリアンスパーカーブランドと戦えるのに、ホンダが戦えないのはやはりホンダの開発力が落ちてきたからですか?

教えて下さりありがとうございました。

お礼日時:2021/08/03 17:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング