【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

例えば、元号と西暦を一致させれば良いのです。今は西暦2021年だから令和21年とすれば良いです。そして令和の元号を、今上天皇の生死に関係なく、令和99年まで続けるのです。新しい年号は0年から始めれば良いです。

質問者からの補足コメント

  • HAPPY

    元号の意味は「時間」に名前を付ける事です。元号が無いと、1,900年代 2,000年代 2,100年代 と成り、単に数字で呼ぶことに成ります。

    我々は大切なもの、重要なものには名前を付けます。例えば自分の子供を数字では呼びませんよね?

    時間は重要なもの、大切なものです。ですから時間に名前を付けるのは当然の事です。

      補足日時:2021/08/05 12:25
  • HAPPY

    合理性だけを追求するなら、国民に名前など付けず、”My number” で呼べば済むことですが、それをしないのは、一人ひとりの人間を大切にしているからです。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/05 13:01
  • うーん・・・

    自分のものでなければ名前を付けてはいけないとなると、富士山に名前を付けられなく成ります。

    動物園の動物にも名前を付けられなく成ります。ですから、あなたの言っている事は誤りです。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/05 13:23
  • HAPPY

    昔は人生50年とか言うてました。確かに昔は病気や事故で死ぬ人が多く、平均年齢も50歳くらいだったので、天皇の代かわりに年号を変えても不自然ではありませんでした。

    しかし現在では100歳も珍しくない時代ですし、これから100歳を超える人は増える一方でしょう。ですから、100年を一区切りとして、一つの年号を割り当てた方が良いのです。

    それと昔は100年を超える政治経済の計画など有りませんでした。行き当たりばったりで政治をやってきたのが現実です。しかし現在は違います、100年を見据えて政治経済を運営しなければ成りません。

    ですから、西暦と一致した百年区切りの年号が合理的なのです。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/05 17:45
  • HAPPY

    もちろん、時間は連続しています。それは空間が連続しているのと同じです。

    しかし、我々は空間を区切り、それに名前を付けています。1m,1km,とか言ったものです。

    寿命が長くなり、百年はちょうど人間の一生に当たります。自分が生きた、この百年を大切に思い、これに名前を付けたいと思うのは当然の感情でしょう。

    No.11の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/05 17:52
  • HAPPY

    私は元号を廃止せよと言っているのではありません。しかし、このままでは、不便だから廃止せよと言う声が強くなる一方でしょう。ですから、西暦と一致させるべきだと思うのです。

    寿命が長くなり、百年はちょうど人間の一生に当たります。自分が生きた、この百年を大切に思い、これに名前を付けたいと思うのは当然の感情でしょう。

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/05 17:55
  • プンプン

    皇紀だと、2,600年くらいでしょうが、西暦2,021年と同じで、4桁の大きな数に成り、結局、西暦と同じで、西暦と同じようなモノを2つ作るのは無駄で愚かな事です。馬鹿らしくて話に成りません。

    No.15の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/08/06 09:16
gooドクター

A 回答 (19件中1~10件)

すごい!名案だね(棒読み)

    • good
    • 0

和暦と西暦は旧暦では月日がずれます。



それぞれに文化と国の異なるものです。

だから、その都度使い分けるしかないでしょう。
皇紀は神社で使われてますね。

神社で暦を買うと
両方併記して
さらに昭和と平成も出て来て

皇紀2681年、西紀2021年、 2021+660=2681
昭和以来96年、  2021-1925=96
平成以来33年   
以下、
https://tool.e-medi.info/tool/kotoshiha_nannen/h …
    • good
    • 0

この問題を解決するには、西暦の100年刻みに元号を割り当てるしかないのです



ご心配なく、
人は100年生きません。
あなたとて
100年後はいないのでは?
    • good
    • 0

西暦は外国の暦。


日本の暦ではありません。
日本を外国に合わせる義理が
どこにあるのですか。
やりたければ、和暦をそのつど
西暦で何年か考えれば
済むこと。

人はそれぞれ異なるから
番号で読むのは不謹慎。
源氏・平氏・五体投地・織田・豊臣・三輪・蘇我・物部
その他、個性豊かに
様々な名前があり、各々に
集まって日本という国を
営んできたのです。

西暦はただ外国から来た
よそ者です。
日本には独自の
やり方あり。
西暦に直したいのなら、

昭和は1925を加算。
平成は1963を加算
令和は2018を加算。

というふうに
やれば済むのです。つまり、年数番号に個々に数字を加算ということです。

昭和・平成・令和はそれぞれ、別の時代。年号は時代を識別する重大な
区分け要素。

日本は古代・平城・平安・鎌倉・室町・江戸・明治・大正・昭和・平成
と様々な時代を経て今の令和がある。

この識別が年号。

過去の歴史など証明してはおりません。
だから、承認できません。

そもそも、令和3年が令和21年というなら、間にあるはずの18年はどこに
いったというのですか。
そんなものはないでしょう。
ないものを勝手に加えるなかれ。

西暦はただの整理番号。
時代は個々に異なるのです。

だから、別々に考えるということで元号があるのです。
令和3年は令和21年ではなく
令和3年→2021年

令和3年≠令和21年
つまり間に不等号ができてしまう。



>「あなたの言ってることが間違いなのは、過去の歴史が証明しています。」

この文章は今後、
「五体投地の言ってることが間違いなのは、過去の歴史が証明しています。」

と直しておきましょう。過去の歴史とは日本の歴史です。
あなたのような新参者が語るべきものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は元号を無くせと言っているのではありません。しかし、元号と西暦の両立が不便な事は確かです。それはちょうどメートル法と尺貫法を両立させているようなものです。

