【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

コロナの感染者数は増えてますが、死者数が少なくなっているのはなぜでしょうか?

gooドクター

A 回答 (8件)

PCR検査の陽性者とコロナの感染者は全く違うものだからです


死者数は元から少ないだけです
感染者は増えていません
PCR検査は特定のウイルスを検出するものではありませんからね
    • good
    • 1

致死率が高かった年齢層の人たちがほぼワクチン接種を終えたからです。


多分これ以上は必要ないのだけど、感染者が増えるといろいろと規制が自動的にかかるから、経済上好ましくないです。若い人たちにもワクチンを進めるべきだと思う。
    • good
    • 1

風邪やインフルや今回のコロナでもそうだけど


亡くなる人の99%が65歳以上の高齢者であって
今の感染者数が百倍にならない限り前のような死者は出ない
東京都で一日の感染者が10万人とかになると同じ死者数になる
なので菅さんは重症者のみにすると医療はひっ迫しないで済むの考えだけど
相当な部分は正解だと思う
救急搬送できない人が増えると二次被害が起きるので救急車の手配がスムーズにいくようなやり方が今必要
全ての感染者に対応はまず無理なのでそれが今のコロナの怖さ
それは国民も知ってるはず
感染したらやばいと思っての行動をするべき
    • good
    • 1

今までの死者の大半が高齢者だったからです。


今は高齢者の多くがワクチンを接種しており、感染しない、しても死ぬまでにはならない状態になっています。
今の新規感染者は20~40代が圧倒的に多く(働かなければいけない、酒を飲みがち、ワクチンの順番は回ってきていない)、死に至ることは少ないです。
いや、実際は死を感じるほどきついらしいですけどね…遺書を書く人も多いとか…それでもとりあえず最終的に死ぬか?と言ったら滅多に死なないのが2.30代の体力です。
    • good
    • 3

治療方法が確立していなかった初期の頃と比べればそうでしょう。


もうこの先死者数が大幅に増えることはないと思います。
    • good
    • 1

ワクチン接種した人が増え、接種した人は死ななくなったからです。

    • good
    • 2

これは、老人がワクチン接種したからじゃないでしょうかね。


75歳以上ですと、8割は超えているんじゃないかな。
60台も打ち始めているので、かなりワクチン接種が完了してます。

ワクチン接種をすると、感染しにくいことと、重症化しにくいとあります。
いままで亡くなっていた方は老人が多いので、老人の死者が減少したんだと思います。
一方、60歳以下ですと感染し重症化することもありますが、
体力や免疫力が強いので死亡しにくい。
っということになります。

っということで、老人のワクチン接種がかなり完了しているので、
老人の死者が減った為じゃないでしょうかね。
    • good
    • 2

ワクチンが効いているから

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング