【初月無料キャンペーン中】gooドクター

『てなもんや商社』は、渡辺謙と小林聡美主演で、とても面白い映画だと思うのですが、DVD化もされず、最近ではTVやCSで放送されたこともないと思われます。
何か問題でもあったのか、どなたかご存じありませんか?

A 回答 (2件)

『てなもんや商社』懐かしいですね。

面白かったけど、映画館はすいてました。東劇だったかな。ヒットしなかったから、DVDやBlu-rayになるのが後回しになってるのではないでしょうか。
http://www.eiren.org/toukei/1998.html

松竹のサイトを見ると1998年に松竹関連の邦画は30本も公開してますからね。
https://www.shochiku.co.jp/cinema/database/?sear …

おそらくVHSを出した時の売り上げも鑑みてDVD化しても製作コストに見合う売り上げにならないと見てるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。DVD化については、おっしゃる通りだと思います。しかし、地デジやCSなどでも放送が無いのが不思議です。エロ・グロなど全くないし、誰でも楽しめる内容の映画です。もっとドマイナーな映画が、いくらでも放映されているのに。

お礼日時:2021/08/07 11:12

問題がなくても古い作品で DVD化されていなかたり、放送されていない作品は星の数ほどあります。


松竹に聞くしか、正解は分かりません。
https://www.shochiku.co.jp/cinema/database/04503/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これって何の回答ににもなっていませんよね。そういう扱いをされるほど、つまらない作品ではないので、何か理由があるのではないかと、疑問を呈しているわけです。知らないならば、投稿しないでいただきたい。

お礼日時:2021/08/06 12:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング