プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

GoogleスマホのPixel6に搭載するSoc TensorはSnapdragonやiOSと何が違うのですか?

処理速度はどうなんですか?

韓国のエクシノスや中国のキリンとも違うのですか?

gooドクター

A 回答 (1件)

「iOS」はOSの一種でありソフトウェアなので、CPUを含むSoCというハードウェアであるTensorやSnapdragon等と比べるべき性質のものではありません。


TensorやSnapdragon等と比較するなら「Aシリーズプロセッサ」や「M1プロセッサ」ですし、iOSと比較すべきものは「Android」や「Windows」「MacOS」等のOSです。

で、「Tensor」ですが、以前からGoogleが次期Pixel用のSoCをSamsung社と共同開発していると噂されていたので、TensorはExynosシリーズをベースにGoogle向けの設計変更・機能強化を施したものじゃないかと言う説があります。Googleの発表では、AI処理や機械学習処理に強そうです。

Pixel6はハイエンド機になるという話なので、Tensorも総合的には高速なSoCになるものと思われます。ただ、あらゆる面でSnapdragonの最上位モデルを上回るとは限りません。特にゲームは内蔵GPUの性能などにも大きく影響されますので。

まぁ、実際の性能は秋の実機登場をお楽しみにという事で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Aシリーズでしたね。
エクシノスの強化版ならあんまり期待出来ないですね。もし性能がスナドラと変わらないならスナドラで良くなりますね。ありがとうございます。

お礼日時:2021/08/03 19:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング