プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

世界史を勉強しているのですが、イギリスってなぜあんなに強いのですか?

反対にフランスはいろんな戦いに参加してますがまあことごとく負けてますけれども

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

日本もそうなんですが、島国なので、自国が侵略される可能性が低いです。


一方、大陸は、陸続きなので、紀元前から侵略するかされるかの繰り返しです。中国もそうなのですが、いろいろな民族によって、国家を樹立しています(元の民族の権力を滅ぼして)。万里の長城などは侵略防衛でしょう。ユーロっパの都市国家も城壁でおおわれていたものです。
とくにイギリスが強いというわけではないと思います。大航海や産業革命のころを言っているのでしょうか。
    • good
    • 0

・経済力


・島国(陸続きでない)ため、隣国からの侵略に強い。

この2つが主な原因です。

フランスは他の国が共闘して負けました。
これはのちのロシア、ドイツにも当てはまります。
    • good
    • 1

根本的な事なんだけどね



島国だから!

大陸続きだと、守るのって大変だから
町を城壁で囲ったりしてましたもんね

中世時代なんかだと
島国を攻めるにしても、食べ物って基本的には現地調達だから
船に食費を積んで責めるとしたら
船は燃やされたり、沈められたりしたら
島国って攻めにくいですもんね

島国だからこそ、海軍なんかもかなり力を入れてて

ナポレオンですら、ネルソン提督には勝てなかったですもんね

船から飛行機の時代に突入したときは
ナチスよりも先に、レーダーを開発して実装してたから
ナチスの航空機の来襲にも、難なく対応できたとか!

他にも理由はあるけど、他の回答者さんと被るから!

島国と海軍とレーダー開発

この三つをあげておきますね
    • good
    • 0

イギリスは植民地が多かった。

海軍は、本国から離れた所では実戦さなからの海賊行為でスキルアップ。島国のため、国境警備の必要がない。
フランスは、いろいろな国と国境をはさんでますから、一つの国とだけ集中して戦えない。また、兵隊をあつめようとしても、条件がわるければすぐ隣国に移住されるから、軍を維持するコストが高め。国の面積のわりに、人口が少ないってことも。侵略する方からしたら、ほぼ抵抗なしの田舎。
    • good
    • 0

当時、経済規模はフランスのほうが大きかったんですけどね、イギリスが勝ちました。

理由は、イギリスは税制がちゃんと敷かれていて国としての収入が確保されていたため、借金をしやすかった。一方、フランスはそのあたりいが適当で信用がなかったから借金をできなかった。要は、経済力よりも財政力で結果に差がついたという話。
という話が昔読んだこの本に書かれていました。
https://www.amazon.com/White-House-Burning-Found …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます。

お礼日時:2021/08/09 12:35

フランスはイギリスに比べて農地が肥えており土地が豊かです。


これに対してイギリスは痩せた土地です

したがって工業国にならざるを得なかった。
産業革命により土地から得られるエネルギーを超える力を得たためフランスを上回る力を得た

こんな感じでしょうか
    • good
    • 2

でもヨーロッパの多くを占領したのはナポレオンでありイギリスは攻めますが略奪はしても統治は下手です。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング