色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

R5につける望遠をついて検討しています。
EF70-200 f4 L IS USM とRF24-240 f4-6.3 IS USM
古いがf4通しのLレンズと最新設計のR便利レンズの比較です。
アドバイスください。

gooドクター

A 回答 (4件)

両者のレンズはコンセプトが違いますから比較って難しいですよ。


仮に200mmあれば って感じで考えておられるのでしょうけど。

それと個人的な考え方ですけど、たしかに、RFマウントを用いてもEFレンズの豊富なラインアップと価格というのもわかりますが、RFマウントを今後も使い続けていく上でなるべくならRFマウントのレンズ移行は考えておくべきかと思います。

現状、EFのレフ機と一緒に使っていくなら別の考え方もあるかとは思いますが。

なのでRF24-240 f4-6.3 IS USMの性能がどうかというよりも自分ならRF中心にレンズ構成を考えます。
予算的に厳しくてもRFをいかした設計のレンズにしていかないと後年足をひっぱります。

マウントアダプターはオールドなどの使用を除いてあくまで一時的な利便性で扱うべきだと思います。RFマウントを使うなら早めにEFマウントは見切るべきかと思います。
    • good
    • 0

私なら、とりあえずでもEF70-300mm F4-5.6 IS II USMにしますね。



先ず、フルサイズに70-200って、なんかイマイチな画角に感じるのですよね、その割には小さい訳でもないし。

でも70-200が必要なら、私なら迷わずEF70-200mm F4L IS II USMの方にします。理由は、後悔したくないんで。


RF24-240mm F4-6.3 IS USMの方は、、一言で言うなら、これはオモチャなの?ってなズームに見えますね。まあ、オモチャと割り切れば、出来の良い素晴らしいオモチャでしょうけど。(つまり、APSのEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMの様なレンズとして、素晴らしい)
    • good
    • 0

一本で付けっぱなしにするならRF24-240 f4-6.3 IS USM、風景やスポーツなど望遠に特化するならEF70-200 f4 L IS USMが王道です。



ズームレンズの特性上、どの焦点距離でもピントばっちりとはなりません。上記二本の場合、最望遠側で多用するならEF70-200 f4 L IS USMのほうが望ましいでしょう。ただしEFレンズはマウントアダプターと言うものを勘合させますので若干重くなります。
    • good
    • 0

EF70-200 f4 L IS USM 現役でF2.8が必要でない場合に使ってます。


人工蛍石レンズ、隅々まで、切れる解像感と抜けの良さはF2.8を上回り伊達じゃありません。
後者は分かりません。

なお、EF70-200 f4 L IS USMをEOS R5に付ける場合、マウントアダプタが必要になります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング