プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

新築注文住宅の屋根断熱。断熱材はグラスウールです。袋から飛び出してしまっています。これって大丈夫でしょうか?しかも、来週台風の予報。ブルーシートをお願いしたほうが良いでしょうか?言わないとこのままです。大工さんは「屋根の真下だから台風でも雨当たらない。大丈夫」と言っていました。袋から飛び出たグラスウールが台風の雨風で濡れるのではと戦々恐々です。

「新築注文住宅の屋根断熱。断熱材はグラスウ」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 家の中から撮った写真。1階から2階を見上げています。

    「新築注文住宅の屋根断熱。断熱材はグラスウ」の補足画像1
      補足日時:2021/08/06 07:48
gooドクター

A 回答 (5件)

写真の状態でグラスウールに雨が当たれば、グラスウールまわりの木材も濡れるという事を意味します。


一般的にこの状態であれば大工さんの言う通り濡れないはずですよ。
ちなみにグラスウールが袋に入っている理由は、小分けにされている事で施工が簡単、グラスウール内部に湿気が入らない、グラスウールのガラス繊維が舞い難いという点があげられます。
雨に対する防水の効果は考慮していませんが、湿気が入るのを防ぐ役割はあります。
よって、破れた箇所はテープで塞ぐ方が丁寧な仕事と言えます。
    • good
    • 0

謎ではないですよ。



説明したように、屋根裏を全て屋根と言う人はいます。
貴方はそれを聞いてそう書いたのでしょうし。

三角部分は基本的には屋根裏になります。
下から見てもそうです。
部位としては壁なので壁と書きました。

各階の壁から三角の壁までには「梁」が入っているので、壁に施工していなくても不思議はありません。
それゆえに三角の部分だけ先に施工にもなる、ということでしょう。

それ自体は問題ないので大丈夫です。
    • good
    • 0

心配なら気密テープで塞ぐといいでしょう


袋が破れてる状態で雨漏りとかするとかびたり萎んだりしますよね。
    • good
    • 0

袋になっていないビニールが筒状の綿状断熱材も有りますから、特に問題ありません。


壁長さから足らないわけでもないので大きな問題はないでしょう。

でもそれ、屋根ではなく壁面の断熱材ですよね?
右下の合板が勾配に切られているので矢切部分ではありますが。

補)
「屋根断熱」は、文字通り「屋根(写真では上の部分)」に施すモノです。
「天井の上に敷き詰める」モノは「天井断熱」ですが、どちらも「屋根裏·小屋裏」にあたりまして、そこで使う断熱材を総じて「屋根断熱」という人もいます。
今回の質問ではそのような解釈で使われたと判断しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このグラスウールが謎なんです。大工さんは屋根断熱っていってました。壁面はまだ断熱材されてないです。天井もまだです。補足で家の中から見上げた写真を載せました。m(_ _)m

お礼日時:2021/08/06 07:47

建築会社の監督に連絡してみたら、たしかに完成するまでは心配だよね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング