最新閲覧日:

私は現在32歳二度目の妊娠31週目、前回の出産でどうしても自然分娩出来ない体とわかり帝王切開を二年半前にして今回も手術します。身長149センチ、妊娠前の体重55キロ、明らかな肥満で、現在妊娠8ヶ月後期でプラス7キロの62キロ、体脂肪率は37パ-セント有ります。肥満体の妊婦が帝王切開手術の後、肺に血液が溜まって死亡してしまう「肺塞栓症」と言う病気にかかり自分もなって死んでしまうかと思うと不安で不安でそれこそ死にそうになります。この病気は私のような体型では起こる確率が高いのでしょうか。私はかなり危険なのでしょうか。今後手術まで自分で予防できる方法や、産院ではどのような対策(薬など)をしてくれるものなのか、詳しい方どうか教えて下さい。お願いします。ちなみに現在は血圧97/60くらい尿蛋白マイナス、ホンの少し浮腫(むくみ)が有ります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

妊娠出産の過程で危険なことは肺塞栓だけではないでしょう。


中毒症や子癇発作、羊水塞栓、子宮破裂・・etc.
しかし、大抵のひとは元気でかわいい赤ちゃんをうむのです。
こういうことをいちいち心配しているとお腹の赤ちゃんのためにもよくありません。もうすぐ二人?の母親となるわけですからもっと気持ちを大きく持って元気な赤ちゃんを産んでください。
ayako328さんのご多幸をお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴方のお言葉の様な発言を「叱咤激励」と言うのでしょう。甘やかすでなく、厳しく、背中を押して勇気が出るように励まして助言下さる、と言う意味です。誠に有り難い事と思います。私は前回医療ミスにより第一子を生後2時間で失いました(相手方病院もミスを認め示談成立済み)。そのせいで「普通に無事に出産する」と言う、犬でも(犬好きの人ゴメンナサイ)出来るような「出産」と言う営みがこの世で一番難しく恐ろしい事に思えてならないのです。今回のの妊娠中も、今日までに前回の病院の稚拙な処置により合併症のようなもので入院、手術して本当に不安です。でも貴方様のお言葉通り今の病院の先生を信じて今度こそ元気な赤ちゃんを産みたいと思います。futukayoi様は専門家でいらっしゃるとの事、私こそ貴方様の御多幸と今後も悩みを持つ方達の御力になって回答を続けて下さる様希望します。ありがとうございました

お礼日時:2001/08/27 17:52

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「肺塞栓」
この中で特に「原因と危険因子」「予防」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

リスクに関しては、主治医に尋ねられては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速HPを拝見致しました。とても詳しく書かれていて参考になりました。それなりに対処の仕方が有るのですね。手術後はなるべく足を動かす様に致します。あとは貴方様のおっしゃるとおり主治医に尋ねて見ることにします。この度は本当に有り難うございました。

お礼日時:2001/08/27 20:55

こんにちは。

術後肺塞栓をご心配ですね。

これは長時間寝たままぴくりとも動かない状態になるとおきやすい病気です。

帝王切開というよりは、長時間におよぶ手術一般で起こりえます。手術にかぎらず、長時間全く動かない状態になると、やっぱり起こり、飛行機のエコノミークラス症候群がこれにあたります。

原因は、全く動かない状態で長時間いると、下肢の太い血管で血液が固まってプリンみたいな状態になり、起き上がったり動いたりした時に血圧が一気に上がり、肺まで到達して肺の血管を詰めてしまうものです。通常、息苦しさ、強い胸痛などがあらわれますが、診断がすぐにつけば血栓溶解剤などで治療可能です。

最近では長時間に及ぶ手術では血行の停滞を防ぐために足に空気で膨らむ袋をつけて断続的に圧迫したり、術中に足をマッサージしたりする事も行われます。

通常の帝王切開では何かなければそれ程の長時間に及ぶことはないでしょうから、それ程心配はいらないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

肺塞栓症の意味が貴方様の説明でよくわかりました。確かに帝王切開は1時間前後で終わる手術なので危険は少ないのかもしれませんね。何だかとても安心しました。この度はどうも有り難うございました。

お礼日時:2001/08/28 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報