この問題を解決するには、西暦の100年刻みに元号を割り当てるしかないのです。

お礼日時:2021/08/06 17:35

そもそも西暦という西洋暦に合わせようとすること自体が誤りであり、


恐れ多き不敬罪と呼ぶ飛ぶべき行為。

日本は天皇の国。
和暦を西暦で何年か考えて換算して使っただけでしょう。

それを逆行して、西暦に合わせよと
それがお上を恐れぬ不敬行為です。

個人の都合でこういうものを
勝手に替えることは許されず。

あなたこそ、プンプンマークを受けるべき人ですな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたの言ってることが間違いなのは、過去の歴史が証明しています。

過去において、天皇の統治時期とは関係なく、元号は決められています。

お礼日時:2021/08/06 11:00

例えば、元号と西暦を一致させれば良いのです。

今は西暦2021年だから令和21年とすれば良いです。そして令和の元号を、今上天皇の生死に関係なく、令和99年まで続けるのです。新しい年号は0年から始めれば良いです。
  ↑
皇紀、というのもあります。

皇紀
日本書紀に記された神武天皇即位の年を元年として
定められた紀元。
皇紀元年は西暦紀元前六六〇年にあたる。



我々は大切なもの、重要なものには名前を付けます。
例えば自分の子供を数字では呼びませんよね?
時間は重要なもの、大切なものです。
ですから時間に名前を付けるのは当然の事です。
 ↑
これはすごいね。
自分で考え出したのであれば
素晴らしいです。



昔は人生50年とか言うてました。確かに昔は病気や事故で死ぬ人が多く、平均年齢も50歳くらいだったので、天皇の代かわりに年号を変えても不自然ではありませんでした。
しかし現在では100歳も珍しくない時代ですし、これから100歳を超える人は増える一方でしょう。ですから、100年を一区切りとして、一つの年号を割り当てた方が良いのです。
それと昔は100年を超える政治経済の計画など有りませんでした。行き当たりばったりで政治をやってきたのが現実です。しかし現在は違います、100年を見据えて政治経済を運営しなければ成りません。
ですから、西暦と一致した百年区切りの年号が合理的なのです。
  ↑
この部分、天皇制を弱めるので、
にわかに賛成はしかねますが、
説得力はあると思いました。



私は元号を廃止せよと言っているのではありません。しかし、このままでは、不便だから廃止せよと言う声が強くなる一方でしょう。ですから、西暦と一致させるべきだと思うのです。
 ↑
こういう現実的な考えは
大好きです。♪

皇紀に対する考え方を知りたい
です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皇紀だと、2,600年くらいでしょうが、西暦2,021年と同じで、4桁の大きな数に成り、結局、西暦と同じで、西暦と同じようなモノを2つ作るのは無駄で愚かな事です。馬鹿らしくて話に成りません。

お礼日時:2021/08/06 09:15

今から無理でしょう‼️(^◇^)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

将来はそうした方が良いでしょう。

お礼日時:2021/08/06 06:10

むちゃくちゃでござりますがな‼️(笑)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

元号の歴史を見れば、自由に決められていました。

お礼日時:2021/08/06 06:06

>西暦と一致,今は西暦2021年だから令和21年とすれば良いです。



意味が解ってない人の言う言葉。


元号は1世1元の制として決めたもの。
西暦は西洋のキリスト紀元。

合わなくて当然。天皇の在位期間と西暦を合わせようなど我がまま。

できるわけないでしょう。不精はしないことです。
昔から、そうなっていて、何をいまさら、
逆に直したら変なことになるでしょう。

2021=令和3年

これを18年すっ飛ばす。
変なこと言うな。

日本人の言う言葉とも思えん。
あなたは異国人かと思われますよ。

それとも、そうなのですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

江戸時代には在位と関係なしに改元されていました。

お礼日時:2021/08/06 01:32

いろいろ議論してますね。


「元号は西暦と一致しないので不便ですが」わざわざ一致させる必要はありません。不便なんです。
現在、元号のある国は日本しかないようですが、過去を見れば、その国々ぐに元号がありました。
西暦も、いろいろあります。現在流通しているのは太陽暦の一種の「グレゴリオ暦」ですが、いろいろあります。太陰暦もいろいろあります。どれを使っても1年はうまく割り切れないです。週も7日ですが年を割り切れないです。週を5日にするとほぼ割れます。六曜というのもあります。月を13にするのもほぼ割れてかなりいいです。
2月が28までしかないのは1年の最終月だった名残です。
コンピュータでかつてあったのが1年360日、1月30日、あまりはあまりとして最後にカウント。いいアイデアなんですが採用不可でした。
さて、昭和からの改元に従事した経験で、コンピュータ社会が発展してしまったので改元は不可能、このまま昭和が続く、という説が業界内部で流布しました。事実無根でしたが。民間では元号表記を止めるものが多くなりましたが官公庁は相変わらずでした。
昭和の時代とか平成の時代とか、19世紀とか20世紀とか言いますが、何か境界線で変わったんでしょうか。そうではありません、時間は連続しているのです。歴史のターニングポイントはありますが、それは年号でも年代でもありません。バブル時代とか、戦争の時代とか、かなりはっきりした区切りは付きますね。時間への名前付けはそういうものではないでしょうか。
平成時代=平成天皇が天皇だった時代でいいのではないですか。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん、時間は連続しています。それは空間が連続しているのと同じです。

しかし、我々は空間を区切り、それに名前を付けています。1m,1km,とか言ったものです。

寿命が長くなり、百年はちょうど人間の一生に当たります。自分が生きた、この百年を大切に思い、これに名前を付けたいと思うのは当然の感情でしょう。

お礼日時:2021/08/05 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング