ブルックナーの交響曲第8番にノヴァーク版とハース版があるようですが、具体的にどのへんが違うのかが良くわかりません。第3楽章と第4楽章に違いがあると聞いたことがありますが、具体的にどのように違うか、教えてください。

A 回答 (2件)

こんにちは。


楽譜上の違い,ということであれば,#1さんご紹介のページ以上の解説は不要かと。私自身,こんなに違いがあるとは思っていませんでした。大変勉強になりました(笑)。
ブルックナーの場合,他の交響曲でもそうですが,「~版」と記載しながらも,実際には各版からの組み合わせの演奏である場合も多いみたいですね(特に4番)。
私の印象では,3楽章の後半の盛り上がりの途中の一息,4楽章の金管&ティンパニのファンファーレ後の接続楽句,このふたつがあれば,まあハース版と言ってよいのでは,と思います。冗長,との意見もあるようですが,私はハース版の方が好きです。せっかくブルックナーなのだから,なるべく長く浸っていたいというか^^。
以上,ご質問の解答はすでに出ていると思いましたが,ブルックナー好きの心をくすぐられる質問だったので^^。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブルックナーは長く浸れるところが魅力ですね。私も最近ハース版のほうが好きです。ブルックナー研究ではノヴァーク版のほうが作曲者の最終稿に近いようですが、いまなおハース版が演奏されることが多いのは、同じ考えなのかもしれませんね。

お礼日時:2005/04/06 16:19

参考URLに書いてあります。

全部の違いではないでしょうけれど。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~eh6k-ymgs/mindex.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に詳しい解説ですね。要するにノヴァーク版はハース版よりも第3楽章で10小節、第4楽章で38小節カットしているということですね。聴いていて第4楽章はだいたい違いがわかってきました。演奏にもよりますがハース版のほうが雄大なイメージがします。

お礼日時:2005/03/07 18:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルックナーの第八、第九番の名盤は?

ブルックナーでは、第八番と第九番を偏愛しているのですが、皆様のお薦めの演奏(CD)をお教え頂きたいのです。

私は、クナッパーツブッシュ、グッドール、チェリビダッケ、(ちょいキワモノでフルトヴェングラー)といったあたりはある程度持っていて素晴らしいと思うのですが、
いかんせん、数が限られていたり録音が悪かったりで、これ、という決定版を見つけることが出来ません。

ステレオ時代の指揮者で、いい人はいないでしょうか。
クナ、チェリビダッケで「数ある中でも、何年・何オケのがいい!」といったご意見でもけっこうです。

好みとしては、あまり牧歌的であったり迫力のみの浅いもの、という方向ではなく、
巨大、神秘的、驚異的、異界的(?)……なんて感じのものがいいのですが。

よろしお願いします。

Aベストアンサー

まあ、このサイトなんか参考になるんじゃない?
レビューはあんまりないけど。

私が聴いたブル8は

ブーレーズ CD
ヴァント NDR BPO
クナ MPO 63?
シューリヒト VPO EMIから出てるやつ。
フルヴェン BPO EMIから出てるやつ。
ムラヴィンスキー LPO リマスタリングされて半年暗い前に出たやつ。

ブーレーズは理知的。聴きやすい。神秘的、巨大さを求めるならお勧めはできない。そういう方向性ではない。神秘的な演奏ではあるけど。曲が曲だけに。
シューリヒト。巨大ではない。明るい。綺麗。
ムラヴィンはいい。ムラヴィンサウンドで演奏しているので、弦はカミソリのよう。

今挙げたディスクはトスカニーニ系ですね。

巨大といえば、ヴァント、クナ。二つを比べるとクナの方が余裕たっぷりな感じがする。ヴァントはスケール壮大だが、緻密にやってる感じがするかなあ。だから、クナの方がスケール壮大で安心してどっぷり漬かれる。

ブル9で持っているのは、

ムラヴィン LPO
シューリヒト VPO
ヴァント BPO
ジュリーニ VPO

スケルツォはシューリヒトが最高。
第1楽章第2主題の優しさはヴァントBPOが最高。
質問者さんの求めているであろう巨大さ、神秘性を併せ持つのは、ヴァント BPO であろう。
ジュリーニは歳晩年のジュリーニの演奏。
どこも力入りまくりのスローテンポの美しい演奏で、フルヴェン系とトスカニーニ系で分けるならトスカニーニ系。

以上。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~eh6k-ymgs/mindex.htm

まあ、このサイトなんか参考になるんじゃない?
レビューはあんまりないけど。

私が聴いたブル8は

ブーレーズ CD
ヴァント NDR BPO
クナ MPO 63?
シューリヒト VPO EMIから出てるやつ。
フルヴェン BPO EMIから出てるやつ。
ムラヴィンスキー LPO リマスタリングされて半年暗い前に出たやつ。

ブーレーズは理知的。聴きやすい。神秘的、巨大さを求めるならお勧めはできない。そういう方向性ではない。神秘的な演奏ではあるけど。曲が曲だけに。
シュー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報