【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

皇族の方々が、英国へ留学され、必死に英会話を学んでおられるのも、ガーター騎士団だからですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

評価:調べる事もしないで思い付きを騙って大発見を気取っている怠惰な無知。


または、そのような者への悪意の印象操作。
もしくは、同じネタを捻って投稿数を稼ごうという、Q&Aをお友達ごっこのSNSと混同している馴れ合い厨。



今更こんなもので何を語れると思ったのやら。
ここ(二ュース・時事問題)で語れると思ったのやら。


何を言わせたいのか知りませんが、
それ=英国の臣下になるでもキリスト教に改宗する でもありません。
ガーター勲章を受章した外国人は明治天皇だけではありません。
明治天皇以前にも非キリスト教徒が受賞しています。


>皇族の方々が、英国へ留学され、必死に英会話を学んでおられるのも、ガーター騎士団だからですか?

祖先が受章者=子孫も騎士 でもありません。

この勲章は友好国の証でもあります。
1906年に明治天皇に贈られた理由は、日英同盟の関係からのものです。



質問者と同時期に、日本とユダヤは同じ民族だという事と明治天皇は偽物だという主張を上げまくっている方がIDを取っているのは偶然なのでしょうか。
そんな事を考えるのは私の性格が歪んでいるからなのでしょうか。


そういえば、イギリス人とユダヤ人についても同じ事が言われているらしいですね。
「皇族の方々が、英国へ留学され、必死に英会」の回答画像3
    • good
    • 0

日本に来られて、皇室のお方と謁見されるお方のほとんどは英語を話せますが、日本語は話せないからです。

よほど重要な場では、通訳が待機しますが、世間話的な儀礼の時は、通訳なしのほうが、会話は弾みます。
    • good
    • 0

いえ イルミナティの血族だからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング