gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

捕まる時期によって量刑が変わるのってなんか腑に落ち無いですよね??
事件を犯した当時、中学生だった子がいたとして、すぐに2〜3年以内に逮捕されてたら、まぁちょいと少年院かなんか構成施設みたいなとこ少しで終わり。

でも同じ事件でも10年後に逮捕されたらバリバリの長期実刑とか、
なんだかちょっと腑に落ちないです。
捕まる時期で刑が変わるっておかしいですよね??

裁判も子供だったって事を前提に進めた上で量刑も、子供だったらって事を前提として量刑決めるべきじゃないの??

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

成人年齢の引き下げに伴い 少年法における保護年齢も引き下げられるはずだったが 「更生を図る」というお題目のもと 加害者の人権に重きがおかれ これが成り立たなかった。



その代わり 「実名と顔写真の公開報道」が許され 「国の刑法は裁かないけど 衆法でリンチすればいい」という 事実上の社会的抹殺の対象となった。

大人の残虐な事件は みなすぐに忘れる。
捕まれば刑務所だから 「まあ うろついてないならいい」となる。

ところが少年の場合 1年もしないで出てくる。
だから ほぼ一生 情報提供者が 居場所や現状を晒していく。

10年も刑務所に入っていれば みな忘れる。
真っ当に努めたなら 刑務所を出たときは そこそこのスキルを身に着け 少なくとも生活力は手にする。
しかし少年は 償う機会なくして 人々の非難の視線にさらされながら それからずっと生きていく。

受け止められる年令に達したならば 正当に罪を償うのが 本人のためと思う。
    • good
    • 0

刑罰は矯正を前提にしているからです。



刑罰は、犯した「罪」に対して、国家が同等の復讐をしているのでなく、罪を犯した国民を矯正して真人間にして社会に戻すためにやっています。

未成年者の刑罰が成人に比べて軽いのは、刑罰は矯正のためとはいえ、現実問題として社会隔離を伴うものであり、社会への正常参加を目指すうえで、これから社会参加をして経験を積まねばならぬ者を、社会から長期間隔離するのは、矯正目的からの本末転倒になるからです。

しかしながら、成人しているのであれば、それを考慮する必要はありません。
だから、質問者さまが疑問に思っている、未成年のときに犯した罪で未成年の時に捕まれば罪が軽くなり、成人してからは重くなるのは当然。
合理的なのです。
    • good
    • 0

このニュース見ました



まさか高校生がこんな残虐な・・・・
としてリストから外れた
しかし、なぜ今頃?と考えます

罰が重いのは逃げ得は許さないということでしょうね

現在でも逮捕されていない凶悪な犯罪が多い
(世田谷一家惨殺など)警察の怠慢だと思います

質問の回答とはちょっと違いますが
逃げたら罪は重くなることを思い知らせてほしいです
    • good
    • 0

その腑に落ちないことが正しいなら、君の言う通りになるはずだがならないのは概念の間違いじゃないのかなぁ。

    • good
    • 0

jhajtwa さん



貴殿の主張も、理解出来る。
貴殿の主張を否定する人物達の主張も理解出来る。

哲学だよ。
少し、哲学カテで、自己を鍛えなさい。

この世は、矛盾で出来ているンだよ。

森羅万象・この世の・すべては・極めると逆転する。
これを、陰陽逆転の法則・と呼ぶ事にした。

BY 逆転地蔵


「捕まる時期によって量刑が変わるのってなん」の回答画像10
    • good
    • 0

逆だよ。

常にそれがあって、特例で見守っているだけだ。ほんと面白いなあ。
    • good
    • 0

罪によって成人と同じに処すことががあるのは知らないのかな。

少年法は臨時措置なんだよ。
    • good
    • 0

元々殺人の刑罰を、子供だから軽くしてあげているだけで。


なので、今は成人しているんだから本来の刑罰を与えよう、というのは別におかしくないと思うけど。

それに、今現在反省しているなら、刑罰を与えても刑期を終えたら社会復帰できるだろうという考えもある。
    • good
    • 0

逃亡罪ってあるよ

    • good
    • 0

よくそういうの、ドラマにもなりますよね。



我が子を殺したのが、未成年者で、数年で お勤めが終わって

もうお咎め無しで娑婆に戻ってくる。

昨夜、wowowのドラマで見たばかりなんですが、

一人息子を、未成年数人の男たちにカツアゲされ、殴られ蹴られ

内臓破裂で、殺されてしまう。

それらの犯人の名前も隠蔽される。

両親は探偵を雇って娑婆に戻ってきたリーダー格の犯人の居場所を探し出し

後ろからナイフで刺す。

殺すことはできなかったが、そのリーダー格の男は、神経をやられ

下半身不随で今後、一生、自分の足で歩けなくなる。

刺した男は、覚悟の犯行なので、ナイフで刺したことを素直に認める。

そのリーダー格の男は、「どれだけ罪を償えば良いのか?!」と

言ってたけど、、、。

下半身不随であろうと、そのリーダー格は「生きている」。

殺された息子は、もう、二度と生き返らない。

年齢に関係なく、罪は罪として、厳しく裁くのが本当だろうと思う。

出所後、更生しようとしまいと、人を殺めた人は

年齢に関係なく、社会にも、名前を発表すべき、、

だと、私は思う。

少年法とかなんとかで、甘やかすのは良く無い。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング